無料ブログはココログ

« 新聞歌壇に見る大震災と原発被害1 | トップページ | 東京新聞と中日新聞と赤旗以外は「ざら紙」+バーチャル日刊新聞「デイリー 大津留公彦」創刊 »

★電子署名のお願い(友人から回ってきました)

> こどもたちに原発宣伝のポスターを描かせるコンクールを
> 中止させるためにぜひご協力ください。
>
> まだ原発が何なのかわかってない子どもたちに
> 「原発はクリーンなエネルギー」とか「地球にやさしい」などと言って
> ポスターを描かせることをやめさせたいと思っています。
>
> 原発事故の悲惨さをしった時に傷つくのは
> 描いた子どもたち。
>
> 簡単に署名できますので
> ぜひお願いします。
> お友達にも進めてくださいませ。
>
>
> .> ★電子署名のお願い(友人から回ってきました):
>
> 皆さま
>
> こどもたちに原発宣伝のポスターを描かせるコンクールを
> 中止させるためにぜひご協力ください。
>
> まだ原発が何なのかわかってない子どもたちに
> 「原発はクリーンなエネルギー」とか「地球にやさしい」などと言って
> ポスターを描かせることをやめさせたいと思っています。
>
> 原発事故の悲惨さをしった時に傷つくのは
> 描いた子どもたち。
>
> 簡単に署名できますので
> ぜひお願いします。
> お友達にも進めてくださいませ。
>
>
> 原子力ポスターコンクール中止要求署名
> http://i-wind.jp/stop_nuke/index.php

原子力発電を再生可能エネルギーに転換しよう!!
ーーーーーーーーーーーーーーー
TPPはTREMENDOUS POOR POLICYだ。
日本開国ではなく真実はアメリカの為の日本「壊国」です。
TPPには日本は絶対に参加すべきではありません。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(定数削減問題)
秘書の経費も含めて、1人の国会議員にかかるお金は約7000万円です。80人分削ると56億円。
一方で、政党助成金は320億円ですが、これを削ったら何と450人分の国会議員を削るのと同じくらいになる。

ーーーーーーーーーーーーーーー
(消費税増税問題)

消費税増税絶対反対!大脇道場キャンペーン第5弾!導入以来、累計で224兆円。 同時期に大企業などの法人三税(法人税、法人住民税、法人事業税)などの減税が累計で208兆円
ーーーーーーーーーーーーーーー

「国民が主人公」トラックバックピープル
にトラックバックを!
ーーーーーーーーーーーーーーー
twitter
評論:http://twitter.com/kimihikoootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/kimihikoootsuru
文学:http://twitter.com/ootsuru
保存場所twilog http://twilog.org/ootsuru
ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 新聞歌壇に見る大震災と原発被害1 | トップページ | 東京新聞と中日新聞と赤旗以外は「ざら紙」+バーチャル日刊新聞「デイリー 大津留公彦」創刊 »

コメント

りんたんさん

コメント及びトラックバック有難うございました。

初めまして。
原子力ポスターコンクールに関してWeb閲覧をしていて辿りつきました。
差支えなければトラックバックさせてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/51500684

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力ポスターコンクール中止要求署名:

» まだやるの?「原子力推進ポスターコンクール」 [りんたん的 災害・節電対策体験レポ]
ミクシィのつぶやきを通して知ったんだけど、「原子力ポスターコンクール」っていうのがあるのね。 しかも既に17回も行われているのね。 ちなみに去年の募集要項はこんな内容です。 主催は文部科学省、資源エネルギー庁で、運営は主催者からの委託事業。 テーマは原子力発電や放射線に関すること」となっているけれど 「ヒントを参考にしてポスターを作ろう!」って誘導されている先は、ああもう聞き飽きた!な「安全説」。 要求書全文はここで読めるのだけど、本当ごもっとも! 「電力供給の安全性および『地球にやさしいエネルギ... [続きを読む]

« 新聞歌壇に見る大震災と原発被害1 | トップページ | 東京新聞と中日新聞と赤旗以外は「ざら紙」+バーチャル日刊新聞「デイリー 大津留公彦」創刊 »

カテゴリー