無料ブログはココログ

« イハ氏支援の政策ビラと仲井真氏の不思議なバンフ | トップページ | 大脇友さんretweet世直し川柳(7回目) »

北朝鮮の韓国砲撃事件と沖縄県知事選挙

「沖縄知事選 投票しに行こうよ」

good


沖縄県知事選挙はイハ候補がなかいま候補に再度並んだという報道記事が出ています。
勝負はこれからの4日間です。

<仲井真、伊波氏が横一線=沖縄知事選情勢:時事通信 11月23日>

 任期満了に伴う沖縄県知事選(28日投開票)について、時事通信社は各陣営や政党への取材などを通じて中盤の情勢を探った。現職の仲井真弘多氏と新人で前宜野湾市長の伊波洋一氏が横一線で激しく競り合っている。ただ、態度を決めていない有権者も少なくなく、流動的な要素もある。
 米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の県外移設を主張する仲井真氏は、自民党県連と公明、みんな両党の推薦を受ける。自民党支持層を着実に固め、公明党支持層にも浸透している。保守地盤とされる沖縄本島南部のほか、名護市を除く本島北部で優勢だ。
 普天間基地の国外移設を訴える伊波氏は、推薦を受ける共産、社民両党の支持層をほぼまとめた。告示後、国民新党、新党日本の推薦も得た。宜野湾市など本島中部で優位に立っている。
 今回、候補擁立を見送り、自主投票となった民主党の支持層は、仲井真、伊波両氏が激しく奪い合う展開だ。
 新人で政治団体「幸福実現党」の金城竜郎氏は厳しい情勢だ。 

しかしここでこういう事件が起った。

韓国の演習を理由として北朝鮮が島を砲撃した。

その背景等は今の所不明だがきっこさんの言うように

「沖縄知事選の直前に北朝鮮が韓国を砲撃→沖縄に米軍がいないと心配なムードを演出→基地容認派の候補者にとって有利な展開に‥‥って、沖縄で大きな選挙があるたびの「お約束」だね、この流れ。」

北朝鮮の状況がどうであろうと沖縄に米軍基地は要らない。

どんな事があろうと確かな善意のあつまりで確かな基地撤去派のイハ氏の勝利を勝ち取りたい。

23日付けの素晴らしい琉球新報社説を紹介します。

■《沖縄県知事選》 普天間問題、違いを見極め選択したい
2010年11月23日)
http://gajuma.blogzine.jp/okinawa/2010/11/post_a788.html
………………………………………………………………………………
 沖縄の重大な分岐点となる県知事選挙まであと5日に迫った。事実上の一騎打ちを繰り広げる現職の
仲井真弘多、新人の伊波洋一の両候補が激しく競り合い、予断を許さない情勢の中で終盤を迎える。

 今知事選で、最大の争点の一つはまぎれもなく米軍普天間飛行場の返還・移設問題である。

 仲井真、伊波の2氏が「県外」「国外」に移すことを公約に掲げた。争点がかすんだとする見方には、政治的思惑も見え隠れする。県民世論を土台に、2人の有力候補の政策から県内移設の選択肢が消えた事実は重い。地殻変動の中で迎える知事選の歴史的意義をかみしめたい。

「世界一危険」と称される普天間飛行場問題の原点は、基地周辺住民の命を守る観点での返還だった。
しかし、日米両政府は返還条件となった県内移設にとらわれ、賛否の意思表示を迫られた沖縄社会は
揺さぶられ続けてきた。今選挙は、県民自らそのくびきを断ち切り、名護市辺野古への移設計画の命脈
を断つ可能性を帯びている。

 仲井真、伊波の両氏の公約や発言を読み取れば、その違いははっきりしてくる。

 県内移設を容認・推進してきた仲井真氏は、高まる世論に押される形で「県外移設要求」にかじを切った。「日本全体で負担を負うべきだ」「県内は不可能に近い」。本土を視野に入れた移設による解決が望ましいとにじませる一方、「県内移設反対」の言質を求めると慎重に明言を避けている。

 有権者からは県内に反対と見なされたいが、政府との決定的な対立は避けたいという姿勢に映る。沖
縄振興の新たな法整備など今後の折衝を見据え、政府との協議の門戸を開いている。

 伊波氏は、県内移設反対を鮮明にし、米公文書の詳細な解読を基に、国外、特にグアムへの移転が
米軍の既定路線であると持論を展開している。その一方、推薦する3政党との基本姿勢との兼ね合い
もあり、本土を視野にした県外移設に踏み込むことは避けている印象がある。

 「辺野古移設を葬り去る」と強調する伊波氏は、日米合意を前提とした協議には応じず、両政府に断
念を迫るとしている。

 日米安保に対する価値観も異なる。日米両政府との交渉手法の違いは有力な判断材料となるはず
だ。政策や公約を今一度精査し、沖縄の明日を託す一票を投じたい。

ーーーー

小林アツシさんが纏めて頂いたtwitterの沖縄知事選挙関係のつぶやきです。

●沖縄での選挙に関するさまざまなツイートをまとめました。
http://togetter.com/li/71729

膨大な意見がある中から、トンデモな意見も含めてピックアップしました。
ツイッターでの全体的なトーンはつかめると思います。
やりとりが続いているところをまとめた以外は、ほぼ、日時順に並んでいます。

以上です。

ーーーーーーーーー
イハ洋一カラーのイエローで支持表明しよう!

新しい沖縄へ。伊波洋一
http://ihayoichi.ti-da.net/e3058121.html
ーーーーーーーーーーーーーーー
TPPはTREMENDOUS POOR POLICYだ。

TPPには日本は絶対に参加すべきではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税増税問題)
泉谷しげるの消費税「10%」だと!?

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。

Photo
ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
ーーーーーーーーーーーーーーー
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/ootsuru
ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーーー

« イハ氏支援の政策ビラと仲井真氏の不思議なバンフ | トップページ | 大脇友さんretweet世直し川柳(7回目) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/50115022

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の韓国砲撃事件と沖縄県知事選挙:

» 早川由美子×増山麗奈×志葉玲トークと映画上映会(報告) [喜八ログ]
2010年11月20日、東京・新宿のギャラリー「ネコノマ」で行なわれた映画『ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1』上映&トーク(早川由美子×増山麗奈×志葉玲)の集い報告エントリです。... [続きを読む]

» 沖縄県知事選挙を狙ったアメリカによる工作(北朝鮮砲撃)に沖縄県民の投票行動にどう反映? [違うことこそ素晴らしい]
北朝鮮の砲撃が沖縄県知事選挙を狙ったアメリカによる工作であることは当然の事実だろう。 これに沖縄県民がどう反応して投票行動に出るかが注目される。 [続きを読む]

« イハ氏支援の政策ビラと仲井真氏の不思議なバンフ | トップページ | 大脇友さんretweet世直し川柳(7回目) »

カテゴリー