« 政治とマーケットは教育に関わるべきではない(内田樹)   | トップページ | 日光紀行 »

2011年11月26日 (土)

3年半のハシゲーの悪行総ざらい

大阪社会保障推進協議会事務局長さんの書くブログの紹介です。

何といつも着物を着ておられる様子

事務局長の着物な日々
ブログ紹介文
2005年12月から着物にはまり、2009年11月からは毎日着物生活に。役所で着物を着ている人がいたら・・・たぶんそれは私です。2010年11月7-16日フランスに、2011年10月13-16日韓国に、着物で行きました!2011年も当然着物日常です。3月11日の東日本大震災以降、原発問題を猛烈に勉強しはじめました。

今日の記事は

義務教育にかかる費用を全て町が負担〜自治体のあるべき姿ですね

給食も修学旅行も、義務教育費を町が全額負担


山梨県早川町は、町内の小中学生の給食費や修学旅行費、教材費などを全額負担し、義務教育にかかる費用を実質無償化する方針を決めた。

2012年度からの実施を目指し、12年3月の定例町議会に関連する条例改正案を提出する。文部科学省は「給食費を無償化している自治体はあるが、修学旅行を含めて無償化する例は聞いたことがない」としている。

町教委によると、町内には小学校が2校、中学校が1校あり、来年度は計58人が通学する予定。文房具や体操着の購入費は保護者が負担するが、家庭の教育費は児童生徒1人当たり約8万円軽減される。町の負担額は約500万円の見込み。

町は子育て支援のため、これまでも小中学校の給食費の半額補助などをしてきた。保護者の負担をさらに減らそうと、6月に教育委員や町会議員、PTA代表ら11人でつくる検討会を設置。11日に「教育経費は町が全て負担することが望ましい」とする報告書の提出を受け、実質無償化を決めた。深沢肇教育長は「地域の子どもを地域で育てることで、少子化対策につなげたい」と話している。

(2011年11月26日09時49分 読売新聞)

若い人たちへの現実的支援と少子化対策というのはこう言う事を言うのではないのでしょうか?

10月25日には橋下知事のやってきたこと
と言うのが在ります。
ここで3年半のハシゲーの悪行をとくと御覧在れ!

特に大阪府立国際児童文学館を潰したのは大阪で図書館作りに関わったものとしては許せん。

◇地震関連11事業を6割カット

・07年(太田知事)97億7千万円→11年(橋下知事)40億1千万円(当初予算ベース)。
・公立高校耐震化率=66.7%(全国77.7%、11年4月1日現在)。
・橋りょうの耐震化率は「地震防災アクションプログラム」対象393橋りょうで69・0%(10年度末)


◇密集住宅市外地整備補助金を大幅削減

・居住環境の改善や防災性の向上のため市町村補助。07年度3億1271万円→1億5千万円
・府立高校教務事務補助員等を雇い止め 年収約120万円の非正規労働者348人を、08年度末までで雇い止め(4億4千万円)

◇教育関連費を大幅削減
・1年期限の「定数内」講師を急増
  07年4206人(9・2%)→10年5780人(12・3%)

・私学経常費助成を大幅削減
 11年度は小学校50%、中学校35%と削減幅を拡大。高校は昨年同様10%を削減。小学校への1人当たりの助成額は、府は11万5千円で全国最低レベル(国標準30万円)に

・学校警備員補助を廃止
 09年度は交付金化(5億円)→11年度からゼロに。橋下知事「子どもの安全は府の仕事ではない。学校設置者の)市町村の仕事」(10年9月議会答弁)。府の補助廃止に伴い2011年度は9市町村が廃止
・さらなる府立高校統廃合を計画
 「3年続けて定員割れの学校は廃校」(教育基本条例案)

◇文化関連費を大幅削減・廃止
・青少年会館を廃止、跡地を長谷工に売却
  相続税路線価40万円/�の土地を32万円/�で売却

・センチュリー交響楽団補助金を廃止
 07年度4億1864万円→09年度1億1千万円→11年度廃止

・国際児童文学館(吹田市)を閉館

・府立中央図書館(東大阪市)に移転、非常勤専門員はゼロに

・ピースおおさか補助金を削減
 07年度9703万円→09年度3740万円。府職員は必要最小限、特別展、企画事業への補助廃止。
・ドーンセンター機能を縮小
 DV等に悩む女性のための法律相談、女性医師によるからだの相談の廃止(5869件)など
・青少年野外活動センターと府民牧場を廃止
 府民牧場利用者は年約16万2千人(来年4月から廃止)


◇福祉・医療関連費も大幅カット

・街かどデイハウス補助金を削減
 09年度から基本補助の上限を600万→300万円
 補助金交付額は07年度4億6172万円→10年度1億4058万円
 街かどデイハウス数は07年度127→10年度110
 対象市町数は07年度28→10年度24

・高齢者住宅改造助成と見守り訪問を廃止
 住宅改造助成は09年から、見守り訪問は11年度から廃止。04年度1173件(4億3900万円)。


・障害者・福祉団体への補助金を廃止
 団体運営費補助=07年度8団体1235万円→09年度以降0、施設運営補助=07年度3団体3283万円→11年度1団体794万円

・救命救急センターの補助金削減 千里救命救急センターは3億5千万円を0に

・公害患者死亡見舞金を廃止 09年度から廃止。認定患者数は約1万4千人(08年に288人、1440万円)

・障害者ガイドヘルパー派遣事業補助金を廃止 11年度からゼロに(07年度は5029万円)
・障害者福祉作業所、小規模通所授産施設への補助金を削減 「障がい者福祉作業所運営助成費」=新規分への補助は10年度限りで廃止、約2億3千万円(既補助決定分は継続)。

・「障がい福祉施設機能強化推進事業費(授産施設)」=府単独事業だったが10年で廃止。1億2247万2千円

・「小規模通所授産施設機能強化支援事業」=府1/2、市町村1/2だったが府は10年で廃止。4212万円81施設。

・府の補助金対象となっている障害者福祉作業所・小規模通所授産施は07年4月1日282施設→11年4月1日72施設

・軽費老人ホーム(ケアハウス含む)運営助成費を改悪

・老人福祉施設運営助成費を算定する際の「民間施設等職員給与改善費」(職員の勤続年数に応じて設定)を段階的に廃止。11年度は11年度所要額の1/3減、12年度は11年所要額の2/3減、13年度で全廃。

・福祉医療(通院・入院とも1回500円)の改悪を計画
 重度障害者・児(1・2級、64歳までの精神障害者は対象外)、ひとり親家庭(18歳まで)、子ども(通所0〜2才、入院0〜6才)

◇全国に先駆けて国保「広域化」を画策

 高すぎる国民健康保険料低減のために市町村が行っている法定外繰り入れは、1世帯当たり約2万円。府の繰り入れは07年度19億2200万円から昨年度は約11億5400万円に減。1世帯当たり約800円。「広域化」で1世帯2万円の値上げの危険。国保への府単独補助は「府がやることではない」(橋下知事)。

◇住宅施策を改悪

・家賃減免制度を改悪 減免世帯 減免額 収納額
           2010年度 28,356 39.0億円 365.4億円
     2009年度 29,229 44.8億円 359.1億円
     2008年度 29,950 48.5億円 356.0億円
     2007年度 28,023 48.5億円 356.7億円
 
09年度4月から改悪。08年度と10年度を比べると、減免世帯1594減、減免金額9億5千万円減、一方で収納額は9億3千万円増。(当初の予想では減免が減るのは1万7200世帯、金額15億〜20億円減)

・府営住宅削減 今後10年間で1万戸削減を計画(2010年度末13万8104戸)

◇環境農林水産総合研究所・産業技術総合研究所を独立行政法人化
  
太田知事の府立5病院、府立大学独法化に続くもの

◇中央企業対策費を削減

・中小企業振興費を40%に 07年度5億円→10年度2億円(決算ベース)
・商業振興費を22%に 07年度17億1千万円→10年度3億7千万円(決算ベース)
・中小企業セーフティネット融資の預託金削減
 10年度5899億円→11年度予算4985億円、変動金利へ
 預託額(1年限り)をあと1364億円上積みすれば1.4%固定金利が継続できる


◇農業費を削減 07年度191億円→10年度93億円(1/2)

◇水産業費を削減 07年度9億8千万円→10年度4億4千万円

以上でした。
よくもやってくれました。
ご苦労様でした。
もう結構です。
弁護士に戻って下さい。


ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 政治とマーケットは教育に関わるべきではない(内田樹)   | トップページ | 日光紀行 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

民間企業の勤め人と比較してどうたら言い出すと身分保障の問題やらなんやら突っ込まれるだけです。
ちなみに企業では事後承諾なども含まれますが社長の許可がなければインフォーマル活動は認めらませんし、今まで認められていたインフォーマル活動も社長の方針変更であっさり認められなくなったりしますよ。

多くの企業はそれをやってます。

休憩時間ならともかく就業中は論外です。
休憩時間にしても露骨に職場の施設を無料で使用しての活動なんかはダメですね。

就業時間中にインフォーマル組織の活動や会議を行うのはどうですか?

就業時間中に政治活動をしていると言う事は、日常の公務員の業務をこなしていないと言う事なんですけど?

ちゃんと日常の公務員としての業務をこなしてれば何の問題も無い。
ハシゲー得意のフラグだ。

仮に政治活動の自由が公務員に認められていたとしても、就業中に政治活動をするような連中は首にするのが正しい。
就業中の政治活動なんてものはサボりと同じだからね。

Dさん

公務員の政治活動の禁止は違憲です。

国家権力は自宅近くでの政治活動も弾圧しています。

「就業中に政治活動する公務員なんぞいらんよ。」
キャンペーンはその意図を隠す為の物でしょう。

あまり気楽にキャンペ−ンに乗らない方がいいですよ。

就業中に政治活動する公務員なんぞいらんよ。

青い鳥さん
心の籠ったコメント有難うございました。
どうしたらいいですかね。
私は教育が大事だと思います。
ハシゲーなどに反動的な教育をやらせる訳には行きません。

日本の民主主義の脆弱さに、恐怖を感じます。橋下の当選後の第一声が大阪市職員への脅しでした。橋下が仕立て上げた対立の構図に、まんまと嵌められた感は否めません。
大阪市民の暮らしが破壊されないかと懸念します。なかんづく生活保護を最後の命綱として暮らしてみえる多くの方々と、再就職しようにも長引く不況により思うにまかせず生活保護申請に窓口に訪れるであろう非正規労働者(新自由主義の犠牲者)の申請受理を拒否することが懸念されます。大阪市職員の皆さんには、橋下の脅迫に屈することなく、日本国憲法第25条を遵守し、適正に運用することを強く求めます。さらに日本国憲法第15条や公務員法などにより公務員の身分は保障されてますので橋下の脅迫に屈しないで頂きたい、あなたたち大阪市職員の皆さんは大阪市民の命を守る大切な担い手ですから…。 大津留さん…ほんとうに日本の民主主義の脆弱さには、恐怖を感じます。今後大阪に止まらず、国政にもハシズムが蔓延しそうな気配です。そうなれば、わたしのような貧困層は、死ななくてはなりません。どうしたものでしょう…。

何の利権も無い無党派層はほとんど橋下氏に得票っぽい
逆に平松氏はほとんど組織票っぽい

森永拓郎が言っているのは、こちらですね。
「破綻寸前だった大阪の財政を立て直した。その実績は評価できます。高すぎた府職員の給与を引き下げるなど、
他の自治体ではなかなかできないこともやった。ただ、その他のありとあらゆる府民サービスもセットで叩き斬ったんですね」

なお、この程度の事は橋下支持者の中では常識ですし、あえてやり難い府民サービスにも手を突っ込んだからこそ9割近い支持率まで上昇したんですよ。

森永さんも言ってます。
認めますか?
http://2ch-news.doorblog.jp/lite/archives/53275661.html

そもそも私立小中学校の補助金なんて全廃した方が良いぐらいです。
また大津留さんは臨時財政対策債って何か知ってて言っているのですか。

なお森永拓郎でなく森功ですよ。

教育補助金を削り私学の授業料を無償化したという。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-12-19/2010121915_01_1.html

森永拓郎氏によると大阪府は借金をして黒字にしている。
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/6028823/

恨みを買うのを覚悟でそれだけ削ったから大阪府の財政は健全化し、私立高校無償化といった全国初の試みも可能になったわけです。
ちなみに大阪府下で山梨県早川町みたいな事が私学無償化にあたります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/53340652

この記事へのトラックバック一覧です: 3年半のハシゲーの悪行総ざらい:

» 92枚目 これから先の“審判”で、心に留め... [“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ。]
 さ、て。審判の日は明日ですか。自分でどう書きこんだらいいかまとまりつかなくて、重要だという認識は持ちつつも多くの仲間の方に発言は託してきました。大阪に行く、という話も... [続きを読む]

« 政治とマーケットは教育に関わるべきではない(内田樹)   | トップページ | 日光紀行 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ