無料ブログはココログ

« 6月29日紫陽花を野田首相に届けよう。 | トップページ | 「非戦と平等を求めて~幸徳秋水と堺利彦~」を見ました »

鎌倉から紫陽花抱えて来し妊婦首相官邸前二十万と我と

6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議大集会の事を書いておこう。
用事で前の金曜日は参加出来なかったので初めて参加した。
日本橋の職場から歩いて首相官邸に向かった。

6月29日紫陽花を野田首相に届けよう。


と書いたので自宅の紫陽花を持って行こうかと思っていたが荷物になるので日比谷公園の日比谷花壇で紫陽花を買おうと思ったが既に無かった。
仕方なく道端の紫陽花の小枝を一つ失礼して耳に差して行った。
マスクをして行こうという呼びかけもあったのでマスクをして途中で売っていたNO Nukeバッチを買ってその真ん中に付けて行った。
外務省上から財務省上と歩いた所で大勢の人並と遭遇
人が両方向に動いているので官邸の方向がよくわからず取り敢えず歩道を歩く大勢の人々の一人となる。

唱和するのは「サイカドーハンタイ!」ただ一つ。
花笠音頭の格好をした女性グループの後になり外人の撮影者がいっぱい撮っていた。
見かけたプラカードにこんなのがあった。

Don't restart 大飯原発
これでいいなんて考えは絶対ダメ!!ゲンパツ断固反対
Money or death
紫陽花革命 No nukes
FUCK TEPCO No nukes(外人さんが持っていた)
 No nukes
オレンジさんを忘れない 主権在民 日隈一雄
電気は足りている 足りないのは愛

紫陽花の花を持って居る人も多かった。

デモの風景をiPhoneで撮影して映像で流そうとしたがなかなか流れない。
ソフトバンクの容量をオーバーしていたのではないかと思う。
周りをみるとiPhoneやiPadで撮影している人が非常に多かった。
(ソフトバンクは臨時移動基地局を作ってくれていたようだ。さすがソフトバンクですが集会の規模を見誤ったようですね。だれも20万人も来るとは思わなかったけど)
(皆がソーシャルメディアで発信しつつデモする現在電波の問題は大事です。)

衆議院南門から国会議事堂の前の通りに来ると取材の人達が多かった

活動家一丁あがりプロジェクトでお世話になっている
レイバーネットTV  
 の松元ちえさんと 土屋トカチさんを見付けてデモを抜け出ししばし取材側に回りました。

IWJの岩上安身さんにもあった。
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/21450
(あとで最初の方を見たが岩上さんはこのデモが400人の時から取材している由)(鎌倉から自宅の紫陽花をいっぱい抱えて来たお腹に二人目の子どものいる主婦が印象的でした。)

今日大飯原発の再稼働が始まります。
問題山積みの大飯原発は停止せよが今後のスローガンとなるでしょう。

田中龍作さんの記事から最後の方を引用して終りです。

 20万人(主催者発表)が洪水となってジリジリと官邸の方に進んでいる。警察隊のバリケードは数分と持たず次々と決壊し後退した。指揮官とおぼしき警察官が「官邸を守れ」と叫んだ。それが合図だったのか。機動隊のバス(通称カマボコ)数台が官邸とデモ隊の間にスーッと割り込んできた。

 警察は指揮車の上から「皆さん、冷静になって下さい」と拡声器で呼びかけるが制止できない。現役の警察官たちにとって、これほどの大規模デモは経験したことがないはずだ。

 代わって主催者が呼びかけた。「また来週があります。ゆっくりゆっくり下がりましょう」「20万人では原発は止まらないんです」・・・終了時間を待たずして、デモは一人の逮捕者も出さず平和裡に散会となった。
 原発を再稼働させた野田官邸は、警察によって守られたのである。機動隊の車両が官邸正門を塞がなかったら、市民がなだれ込んでいただろう。

http://tanakaryusaku.jp/2012/06/0004591

岩上さんの番組に登場した女性へ

鎌倉から紫陽花抱えて来し妊婦首相官邸前二十万と我と 公彦


以上です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田戸羽市長のご了解を得て奇跡の一本松から作られた三体の仏像の写真を表紙に使わせて頂いてます。
あれから1年−私たちの震災歌集
Jpeg

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 6月29日紫陽花を野田首相に届けよう。 | トップページ | 「非戦と平等を求めて~幸徳秋水と堺利彦~」を見ました »

コメント

 いつだったか、山笠の夜、一緒に飲んだ戦友TNさん

コメントありがとうございます。
ご無沙汰です。

坂本龍一さんは「1台2台原発が再稼動された位でめげるな!戦いはこの先長い」とこのあとの7月6日の集会に参加されて言われました。
昨日まで幕張メッセであったNONukes2012のYMOもすばらしかった。
TNさんと過ごした学生時代が蘇ったようです。

ご案内をしたいので「メールを送信」からメールを送って下さい。

オイラも夫婦で参加、7.6金は仕事帰りの次男と3人で
傘さして参加しました。警察の分断、規制がひどかった。
デモを分散、消耗させようとの意図ありあり。
だが人々の熱気もすごい、これからが戦いだね。
(from  いつだったか、山笠の夜、一緒に飲んだ戦友TN)

青い鳥さん

コメントありがとうございました。

私は1週間目4万5千人が集まったと聞いたときに正直驚いた。
6月29金曜にこの集会にたどり着いたときに私の知るかぎりの最大の集会だと実感した。
又組合の動員等でない個人の再稼動反対の意志がここまで積みあがった事にも感動した。

サイカドーされて今後の運動の方向の決め方が大事になる。
引き続き「サイカドーハンタイ」でもいいし、「原発やめよ」でもいいと思う。
とにかく今週も金曜日は動きます。

大津留さん…、お疲れ様でした。
流石は東京…、盛り上がりが凄いですね…。ただ大手メディアがこの大ニュースをまともに取り上げない…。“社会の木鐸”なる本分をかなぐり捨てているとは、ほんとうに悲しくなりますね…。 この脱原発の国民的運動の“ウネリ”を主権者の生きる権利の奪還と位置付け、反貧困・日本国憲法をまもり平和を構築する運動とシンクロさせたいものですね…。大飯の再稼働…、大変残念ですが、もう民・自・公などの“棄民政党”に大切な命と人権を弄ばれるのは、真っ平御免こうむりたい!!!。この大きな怒りを、次期総選挙まで維持し、“脱原発・反貧困”を争点として、まともな政治家を国会へ、市民の連帯で送りたいものですね…。
大津留さん…、脱原発の息吹が、こちら岐阜市で燻るわたくしめにも伝わりました。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55093364

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉から紫陽花抱えて来し妊婦首相官邸前二十万と我と:

« 6月29日紫陽花を野田首相に届けよう。 | トップページ | 「非戦と平等を求めて~幸徳秋水と堺利彦~」を見ました »

カテゴリー