無料ブログはココログ

« マルクスがやがて手をふってこよう(「桜花断章」を読んだ) | トップページ | 従軍慰安婦強制連行の証拠記事8つ »

Photo

銀座オリンピックパレード 50万人の人出


肩こり、腰痛、腎臓機能障害が続けて起こりました。
腎臓の血尿は止まりましたが今週エコー検査で結石が無いかどうか検査します。
全て連関しているのかもしれません。

近くに新しくかかりつけ医が出来ました。


ではこの一週間の俳句です。

おは!Twitter俳句(初秋)(8月14から8月20日)

私の俳句:   @twryossy

(投稿時より一部改作している場合があります)

句作に関する私のコメント :★

@twryossy さんのtwitter季語案内:  おは!


です

2012年08月20日(月)

@twryossy 初秋や冷汗かくよな夢なりし 公彦

★今朝は久しぶりに確かに夢を見た。かなり厳しい内容の夢だったのだがどうしても思い出せない。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語966】初秋(はつあき・しょしゅう):「新秋」「秋浅し」などの傍題も。日中はまだ夏の暑さが残るものの、朝晩は涼気が漂って秋の気配が次第に濃くなってゆく。
◆冷え冷えと闇のさだまる初秋かな(飯田蛇笏)

2012年08月19日(日)
@twryossy 狗尾草揺れてパズルのはまりけり 公彦


★狗尾草に合点することもあった。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語965】狗尾草(えのころぐさ):「猫じゃらし」「犬子草」などの別名も。路傍や野原に見かけるイネ科の一年草。子犬の尾に似た穂を付けるところからこの名がある。
◆父の背に睡りて垂らすねこじゃらし(加藤楸邨)

@twryossy 放屁虫淑女の句にはまみえざり 公彦

★放屁虫で類句を調べてみたがどうも女性の句は見当たらない。
それはそうだろう。あまり芸術的な季語ではない。
金子兜太辺りの好きそうな季語ではある。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語964】放屁虫(へひりむし):「へっぴり虫」「へこき虫」などとも。ミイデラゴミムシの俗称。触れると身を守るために猛烈な悪臭を放出するところからこの名が。
◆御仏の鼻の先にて屁ひり虫(一茶)

2012年08月17日(金)

@twryossy 断腸花優しき言葉捜し居り 公彦

★自分でもなぜこんな句を作ったのか分らなくなった。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語963】秋海棠(しゅうかいどう):中国原産の多年草で初秋に花を付ける。別名「断腸花」。荷風が自宅を「断腸亭」と称したのは庭にこの花が植えられていたから。
◆病める手の爪美しや秋海棠(杉田久女)

2012年08月16日(木)

@twryossy 墓洗う50年ぶりの初盆ヘ 公彦

★今年はダブル初盆だった。聞く所によると50年ぶりだと言う。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語962】墓参(はかまいり・ぼさん):「掃苔(そうたい)」「墓洗う」などの傍題も。季節に関係なく行われるが、季語としては盆の墓参に限って初秋の季とする。
◆父の背を流すごとくに墓洗ふ(岡田貞峰)

2012年08月15日(水)


@twryossy 夜伽なる闇に色なき風のあり 公彦

★ 去年の夜伽に秋の風が通り抜けた。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語961】色なき風(いろなきかぜ):「風の色」「素風(そふう)」の傍題も。秋に白を配する陰陽五行説に由緒を持つが、秋風の寂寥感を表す季語としてもふさわしい。
◆馬老いて色なき風を食みにけり(小島 健)

2012年08月14日(火)

@twryossy 飛蝗跳ぶ狭庭のオリンピックかな 公彦

★ロンドンオリンピックが終わった。日本は過去最高のメダル数だったという。
銀座のパレードは50万人もの人出だったという。
狭庭のオリンピックは密やかである。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語960】螽・飛蝗(はたはた):バッタ科に属する昆虫の総称。羽音を写した擬音名で「ばった」「きちきち」などの別名も。同音の「鰰(はたはた)」は冬季の魚。
◆きちきちといはねばとべぬあはれなり(富安風生)


以上です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田戸羽市長のご了解を得て奇跡の一本松から作られた三体の仏像の写真を表紙に使わせて頂いてます。
あれから1年−私たちの震災歌集
Jpeg

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« マルクスがやがて手をふってこよう(「桜花断章」を読んだ) | トップページ | 従軍慰安婦強制連行の証拠記事8つ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55470900

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(初秋)(8月14から8月20日):

« マルクスがやがて手をふってこよう(「桜花断章」を読んだ) | トップページ | 従軍慰安婦強制連行の証拠記事8つ »

カテゴリー