無料ブログはココログ

« 原発無くても来年夏はやって行ける | トップページ | 南相馬市や広野町よりも高い »

核廃棄物の全国的な拡散反対

読売新聞によりとこれが大阪市長選挙の争点になっている。

震災がれき受け入れ、橋下氏「○」平松氏「×」

 

27日投開票の大阪市長選に立候補している現職の平松邦夫氏(63)と前大阪府知事の橋下徹氏(42)が22日、毎日放送のラジオ番組収録で討論し、東日本大震災で発生したがれきの受け入れについて、平松氏は「(放射線の)安全基準がなく、現時点では受け入れられない」、橋下氏は「安全性を確認した上で、原則受け入れる」と表明した。

 理由について、平松氏は「市には埋める場所がない。焼却灰を海洋に投棄する国の基準もない」と説明。橋下氏は「嫌だと言えば東北地方はどうなるのか。大丈夫なものは受けざるを得ない」と語った。


(2011年11月23日08時57分 読売新聞)

わたしは国が責任を持って福島原発地区に最終処分場を作る等して責任を持つべきだと考えます。
各自治体にそれをやらせるのは責任逃れ出し、核廃棄物の全国的な拡散になり統一的な管理が出来なくなると思います。
この問題は痛みの分ち合い等と言った等の易しい種類の問題では在りません。


大阪にはこんな珍しいカレーも在りました。


「わたしの梅田カレー」がピンチ!?Photo


ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 原発無くても来年夏はやって行ける | トップページ | 南相馬市や広野町よりも高い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/53327337

この記事へのトラックバック一覧です: 核廃棄物の全国的な拡散反対:

» 91枚目 『生活保護』『“現代型”うつ病』... [“希”動力-袖番号96、伊東勉のページ。]
 昨日のツイートは、表題にも記したとおり『生活保護』や『現代型うつ病』に関して記事を記載させていただきました。以下にその文面を紹介します。 今朝の赤旗見てびっくりした。... [続きを読む]

« 原発無くても来年夏はやって行ける | トップページ | 南相馬市や広野町よりも高い »

カテゴリー