無料ブログはココログ

« おは!Twitter俳句(釣堀)(6月5日から6月18日) | トップページ | 東電電気代の1円不払いを! »

今夜東京駅サピアタワーで行われた第11回北大・九大合同フロンティア・セミナーに初めて参加しました。
本日のテーマは「現代の地震学」だったので参加者は250人と多かった。
講演は以下の二本

北大谷岡勇市郎
「2011年東北地方太平洋沖地震による大津波の励起解明と将来の津波予想」
九大金嶋聰教授
「地震学と地球中心核」
その後懇親会を挟んで北大村上亮教授司会によるパネルディスカッションがありました。
村上教授は日本は地震研究で世界の五本の指に入ると控えめに言っていましたがアメリカと一二を争っているのだろうと思いました。

パネルディスカッションの最後の
地震を考えると原発はダメではないか?
という質問には
水がかぶっても大丈夫にしなけれはだめ
ではなく
こう言って欲しかった。

地震大国日本と原発は両立しない!

以下@kyuudaiでtwitterで呟いたtwilogデータです。

第11回北大・九大合同フロンティア・セミナーなう!

本日のテーマは「現代の地震学」
北大上田副学長と九大日野副学長挨拶
九大100周年行事1年遅れで本年実施


北大谷岡勇市郎 教授
テーマ「2011年東北地方太平洋沖地震による大津波の励起解明と将来の津波予想」

1896年(明治)、1611年(慶長)、869年(貞観)(1000人死亡)(今回と同規模)

今回500年から1000年の歪みを戻した。
海底が最大24m動いた。
動いた滑り量50mは800年分となる。
津波の測定の為に政府は新たに測定器設置中。
地震発生後5分のデータで南三陸町と陸前高田市の被害予想をほぼ現実の被害と同様に再現出来た。


九大金嶋聰教授
「地震学と地球中心核」
①人間の地球深部観の変遷

アリストテレスの宇宙観(地球の中は冷たい)をダンテは神曲ー地獄篇で氷漬けの堕天使として表現。
キルヒャー1966年(熱い地中) ベルヌ「地底旅行」(1864年)は地中は冷たい事を証明しようとした。
自然哲学から近代化学へと代わり想像から物理法則に代わり万有引力と質量の概念が確立された。

②、地球中心核の概観
液体はS波(横波)を通さない。
マントルを通るS波の観測→マントルは固体
マントルの下に地震波速度が急変する領域→核
核はマントルに較べてP波が低速度
ケルビン「地球の剛性率は鉄位」
バーチ「外核は純鉄より10%低密度」

③最新の金嶋氏の研究
内核表層は不均質(内核・外核境界でP波の強い屈折と反射)
内核が東向きに水平移動している
外核最上部を伝わる反射波は遅い
化学的な安定層が形成されている?

パネルディスカッション「最新の地震学」
(パネラー:九大金嶋聰教授 北大谷岡勇市郎 北大村上亮(火山の研究家))

Q丸山火山についてはどうか?
A注目している場所ではある

Q釣り人への警告は?
A引き波は大物が来たと勘違いする。釣り竿は捨てて逃げるべし

Q地球の熱源は
A放射線と----

Q isoで地震で止める基準を作らなければならないが日本の地震学のレベルは?
A アメリカは断層を見て、日本は地震を見ていた。神戸以降日本の測定システムは大きく前進した。

Q貞観地震のマグニチュードは何故分かる?
A最近の地震は古文書で分かる。貞観は痕跡が3箇所しか分かっていないのでまだ不明な部分が多い。

Q東北の断層は濃尾のように綺麗に出来ているか?
A濃尾地震は地上で起きた最大級の地震では綺麗だが今回は綺麗でない。

Q摩擦熱は?
A今東北大学で測定中で近々結果が出ます。

Q長周期動になるかならないかはわかるか?
A大きな地震は長周期動が出やすくなる。 地盤の構造による。長周期地震計で測れる。

Q自動地震予知システムは出来ているか
A気象庁の緊急地震速報は完全自動でデジタルで出来ている。(その為時々ポカミスがある)
津波予想は人が介在している。

Q地震を考えると原発はダメではないか?
A水がかぶっても大丈夫にしなけれはだめ。多分そういう方向に行っていると思う。


以上です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田戸羽市長のご了解を得て奇跡の一本松から作られた三体の仏像の写真を表紙に使わせて頂いてます。
あれから1年−私たちの震災歌集
Jpeg

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« おは!Twitter俳句(釣堀)(6月5日から6月18日) | トップページ | 東電電気代の1円不払いを! »

コメント

皆さん、こんにちは。
この場をお借りして、お知らせさせていただきます
「地震爆発論学会」の設立を記念して企画いたしました、設立講演会をご案内させていただきます。
11月16日(金)地震爆発論学会設立記念講演会 開催のお知らせ
日 時/平成24年11月16日(金) 午後7時開演
      開場:午後6時半 終演:午後9時
会 場/文京区シビックホール 会議室
      東京都文京区春日 1-16-21
演 題/「間違いだらけの地震学が国を滅ぼす」
参加費/無料
http://bakuhatu.org/index.php/
皆さん、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/54999034

この記事へのトラックバック一覧です: 「最新の地震学」(地震大国日本と原発は両立しない!):

« おは!Twitter俳句(釣堀)(6月5日から6月18日) | トップページ | 東電電気代の1円不払いを! »

カテゴリー