無料ブログはココログ

« 原発事故事故調査委員会のお二人のお話 | トップページ | たけしのガチバトル見ました »

三郷市では「放射能から子供たちを守ろう みさと」という市民団体が放射線測定を行ってきた。
今回会員を中心に全18名の尿の検査を行い5名からセシウムが検出されました。

データを見ると以下のような子どもへの対策を取った場合は検出されなかったケースが多いようですy。

食べ物 東日本米避ける、古米を食べる

飲み物 遠産地牛乳給食牛乳中止

衣服 マスク、外出後の着替え

行動制限 江戸川、公園避け室内遊び

その他 手洗い、うがい

我が団地の雨樋でも最高7μシーベルト/hという値が検出されています。


これからは空間線量とともに尿検査でのセシウム調査を子ども全員に行うべきです。
補正予算を組むならこういうことをやってほしいと思います。
国も三郷市も宜しくお願いします。


以下会のお知らせです。

私たち「放射能から子ども達を守ろう、みさと」はこの度、体内の放射性物質を測るための尿・母乳検査を実施致しましたので、その結果をここに公表致します。
この検査は、当会会員を中心に全18名の参加者により10月の中旬に実施されました。
ホットスポットと呼ばれる地域でこのような一斉検査を行った団体は今のところ当会以外にはなく、同一時期、同一地域に行われた検査としても、関東圏では最も規模の大きいものです。
検査結果も、日頃から内部被ばくについての対策を採ってはいない人達にとっては非常に深刻なものとなり、放射能汚染の問題は決して他人事ではなく、まさしく私達の身近に迫った危険であると改めて認識させられるものとなりました。
SCRm尿検査結果のお知らせ

放射能から子供たちを守ろう みさと


以下データです。

こちらに詳細があります。

今回はこんな所です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 原発事故事故調査委員会のお二人のお話 | トップページ | たけしのガチバトル見ました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/53589286

この記事へのトラックバック一覧です: 三郷で18名の尿の検査を行い5名からセシウムが検出されました:

« 原発事故事故調査委員会のお二人のお話 | トップページ | たけしのガチバトル見ました »

カテゴリー