無料ブログはココログ

« 12月の歌 隙間風 | トップページ | 日本の穀物自給率100%を実現する
 »

平和と環境を「非対立」の理念で(ネットワーク『地球村』)

前の記事めざせエコピープル ECO検定(エコ検定) 予想問題で12月19日のエコ検定にはcop10の事が必ず出ると書きました。
そこに紹介した「地球村」の記事を紹介させて頂いたので今日はその『地球村』の紹介をさせて頂きます。

山下泰裕東海大学教授(体育学科)も理事をされているかなり大きなNPOのようです。

ネットワーク『地球村』   * 環境と平和のための国際NGO (国連ECOSOC特別協議資格NGO) * 特定非営利活動法人(会員1万1千700人 2009年1月 現在) * 会員はグリーンコンシューマ(環境に関心の高い人々) 市民(サラリーマン、主婦、学生)だけでなく、政治家、弁護士、医師、教師  などあらゆる職種の人たちがいます。

平和と環境を「非対立」の理念で取り組まれています。

『地球村』の理念は「非対立」

地球環境の現状は一般に知られているよりはるかに深刻です。

飢餓、貧困、戦争、環境破壊などは、多くの場合、無知、無関心、無責任によって、また現状の大量消費、経済優先によって引き起こされています。

その解決には、まず多くの人が事実を知ることだと思います。

そして何をすればいいかを理解し実際に行動することです。そしてより多くの人に広く知らせて協力(ネットワーク)することです。

でもそれは従来型の「抗議、要求、戦い、主義主張」では、実現は困難です。 なぜなら、それぞれの利害が対立するから解決できないのです。

そこで、まず働きかける方が、相手の利害を理解し、対立しない姿勢で、つまり「非対立」の姿勢で解決について話し合うことが必要です。

対立とは何か。

対立とは、「自分が正しい!相手が間違っている!」と思う気持ちです。その気持ちがあれば、うまくいきません。

真の問題解決には、「みんなにとって、どうすればいいでしょうか」という気持ちが大切です。

なかなか運動論が参考になります。

映像での紹介をして今日は終わりです。

参考
高木義之ブログ日記

ーーーーーーーーーーーーーーー
TPPはTREMENDOUS POOR POLICYだ。

TPPには日本は絶対に参加すべきではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税増税問題)
泉谷しげるの消費税「10%」だと!?

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円。

Photo
ーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅誠さんを東京都知事に!


「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
ーーーーーーーーーーーーーーー
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/ootsuru
ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
br />
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
ーーーーーーーーーーーーーーー

« 12月の歌 隙間風 | トップページ | 日本の穀物自給率100%を実現する
 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/50329023

この記事へのトラックバック一覧です: 平和と環境を「非対立」の理念で(ネットワーク『地球村』):

« 12月の歌 隙間風 | トップページ | 日本の穀物自給率100%を実現する
 »

カテゴリー