無料ブログはココログ

« 日弁連もチェンジ! 都知事もチェンジを! | トップページ | 『しあわせの隠れ場所』を妻と観た。 »

辰巳泰子さんの朗読会のご案内

Photo

辰巳泰子さんから朗読のご案内を頂いたので紹介します。
徳永未来さん(回文作家)も登場します。

_2010年3月21日(日)、16:00〜18:00、
JazzBarサムライにて、
へいけうたのあかり第六弾。

前半は、未来さん回文の朗読と対談。
徳永未来(回文作家)_辰巳泰子。

後半は朗読劇「へいけうたのあかり」。
おおさか弁の平家物語、辰巳泰子本。
敦盛、維盛、藤戸の三本立オムニバス、約一時間のモノローグ。

【会場所在地】
JazzBarサムライ

新宿区新宿3-35-5 守ビル5F(JR新宿駅東南口を出て高架沿い直進徒歩2分。1F蕎麦屋のビル)
Tel:03-3341-0383
【入場料】
2000円(1drink付) ——飛入さんの朗読歓迎!

父を兼ね月下の波は浅眠りなでふ深傷を負はするものか   泰子
世の裏は おちて血で血を払うのよ(回文)  未来

*写真は前回第五弾のもの Photo by Jiken(JazzBarサムライ店主)

徳永未来さんのブログより
.
2010年03月06日00:01
カテゴリ
雑記
渋いライブし

3月21日

歌人の辰巳泰子さんの「へいけ うたのあかり」ライブ第6弾が
催されます。

辰巳泰子さんのお名前を知ったのは2年くらい前でした。

「きっこのブログ」ご存知でしょうか。

書籍化にもなった驚異的なアクセス数で有名なブログです。
著者はプロフを見ると「美容師、女性、趣味;俳句」という
とりたてて変わった所のない人ですが、
その内容の話題の豊かさ、鋭い切り口、卓越した文章力、
毎日の途切れない更新(当時)ということから

「彼女はダミ-。プロのきっこプロジェクトが存在するに違いない」とまでささやかれたカリスマ的ブロガ-です。

そのブログに、「魂の歌人」として辰巳泰子さんが紹介されていました。

まさか、1年後、SAMURAIでお目にかかれるとは......

あまりにも気さくでざっくばらんな方なので、「ん??同名なのかな??」と思ったくらいです。(スイマセン(;´Д`)

その辰巳泰子さんにご指名いただき、次回の 3/21
前座として対談、それだけでなく回文披露の場も頂けることになりました。

数年前の私だったら臆して尻込みしていたでしょうね。
今、多少なりと回文に自信が持てるようになり、
対峙、とまではいかなくても、胸をお借りするくらいの
スタンスはとれるようになりました。

次回のテ‐マは「維盛」「敦盛」「藤戸」です。

ご来店をお待ちしています。
お越しいただける皆様のために、また辰巳泰子さんに
恥をかかせないために、新作を創作して行きます。
予習は私の過去ログでどうぞ(笑

http://www.geocities.jp/tatumilive/index.html


時:3/21(日)16:00〜
場所:新宿ジャズバ-SAMURAI
料金:2000円(ワンドリンクつき)

次の日もお休みですね。ライブの後飲み会しましょう。

最近大津留は回文にも興味があります。
未来さんの以下の回文はすごい怪文(!)です。

シーズン通じ(1)啓蟄
http://blog.livedoor.jp/door323064/archives/51016836.html
啓蟄で回文

●土、生けとし生ける啓示と啓蟄

つちいけとしいけるけいじとけいちつ

●画素ひとつ。空が優しく翼ある朝は、
土筆、莢からそっと、ひそか

がそひとつそらかやさしくつばさあるあさは
つくしさやからそっとひそか

●暗い土間炊き出し、里歌う。閉ざした北窓開く。

くらひどまたきだしさとうたうとざしたきたまどひらく

●啓蟄、アリ、ムカデ、イナゴ、ゾウリムシ、ウミウシ.....
ムリ。ウソ、来ない?てか、無理。あっち行け!ε=ε=(;´Д`)

けいちつありむかでいなごぞうりむしうみうし
むりうそこないてかむりあっちいけ

(虫さん...ゴメンね(*´∇`*))

ご参考

寒軽ブログ(tannka /haiku /kaibunnに興味のあるJazzBarサムライ店主のブログ)
http://maglog.jp/samukaru/index.php?module=Info&infid=21933

参考youtube
辰巳泰子短歌朗読劇「曠野」Tatumi-Yasuko's ARANO

トークライブ「曠野」(あら・の arano)
2008.6.1 於 新宿「ネイキッドロフト」
_鼎談「短歌朗読の可能性」
福島泰樹_枡野浩一_辰巳泰子
_辰巳泰子短歌朗読劇「曠野」
撮影・編集・制作/二健

参考弊記事

2008年6月 1日 (日)
きっこのブログと辰巳泰子
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_b28e.html
2010年1月18日 (月)
現代短歌研究会のご案内(ミューズへの挑発)への辰巳泰子さんのメッセージ
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-0803.html


.
2010年03月06日00:01
カテゴリ
雑記
渋いライブし

3月21日

歌人の辰巳泰子さんの「へいけ うたのあかり」ライブ第6弾が
催されます。

辰巳泰子さんのお名前を知ったのは2年くらい前でした。

「きっこのブログ」ご存知でしょうか。

書籍化にもなった驚異的なアクセス数で有名なブログです。
著者はプロフを見ると「美容師、女性、趣味;俳句」という
とりたてて変わった所のない人ですが、
その内容の話題の豊かさ、鋭い切り口、卓越した文章力、
毎日の途切れない更新(当時)ということから

「彼女はダミ-。プロのきっこプロジェクトが存在するに違いない」とまでささやかれたカリスマ的ブロガ-です。

そのブログに、「魂の歌人」として辰巳泰子さんが紹介されていました。

まさか、1年後、SAMURAIでお目にかかれるとは......

あまりにも気さくでざっくばらんな方なので、「ん??同名なのかな??」と思ったくらいです。(スイマセン(;´Д`)

その辰巳泰子さんにご指名いただき、次回の 3/21
前座として対談、それだけでなく回文披露の場も頂けることになりました。

数年前の私だったら臆して尻込みしていたでしょうね。
今、多少なりと回文に自信が持てるようになり、
対峙、とまではいかなくても、胸をお借りするくらいの
スタンスはとれるようになりました。

次回のテ‐マは「維盛」「敦盛」「藤戸」です。

ご来店をお待ちしています。
お越しいただける皆様のために、また辰巳泰子さんに
恥をかかせないために、新作を創作して行きます。
予習は私の過去ログでどうぞ(笑

http://www.geocities.jp/tatumilive/index.html


時:3/21(日)16:00〜
場所:新宿ジャズバ-SAMURAI
料金:2000円(ワンドリンクつき)

次の日もお休みですね。ライブの後飲み会しましょう。

最近大津留は回文にも興味があります。
未来さんの以下の回文はすごい怪文(!)です。

シーズン通じ(1)啓蟄
http://blog.livedoor.jp/door323064/archives/51016836.html
啓蟄で回文

●土、生けとし生ける啓示と啓蟄

つちいけとしいけるけいじとけいちつ

●画素ひとつ。空が優しく翼ある朝は、
土筆、莢からそっと、ひそか

がそひとつそらかやさしくつばさあるあさは
つくしさやからそっとひそか

●暗い土間炊き出し、里歌う。閉ざした北窓開く。

くらひどまたきだしさとうたうとざしたきたまどひらく

●啓蟄、アリ、ムカデ、イナゴ、ゾウリムシ、ウミウシ.....
ムリ。ウソ、来ない?てか、無理。あっち行け!ε=ε=(;´Д`)

けいちつありむかでいなごぞうりむしうみうし
むりうそこないてかむりあっちいけ

(虫さん...ゴメンね(*´∇`*))

ご参考

寒軽ブログ(tannka /haiku /kaibunnに興味のあるJazzBarサムライ店主のブログ)
http://maglog.jp/samukaru/index.php?module=Info&infid=21933

参考youtube
辰巳泰子短歌朗読劇「曠野」Tatumi-Yasuko's ARANO

トークライブ「曠野」(あら・の arano)
2008.6.1 於 新宿「ネイキッドロフト」
_鼎談「短歌朗読の可能性」
福島泰樹_枡野浩一_辰巳泰子
_辰巳泰子短歌朗読劇「曠野」
撮影・編集・制作/二健

参考弊記事

2008年6月 1日 (日)
きっこのブログと辰巳泰子
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_b28e.html
2010年1月18日 (月)
現代短歌研究会のご案内(ミューズへの挑発)への辰巳泰子さんのメッセージ
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-0803.html

ーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 日弁連もチェンジ! 都知事もチェンジを! | トップページ | 『しあわせの隠れ場所』を妻と観た。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/47803947

この記事へのトラックバック一覧です: 辰巳泰子さんの朗読会のご案内:

» 無事、帰宅いたしました [護憲+グループ・ごまめのブログ]
10年3月14日 日曜日  無事、帰宅いたしました 先日、大腸ガン摘出手術をすませ帰宅いたしました。 本来ならば励ましのコメントを戴いた方々に個別にお礼を差し上げなければ成りませんが、何故かコメント不可能なブログもあり、失礼と思いましたが、紙面を借りてお礼申し上げます 本当に有り難うございました。 腹腔鏡手術だと云う事で、術後一週間で退院することができましたが、医学の進歩には驚きです。 但、リンパ節二ヶ所にガン細胞が見られ、今後制ガン剤治療をすることになりました。 今から考えると半年ほど前から... [続きを読む]

« 日弁連もチェンジ! 都知事もチェンジを! | トップページ | 『しあわせの隠れ場所』を妻と観た。 »

カテゴリー