無料ブログはココログ

« いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ | トップページ | おは!twitter俳句(10月12から10月18日) »

川越まつりに行ってきました。

川越まつりに行ってきました。

鐘や太鼓の乾いた音が耳に残りひょっとこやおかめや翁やきつねの面を被った踊り手が目に残っています。
川越まつりは私のお気に入りの祭りです。
今までも何度か行っています。
家族は誰も行かないので今日も一人でした。
江戸の街の中はこういう祭りがあったのでしょう。
街並みも江戸の街はこうだったのでしょう。
「札の辻」という山車が集まる交差点は川越の日本橋と言われていたそうです。
「ひっかわせ」という言いますが、二台の山車に乗った踊り手が向かい合ってその踊りを競います。
勝ち負けはないのですが夜は提灯を持った囃し立てる若者たちが応援を競うようです。
昼から行きましたが夜の方が盛り上がっていました。

俳句8句を作りました。
(一部川柳になっていますが)


ひょっとことおかめ別れる秋曇り
鐘叩くイアリングから秋の風  
 鐘太鼓混じり交じりて空は澄む
三つ巴のひっかわせなり秋の中
ひょっとことの尖りし唇に祭りかな 
獅子舞に噛まれて泣く子も黙る子も 
川越のふくれせんに腹ふくれ  
 囃子響く川越まつりに息深し

川越祭りは日本の正しい祭りです。
来年も行こうと思います。
 (出来れば家の者と・・・)


twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ | トップページ | おは!twitter俳句(10月12から10月18日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/49772086

この記事へのトラックバック一覧です: 川越まつりに行ってきました。:

« いいかげんに変えようよ! 希望の持てる社会へ | トップページ | おは!twitter俳句(10月12から10月18日) »

カテゴリー