« 「再生エネ買取制度の課題」 | トップページ | 哀しみの桜 »

2012年4月21日 (土)

「福島からあなたへ」 (私たちは東北の鬼です)

福島からあなたへ
(私たちは東北の鬼です)

武藤類子さんの 「福島からあなたへ 」を読んだ。
前に記事を書いた4月15日に草加市で行われた集会で購入したものです。
2011・9・19に開かれたさよなら原発集会の感動的なスピーチから始まります。

脱原発とネイチャーライフについて示唆を受けました。
武藤類子さんの類子という名前はとても珍しい。
特に関係はないが私の好きな歌人の一人に早坂類という人がいるのを思い出した。

どうも類は人類の類のようだ。
類子さんのお父さんは戦後共産党員として活躍された方らしい。
新聞や雑誌を作る仕事をされていたが党の内部分裂で除名となり福島県で中学校の教師となり8月15日の「終戦記念日」に生まれた子に「人類の平和の為に生きて欲しい」と「類子」という名前を付けたという。
彼女の行動はお父さんの願いが届いていると思う。

印象的な言葉を拾います。

「昔ある人に聞いた話です。海の干潟に潮が満ちとき、波は一度に押し寄せてくるのではないそうです、小さな水たまりがあちこちにいくつもでき、それがだんだん大きくなり、あるときぱっとひとつに広がります。いま、福島ではそれぞれに立ち上がった人々がいます。日本中に支援の水たまりができています。いつかひとつにつながり、新しい世界が広がっていくことを願っています。」

水たまりを作る水の一滴になろうと思います。

友人という安積遊歩さんという人はこう書いている。

「正しいと思うことについて、彼女ほど自分の無力感や好みを時に徹底的に優しくコントロールして、やりつづけている人を私は知らない。それも決して声高ではないし、あまりに淡々と愛情深くやるので、誰に対してもなんの恐れも抱かせない人でもある。」
「私の妹と類ちゃんは、妹どうしというのもあるのか、とても仲良しなので、妹にも一言類ちゃんの印象を聞いてみた。とにかく徹底的に若い人の味方であろうと、動きまわり立ち続けている人だよ、ということだった。親の背中を見て子どもは育つというが、私には類ちゃんのあったかい背中が、これから原発のない新しい世界を作り出していこうとする人が見るべき背中のように見えている。」
一度話を聞いただけですが、彼女の人となりがよくわかる。

写真を担当した森住卓さんはこう書いている。

「「原発さえ無ければ」と書き残して自殺した酪農家の死を無駄にしないためにも、私たちは怒りを燃やし続けるべきだと思う。そのためにも何度でも武藤さんのスピーチを読むべきだ。胸に刻み込むべきだ。」

最後に類子さんのあとがきから紹介です。

「「9・19さよなら原発5万人集会」でスピーチをさせていただいたあと、たくさんの方々が「涙がこぼれた」「泣いてしまった」とおっしゃいます。みんな溢れそうになる涙をこらえて暮らしてきたのだなとつくづく思います。もしかしたら3・11以前からそうだったのかもしれません。この国の不誠実、誰かを犠牲にした危うい便利さ、あまりにも自然から乖離してしまった人類...。生き物としての深いところでみんな傷つき、罪悪感を持ち、どこかへかえりたいと感じていたのかもしれません。この原発震災は、もしかしたら人類が地球に回帰し、新しい世界を創造するチャンスかもしれません。赤ちゃんは、未知の世界への怖れをふるい落とすように大きな声で泣きながら生まれてきます。私たちも泣きながらも新しい世界への最初の呼吸をしなければなりませんね。」

この本は普通の主婦が鬼となる過程がよく分かります。
静かに怒りを燃やす東北の鬼です。

今こんな知的で正義感に満ちた鬼が日本中にあふれようとしています。
ーーーー
以上です。

前回紹介した記事を再度紹介します。
「福島からあなたへ」武藤類子さんインタビューOurPlanetTV2/9(内容書き出し)

ーーーーーーーーーーーーーーー
あれから1年−私たちの震災歌集
Jpeg

ーーーーーーーーーーーーーーー

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「再生エネ買取制度の課題」 | トップページ | 哀しみの桜 »

「原子力発電」カテゴリの記事

「東京電力」カテゴリの記事

「東日本大地震」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/54521340

この記事へのトラックバック一覧です: 「福島からあなたへ」 (私たちは東北の鬼です):

» 【福島県知事 大飯原発再稼働に否定的】 NHK報道(夜9時のニュース) [JUNSKY blog 2012]
2012年4月22日(日)  私がたまたま聴いたのは午後9時のニュースだったが、 もっと前に放送されていたかもしれない。  福島県知事 運転再開に否定的  NHK − 4月22日 20時43分  しかし、今日のニュースであることは確かなようだ。 【福島県の佐藤知事は、大飯...... [続きを読む]

« 「再生エネ買取制度の課題」 | トップページ | 哀しみの桜 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 717短歌・俳句勉強会
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ