無料ブログはココログ

« 5月6日7日のtwitter呟き | トップページ | 無条件返還しかない!!! »

無条件返還しかない!!

コメントが出来るようになりました。
どしどしコメントをお願いします。

Ny

写真
2010年5月8日(土)「しんぶん赤旗
」より


共産党の志位委員長がアメリカ国務省の日本部長に普天間の無条件返還を要求した。

議論は平行線に終わったがこういう行動はアメリカの政権にじわじわと影響を与えるだろう。

志位委員長とオバマ大統領の会見が実現出来ればより効果があるのだが__

最も侵略性の高いアメリカ海兵隊を支援する政府の「移設」論そのものが間違っています。

普天間基地は
無条件返還しか無い!!

^^^^

共産・志位委員長、米・ワシントンで国務省高官と会談 普天間基地の無条件撤去を求める 5月8日19時32分配信 フジテレビ 共産党の志位委員長は7日、アメリカ・ワシントンで国務省高官と会談し、沖縄・普天間基地の無条件撤去を求めた。共産党の委員長がアメリカ国務省を訪れるのは、結党以来初めて。 志位委員長は「(普天間基地移設問題の)解決方法は、先ほども言った、無条件撤去しかない。それが唯一の解決方法だということを、しっかり米国政府に伝えた」と述べた。 共産党の委員長として、初めてアメリカを訪問している志位委員長は7日、国務省のメア日本部長と会談し、普天間基地問題について、「鳩山首相の沖縄訪問が県民の怒りの火に油を注いだ」と説明し、基地の無条件撤去を求めた。 これに対して、メア部長は「日米安保と沖縄に駐留する海兵隊は極東の平和に貢献している」と反論し、議論は平行線に終わった。 志位委員長は会見で、「立場の違いがあってもアメリカ側と今後も協議を続けることで一致したことは大切だ」と、初訪米の成果を強調するとともに、今後のアメリカの議員との交流拡大に意欲を示した。 最終更新:5月8日20時0分
ーーーー

大脇道場が早速この事を取り上げている。
是非お読み頂きたい。
NO.1609 「C.G.J」  志位委員長:普天間移設「無条件撤去を」 米で日本部長に
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-1687.html

少し違うサイトから共産党職員の情勢の分析を参考に掲げます。

さすらい
http://mitamitsu.cocolog-nifty.com/sasurai/
田熊和貴氏(日本共産党中央委員会選挙対策部勤務)の話

ダメ!に50年掛かった。 民主党ダメ!は8ヶ月掛かった。 こんなに早くダメ!になるとは思わなかった。
二大政党制は、財界の呼びかけで始まったものでした。 自民がダメになっても政治を仕組みを変えないで運営するというやり方を目指したものでした。 そこで、出てきているのが"第3局”論キャンペーンです。 第3局論、二大政党制論の共通した特徴は、国民の目から日本共産党を隠すということです。
自民党のこれまでの支持基盤、集票機構もこわれています。 日本医師会、農業共同組合、森林組合、特定急便局長会、ほか、、、。 これらの団体は、自民党支持を180度転換しました。 特徴的な点は、自民支持から民主支持へと単純に行っていないことです。
・民主党は、小沢戦略で動いています。 小沢戦略は、一言で言えば自民党の支持基盤を乗っ取ろうということでしょう。 しかし、これは失敗します。 乗っ取ろうとする基盤が壊れているのですから。 小沢戦力は、諸々、やがて破綻するでしょう。

関連記事

共産党県委、候補者擁立へ 参院沖縄選挙区
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-05-08_6316/

1)普天間飛行場の無条件撤去(2)県内移設の立場の政党・政権にくみしない(3)将来的に日米安保条約を無くし、基地のない平和な沖縄を目指す―を決めた。

志位共産党委員長初訪米 真の狙いは…
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/388575/
「偉大な民主共和国の思想が初めて生まれ、18世紀ヨーロッパの革命に最初の衝撃を与えた土地」。米国がまだ南北戦争を戦っていた1864年末、大統領再選を祝してリンカーンに送られた書簡につづられたマルクスの言葉だ。

核なき世界が社会の潮流 NYで志位共産党委員長
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/387720/
同党が主張している核兵器廃絶を目的とする国際交渉の開始合意については「世界の大勢がその方向になっている」と述べ、核兵器保有国に交渉のテーブルに着くよう呼び掛けた。

ニューヨークでの活動について 志位委員長の記者会見
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-05-08/2010050805_01_0.html
ブロードウェイでミュージカルを見ました。「マンマ・ミーア」という作品です。本場のミュージカルは、歌も踊りも本格的で素晴らしかった。

 私は、「レ・ミゼラブル」「ベガーズ・オペラ」など、東京でもミュージカルはよく見ます。ミュージカルはもともと、米国が発祥の地です。ポップとかジャズとかクラシックとか、多様な音楽がベースとなり、そこに踊りが入っている。米国が生み出した文化ですから、ぜひ行ってみたいと思っていました。

 5月2日の日曜日の夜の日程がたまたま空いたので、見ることができました。

ーー
(現在コメントが出来なくなっています。コメントはメールまたはTWITTERのダイレクトメールでお願いします。
kimihiko_ootsuruアットマークyahoo.co.jp)
ーーーーーーーーーーーーーーー
湯浅誠さんを東京都知事に!
ーーーーーーーーーーーーーーー

4年後増税を許さないために、キャンペーン第4弾!
消費税増税絶対反対!大脇道場で勉強しよう!

ーーーーーーーーーーーーーーー

「国民が主人公」トラックバックピープルにトラックバックを!
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 5月6日7日のtwitter呟き | トップページ | 無条件返還しかない!!! »

カテゴリー