無料ブログはココログ

« 猫鍋 | トップページ | TPPは千害あって一利なし! »

自宅の放射線測定をしました

Moni4_sws

10月23日近所のクリニックから計器を借用して自宅の放射線測定をしました。
結果は以下です。

1 測定年月日 平成23年10月23日(日曜日)
2 測定時間 午前9時〜午前11時半
3 天候 曇り
4 測定場所 埼玉県三郷市自宅
5 測定者 大津留公彦

空間線量(μsv/h)
地面から高さ1m 地表園(5cm) 屋内
1 0.37         0.41       0.25
2 0.38         0.40      0.19
3 0.30         0.38      0.26
4 0.18         0.37       0.17
5 0.27         0.39      0.19
6 0.36         0.41      0.21
7 0.30         0.40       0.24
合計 2.16         2.76       1.51
平均 0.31        0.39        0.22


検出器 米国製monitor4
測定方法 1分間の放射線検出回数測定
抽出方法 3回測定し中心値を採用
遮蔽板 使用せず

地震以来手入れをしていない草ぼうぼうの自宅の庭は周辺と同様のレベルだと分った。
又,室内が 0.22μsv/hと言うのは年間で言うと1msvという法律の限界レベルである事が分った。
室内に1年中居るとすると年間1msvを越えてしまう数字だ。

測定結果が世に言われている通りだった。
しかし勿論これは決して喜ばしい数字ではない。
非常に高い数字だ。
定期的にデータを取りたいと思います。

合わせて団地内11カ所を測定した結果の総平均は以下の通りです。

空間線量(μsv/h)
地面から1m 地表園(5cm)
0.33     0.44

以上です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 猫鍋 | トップページ | TPPは千害あって一利なし! »

コメント

私も三郷市に住んでいます。

三郷市が県内で一番高いと、埼玉県が発表してから、
自分でカウンターを購入して、自宅などを測定しています。
やはり室内は0.15~0.20と、高い数値です。

保育園や学校を除染するようになり、市もやっと除染に取り組む姿勢を
見せ始めて、一安心です。
しかし、赤ちゃんが1日中過ごしている住宅街を除染することが、
最も重要だと思うのです。

住宅街を除染するのは大変だろうし、いつしてくれるかわからないですよね。
期待して待っていていいのか疑問ですね。


junskyさん
コメント有難うございました。

確かに非常に高い値です。
周りがそうなのであまり感じなくなってますが異常値です。

うちのかみさんは今一日家にいるので屋内の値0.22x24x365=1.927mSv/年となり国の基準を倍近く越えています。
今埼玉県で一番数字の高い我が三郷市では学校や保育園の除染をやっていますが我が家の中も除染が必要です。
孫も来らせられず困ったものです。

相当高いですね!

読売新聞などが毎日掲載している数値では
東京・新宿で、0.056μSv/h で、
仙台もこれとほぼ同じ程度。
ひと桁高い数値ですね。
南相馬市と同じくらいでは?

年間では、一応の基準である【1mSv/年】
(小出先生は、「安全な下限など無い」と言われていますが)
を大きく上回るのでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/53069220

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅の放射線測定をしました:

» 郷原信郎さんの歌とアルトサックス 九電問題 大阪府知事選挙 熱演  [JUNSKYblog2011]
2011年10月26日(水)  大阪府知事選挙に民主党から立候補を要請されて 「出馬断念!」と報道された、九州電力「第三者委員会」委員長 郷原信郎さん がジャズライブに出演し、   歌とアルトサックスを熱演し、  九電問題 大阪府知事選挙 について熱く語った! ...... [続きを読む]

» 福島市の大気中の放射性セシウム [ペガサス・ブログ版]
テクニカルメモを作りました. 福島で学生主催の集会で話をしましたが,そのレジュメ等は前の記事に書きました.せっかく福島に行くのだから,現地の放射能測定をしようと思いました.ガンマ線の空間線量はよく測られているので,ほとんどデータを見かけない,大気中の放射能—おそらく大半はセシウム同位体—を捕まえようということです.本格的なものではなく,自動車のエアフィルタと廃棄パソコンからはぎ取ったファンを組み合わせて,簡易の集塵機を作りました.応援のクリック歓迎 新幹線の福島駅ホームに降りてすぐファンを回し始... [続きを読む]

« 猫鍋 | トップページ | TPPは千害あって一利なし! »

カテゴリー