無料ブログはココログ

« チリの奇跡!サンチャゴに雨は降ってない | トップページ | いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ »

33人-フェニックスを待って

Photo_2


twitterの呟きから紹介です。
○△xとコメントを付けました。

チリ生き埋め・救出」早くも映画化決定!タイトルは「33人」+http://www.j-cast.com/tv/2010/10/13078034.html

△早すぎ

全世界が注目したチリの救出劇は、既に映画化されることが決定されているようだが、気の早いクリエーターがそのポスターをつくってしまった。
タイトルは“Waiting for Phoenix”。

実際の救出劇があまりに感動的だったので、映画製作者に課せられたハードルは相当高くなっているハズ。

http://d.hatena.ne.jp/y_sequi/20101015/1287110992
Campaign_Otaku

△気が早いが出来はいいと思う。(上の画像)

タイトルは上と合体して「33人-フェニックスを待って」かな


最後に救出されたリーダーのウルスアさんはドラッガーの「マネージメント」を読んでいた。

○日頃からリーダーとしての自己研鑽をして来た人なんでしょう。

尤も女子高生のマネージャーも最近はドラッガーを読むようだが・・・


「炭鉱で被災したボリビア人の若者のために、200年国交のなかったチリとボリビアが救出活動で協力することに」

○北朝鮮と日本の若者が国交が無いのはまだわずか半世紀と何故か思った。


チリ大統領「25日にサッカーしようと考えていた」「勝ったら官邸へ、負けたら地下に送り返そう」

xこれはどうでしょう。(銅の国ではありますが?!)


チリの銅山救出のニュースを見ながら、ゲバラが搾取される人々を見て社会正義に目覚めたのもチリの銅山、フリードマンが師弟を使って「実験」したのもチリ、独裁者ピノチェトが倒れなかったのはアジェンデ政権が国有化した銅山を手放さなかったからだ、とかどれだけの人が知っているのかな、と。

○知らなかった!


TUAWがチリ鉱山落盤事故の33人にアップルから新型iPodが提供されたと伝えています。

△いいけどどうせならiPadにすればよかった。


チリの炭鉱事故がもし日本で起こったら、チリのようにヒーローとして扱われるんじゃなくて、「皆様にご迷惑おかけしました。」っていう謝罪会見がはじまるだろうな。企業の体質を無理やり暴かれ、更に重役の謝罪会見。


△そうかもしれない。しかし最後のリーダーのウルスアさんはこんなことが二度とないようにして欲しいと言っていたのは偉いと思います。


TBS@チリ鉱山事故。。巻き上げ機とハンドル。。エストゥ・シュテッテイン社(オーストリア)。。土木やトンネル工事を得意とする。水力発電所のプロジェクトをチリでやっていたが、政府から依頼があった。今回の事件以前から、同様の救出方法。3人のスペシャリストが派遣された。ワイヤの調整。


○オーストリアの会社がこんなに遠い国で頑張っている。国内需要の小さい国の企業は世界で頑張るしかない。


チリ落盤の一件で「生きてこそ(ALIVE)」という映画を思い出した。70年代に実際に起きたウルグアイの飛行機事故・遭難・生還の話。映画では描写が意外に明るく、ラテン系の底力を感じる。最後はカウンター・テナーによるアヴェ・マリアでくくられています。33人無事生還、よかったですね。

○日本の落盤事故ではまだ生存者がいる可能性があるのに水を入れてしまったことがある。


1973年のチリのクーデターも9月11日。あの人達は911って数字がよっぽど好きなんだね。

○これはすごい偶然ですね。

twilogからのチリ関係だけの掘り起しです。

RT @Campaign_Otaku: チリ救出劇、映画ポスター(仮)。気が早いな。 http://d.hatena.ne.jp/y_sequi/20101015/1287110992

posted at 12:16:44

RT @make_toshi RT @akahatamaturi: @AKAHATA0201 ともどもよろしくお願いします RT @clione: http://tl.gd/6fv8ov

posted at 07:34:05

RT @naototakahashi チリ落盤事故の救出ドラマは、どうしてアメリカ人を感動させるのか? http://bit.ly/azO3uV

posted at 07:26:31

RT @toroneiBookmark [B!] Togetter - 「炭鉱で被災したボリビア人の若者のために、200年国交のなかったチリとボリビアが救出活動で協力することに」 http://togetter.com/li/59277

posted at 07:26:06

RT @mikimasa1 チリ鉱山のリーダーのウルスアさん、すごいなあと改めて思う。NHKのニュースでドラッガーの本を読んでいたと伝えていたけど、読んだくらいでできることじゃない。でも、またドラッガー読もうかな…と思う自分であった…。完全に流されている。

posted at 07:19:19

RT @linsbar NHK@チリ大統領「25日にサッカーしようと考えていた」「勝ったら官邸へ、負けたら地下に送り返そう」(あ、ちゃーー。。ちょっと調子こいてきたかも。大統領。。浮かれ過ぎると、どこかで失脚しまっせ)

posted at 07:15:12

RT @yumidotcom 【J-CASTテレビウォッチ】「チリ生き埋め・救出」早くも映画化決定!タイトルは「33人」+http://www.j-cast.com/tv/2010/10/13078034.html

posted at 07:08:49

RT @bow_mac TUAWがチリ鉱山落盤事故の33人にアップルから新型iPodが提供されたと伝えています。 http://bit.ly/d6XEu8

posted at 07:04:10

RT @maasaaniki RT @yaruo5222: チリの炭鉱事故がもし日本で起こったら、チリのようにヒーローとして扱われるんじゃなくて、「皆様にご迷惑おかけしました。」っていう謝罪会見がはじまるだろうな。企業の体質を無理やり暴かれ、更に重役の謝罪会見。

posted at 07:01:44

RT @mentaikob 1973年のチリのクーデターも9月11日。あの人達は911って数字がよっぽど好きなんだね。ホントきもいわ。

posted at 06:57:53

本日のつぶやきの全体はここで
http://twilog.org/kimihikoootsuru


--

twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« チリの奇跡!サンチャゴに雨は降ってない | トップページ | いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ »

コメント

コメント有り難うございました。
確かにゲバラやネルーダのことはあまり知られていませんね。
ゲバラやネルーダのことが今回の事件をきっかけに広がればいいと思います。
トラックバックを3つ送らせて頂きました。

チリの今回の一件ではお祭り騒ぎになって日本でも大きく報道されていますが、鉱山労働者の苛酷な労働環境やチリの歴史、アジェンデについて知っている人はどれぐらいいるのだろうか。。。
僕もゲバラと絡めてブログで今回の落盤事故について書いてみたが、ネルーダが鉱山労働者に捧げた詩が紹介されていたのでブログで紹介してみました
興味があれば遊びに来てください

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/49748518

この記事へのトラックバック一覧です: 33人-フェニックスを待って:

« チリの奇跡!サンチャゴに雨は降ってない | トップページ | いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ »

カテゴリー