無料ブログはココログ

« 「おは!twitter俳句」湯豆腐(11月30日から12月6日) | トップページ | Iphoneとの一日 »

「ミューズへの挑発」の勉強会が終わった。

11月30日で新日本歌人協会我孫子支部湖畔短歌会主催の現代短歌研究会の今年の研究会が終わった。

テキストは
ミューズへの挑発―現代短歌・七歌人論 [単行本]
檜葉 奈穂 (著)

取上げた歌人は以下7人だった。

辰巳泰子、俵万智、香川ヒサ、栗木京子、阿木津英、松平盟子、米川千嘉子

研究会の実施日時と報告者は以下の通りです。

第一回 2010年1月28日(木) 辰巳泰子 報告者 大津留公彦
第二回 2010年2月26日(金) 俵万智   報告者 藤田貴佐代
第三回 2010年3月29日(月) 香川ヒサ  報告者 宮良信永
第四回 2010年4月27日(火) 栗木京子 報告者 桜田和子
第五回 2010年6月30日(水) 阿木津英 報告者 藤田貴佐代
第六回 2010年7月30日(金)      〃        
第六回 2010年9月30日(木) 松平盟子 報告者 杉原日出子
第七回 2010年10月2日(火)      〃
第八回 2010年11月30日(火) 米川千嘉子 報告者 本田幸世

なかなか実のある研究会となりました。
専門歌人ではない我々がこうして学ぶことに意義を感じます。
この7人については今後も論じられるでしょうし論じて行きたいと思います。

辰巳泰子さんと俵万智さんからは激励のメールも頂きました。

現役ばりばりの女流七歌人を1年間かけて研究出来たことは檜葉 奈穂さんのこの本が在ったればこそです。
この七人を総体として論じるには最適の書でした。
一人の人がこういう風に並べて論じるのは大変な努力があったと思いますが後世に残る意味のある仕事だったと思います。

参考までに七人について私の書いた記事のリンク先を残します。

2008年6月 1日 (日)
きっこのブログと辰巳泰子

2010年1月27日 (水)
辰巳泰子さんの歌集やホームページの歌や日記などを読みました

2010年2月24日 (水)
youtubeに観る万智ちゃん(現代短歌研究会のご案内)

2010年2月25日 (木)
サラダ記念日は何故7月6日?

2010年4月27日 (火)
栗木京子さんの短歌の作り方

2010年4月30日 (金)
栗木京子さんと社会詠
2010年7月30日 (金)
「阿木津英歌集」を読んだ


この本の続編とも言えるこの本も読みました。
檜葉奈穂著「歌人探究 成田れん子論」を読みました

来年1月からは「続・続 歴史の中の短歌 水野 昌雄 (著) 」を教材に大勢の方の作品論をやる予定です。

各月の月末あたりの平日の夜にやります。

参加御希望の方はご連絡下さい。

以上


投稿いただいた短歌を講評しあうグループです。
双方向型でコラボレーションして短歌を作って行きましょう。
若者や未経験者の参加を歓迎します。
投稿用アドレス : tannkacolabアットマークyahoogroups.jp (アットマークは@に変換して下さい)
ーーーーーーーーーーーーーーー
よろしければ励みになりますのでこちらのクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
CoRichブログランキング
ーーーーーーーーーーーーーーー

« 「おは!twitter俳句」湯豆腐(11月30日から12月6日) | トップページ | Iphoneとの一日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/50234979

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミューズへの挑発」の勉強会が終わった。:

« 「おは!twitter俳句」湯豆腐(11月30日から12月6日) | トップページ | Iphoneとの一日 »

カテゴリー