無料ブログはココログ

« 結局 日米核密約文書は有ったのか無かったのか? | トップページ | 辰巳泰子さんの朗読会のご案内 »

Photo


日本弁護士連合会(日弁連)の会長選が昨日(3月10日)にあり、宇都宮健児弁護士が当選しました。

宇都宮健児弁護士を尊敬し、弁護士の友人が多い私としてはすごく嬉しい。
第一回投票で負けていたので正直難しいのかと思っていましたが終わってみれば地方では圧勝でした。
全体でも差をつけて勝ちました。
全国で宇都宮さんを支援したであろう私の友人たちの事も思いました。

約2万8700人の全ての弁護士の内、投票率は63.19%で、その内宇都宮弁護士は9720票を獲得し、全国52弁護士会のうち46会を制しました。任期は2年間です。

以下東京新聞の記事です。
——
市民派弁護士として知られる宇都宮氏は、裕福ではない開拓農家で育った。東大在学中に司法試験に合格し、一九七一年に弁護士登録。八〇年ごろから、多重債務者の救済に取り組み始めた。八三年に業者の取り立てを規制する貸金業法制定に尽力するなど、多重債務者問題で活躍した。
 二〇〇〇年ごろからは、貧困問題にも積極的にかかわり、〇七年に派遣労働者の組合などとともに反貧困ネットを結成。〇八、〇九年の年末年始、東京・日比谷公園に設置された年越し派遣村の名誉村長を務めた。地下鉄サリン事件被害対策弁護団の団長なども歴任した。
東京新聞2010年3月11日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2010031102000073.html
——

私は前に石原に代わる都知事候補は誰がいいでしょう?と問いこう書いた。
——
提案ですが宇都宮弁護士や湯浅誠さんなど派遣村に関わった人を出せないでしょうか?_新自由主義の石原対抗軸としては派遣村関係者が一番いいと思います。
——
宇都宮さんは弁護士の代表になった。
日本の弁護士の善意が集結した。

湯浅誠さん

来年の都知事選挙に出馬して頂けませんでしょうか?
東京都民の善意は動くと思います。


今、湯浅さんの言われるように貧困問題に対する流れは変わりつつあると思います。
新しい政権になっての前向きの変化もあります。

しかしそれは遅々としたものであり、やはり世論とそれをバックにした政治が根本的に変わって行かなければならないと思います。
特に、湯浅さんもNHKのテレビで言われたように政府と共に地方自治体が変わらなければ、現実的な目に見える変化を作り出せないと思います。
東京都の場合、今の石原都政では貧困問題の解決ができないばかりか事態を悪化させる心配もあります。

そこで石原知事に対抗する新しい知事候補が必要なわけですが、相手が著名な候補ですから、その候補に対抗するには、一党一派に関わらない、若くて新鮮で、名前の知れた、有能な候補が必要だと思います。

私は湯浅さんしかいないと考えます。

そうなると湯浅さん対石原慎太郎氏で「派遣村」対「新自由主義」という構図も明確になると思います。

各政党がどういう対応をするかは不明ですが私は旧政権諸党以外は湯浅さん支持でまとまる可能性は大いにあると思っています。


湯浅さんの言われるように物事を起こすには「問いかける」「活動家」の存在が必須です。
東京都政を貧困問題解決の為に革新する「活動家」として都知事候補の役割を担って頂きたいと切に願います。

前に紹介した啄木のプレカリアートの歌を再度紹介します。

夏の町かしらあらはに過ぎ去れるあとなし人をふりかえる哉
垢づける首うち低れて道ばたの石に腰掛けし男もあるかな
かヽること喜ぶべきかな泣くべきか貧しき人の上のみ思ふ
はたらけど_はたらけど猶わが生活(くらし)_楽にならざり_ぢっと手を見る

啄木の思いを継ぐのは湯浅さんを含む、現代に生きる私たちである。

参考
2010年1月 3日 (日)
石原に代わる都知事候補は誰がいいでしょう?
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-cae4.html

2009年9月 1日 (火)
啄木のプレカリアートの歌と反貧困ネットワークの声明
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-d40f.html

以上です。
ーーーーー

4年後増税を許さないために、キャンペーン第4弾!
消費税増税絶対反対!大脇道場で勉強しよう!

ーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 結局 日米核密約文書は有ったのか無かったのか? | トップページ | 辰巳泰子さんの朗読会のご案内 »

コメント

大津留さん、お久しぶりです。
宇都宮弁護士、やりましたね。まさに日弁連の政権交代です。彼には、司法制度改革、貧困問題、多重債務者問題などに、より一層尽力して頂きたく思います。私も国会議員には陳情するつもりですが、どんどん国会にも参考人として参加して頂きたいですね。
それと、湯浅誠さんの都知事選出馬は私も大歓迎です。弟の熱烈なファンに支えられた石原に勝つには、相当の苦労が生じると思いますが、石原とは正反対の思想の持ち主としては、象徴的な方だと思うので良い勝負になると思います。あとは、湯浅さんが立ち上がるかですね。大津留さんが彼を説得して下さい。彼の出馬で全国の市場原理主義の流れも変わると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/47786501

この記事へのトラックバック一覧です: 日弁連もチェンジ! 都知事もチェンジを!:

» 『イラク戦争で米国に協力した小泉政権以降の対応』を民主党政権が検証する! [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
★ポチっとblogランキング(^^ゞにご協力ください 「イラク戦争で米国に協力した小泉政権以降の対応」を民主党政権が検証する! 「イラクに大量破壊兵器がある」「フセインはラディンと連携している」という全くの出鱈目を口実に強行されたイラク侵略戦争に、なぜ、小泉売国奴政権が加担して自衛隊を派遣したのか、真実を白日のもとに曝し小泉らの罪状を明らかにしよう!小泉国賊政権と背後のユダヤ人金貸しの関わりを多くの国民が知る時が来たのである。 勿論、イラクの自衛隊死者35人の件も徹底追及し、「え、そんな.... [続きを読む]

» なぜ共産党の支持率は低迷しつづけるのか [BLOG BLUES]
こんな酷い貧困の時代だというのに。 下掲は、3月8日付毎日新聞夕刊の一面トップ。 暗澹たる念いだ。一億総中流、社会主義の理想は西側陣営の日本に於いて 達成されたとまで喧伝された、あの日本は、どこへ行ったのであろうか。 原因は、冷戦の帰趨にある。左派勢力との政治決戦に大勝利した 保守勢力は、冷戦勝利のために編み出した、修正資本主義の修正箇所を 四半世紀かけて消して行った。それが、「戦後政治の総決算」の正体だ。 具体的には、税制である。修正資本主義の精華たる累進課税を、 ... [続きを読む]

« 結局 日米核密約文書は有ったのか無かったのか? | トップページ | 辰巳泰子さんの朗読会のご案内 »

カテゴリー