無料ブログはココログ

« 「新日本歌人」2012年8月号を読んで | トップページ | 従軍慰安婦反省決議を! »

「私は貝になりたい」を観た。
フランキー堺のものは観た事があったが中居君のものは初めて観た。

良質の反戦映画だと思う。

二等兵で死刑になった者はいないという見解がある。

是川銀蔵という人は終戦時朝鮮半島にいてやはりBC級戦犯容疑で逮捕されましたが,朝鮮の人々と日本人を平等に扱っていたということで朝鮮の人々の間で減刑嘆願運動が起こって釈放されたそうです。

史実でないとしても戦争ではあり得る話であり、物語としての普遍性を持っている。

Twitterでの受け止め方は積極的な物が多く、戦争反対を今後に語り継ぐというl書き込みが多かった。
8.15の思いとしてだけでなく反戦の思いをいつも持ちたい。

未だに政府は日本の政府が起こした戦争の責任を反省していないが、、、


3つのコメントです。

RT @ku65diceke: 夜勤中のぼくの携帯がなった。「私は貝になりたい」を観た4歳の息子が涙声で「パパ早く帰ってきて。パパとギューッして寝たイト(・_・、)」って電話だった。嬉しかったが、主人公と主人公のご家族を思うと悲しい気持ちになった。いろいろある時だけど、すべての人のご冥福と世界平和を願いたい。
posted at 00:39:24


RT @DogAndCat7700: 「私は貝になりたい」を見た後にこの記事を読むと複雑な心境になる。とにかく戦争は良くない。自虐とか関係ない。特に若いネトウヨ!妄想じゃなく真実を直視しろ!<九大生体解剖事件>「戦争は人を狂わす」最後の目撃者語る(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/I7IUTzmT


posted at 00:30:45


RT @SeiichiroDrums: 初めて『私は貝になりたい』を観ました。 胸が苦しくなった。 息をするのも辛い位苦しくなった。 日々平々凡々と生きてる自分が心底恥ずかしくなった。 戦争を知らない僕ですが、唯一出来る事は、今のこの気持ちを忘れずこれからの世代に語り継いでいく事だけ。

以下全てのretweetです。

RT @ku65diceke: 夜勤中のぼくの携帯がなった。「私は貝になりたい」を観た4歳の息子が涙声で「パパ早く帰ってきて。パパとギューッして寝たイト(・_・、)」って電話だった。嬉しかったが、主人公と主人公のご家族を思うと悲しい気持ちになった。いろいろある時だけど、すべての人のご冥福と世界平和を願いたい。

posted at 00:39:24

RT @azusano1013: 『私は貝になりたい』あんなに家族のことを愛して止まなかった清水さんが、最後に「もう人間なんて嫌だ」と綴っていたところがすごく痛かったです。生まれ変わってもまた自分になりたいと思える、それがどれだけ幸せなことか思い知らされました。こういう形で教えられることって本当に多くて辛い。

posted at 00:38:04

RT @Cloud9_Tokyo: 映画の「私は貝になりたい」は明らかに、まったくなかったことをあたかも実際にあったかのごとく人々に印象づけた、その点で戦犯裁判についての間違ったイメージを広めた映画 http://t.co/GKQBHusa

posted at 00:37:41

RT @cafeholic0603: 私は貝になりたいのエンドロールで花の匂いが流れんかったことに驚きを隠せないなう。この曲を起用したこと自体が、映画の結末を暗示してると思うんだけどな。“本当のさよなら”をしても 温かい呼吸が私には聞こえてる 別の姿で 同じ愛眼差しで あなたはきっとまた会いに来てくれる”っていう。

posted at 00:32:14

RT @DogAndCat7700: 「私は貝になりたい」を見た後にこの記事を読むと複雑な心境になる。とにかく戦争は良くない。自虐とか関係ない。特に若いネトウヨ!妄想じゃなく真実を直視しろ!<九大生体解剖事件>「戦争は人を狂わす」最後の目撃者語る(毎日新聞) - Y!ニュース http://t.co/I7IUTzmT

posted at 00:30:45

RT @manawpeace1979: 私は貝になりたいをみた。今まで戦争なんて起きっこないと思っていた。日本は平和だと思っていた。でも津波がきて原発事故があって…。現実が厳しすぎて悲しいものはどうも…。戦争も原発事故ももういい。津波の跡もつらいが、原発周辺人の住めなくなった場所を見るのもつらい。異常事態は進行中。

posted at 00:29:40

RT @usamarus2001: 私は貝になりたい。舞台の拘置所は現在のサンシャイン60がある場所。 この悲しい物語を見てるとサンシャインがまるで大きな墓標のようだ。

posted at 00:28:22

RT @marumaru002: バイトの帰り際に流れ星を見た。家に着いて『私は貝になりたい』を少しだけ観たら、悲し過ぎて眠れなくなる気がしたので途中で観るのをやめた。けど結局気になって最後まで観た。私は、出来れば、来世で何かに生まれ変わる必要は無いほどに、今世で何もやり残した事は無いと、微笑みながら終わりたい。

posted at 00:26:01

RT @Todeskreuzung: 『私は貝になりたい』の中で、主人公の奥さんが夫の減刑のための署名集めのために山里や海辺を歩き回る場面を、美しい音楽を背景に台詞なしに流し続ける箇所があったのですが、『砂の器』や『八つ墓村』を想起させました。橋本忍さんという脚本家の独自の手法なんでしょうかねぇ。

posted at 00:24:25

RT @millecerise: 「私は貝になりたい」見ました。なんだか釈然としない作品でした。是川銀蔵は終戦時朝鮮半島にいてやはりBC級戦犯容疑で逮捕されましたが,朝鮮の人々と日本人を平等に扱っていたということで朝鮮の人々の間で減刑嘆願運動が起こって釈放されたそうです。

posted at 00:22:46

RT @hauolisaoli: 終戦記念日にみた、映画「私は貝になりたい」。こんな思いを抱えた人がどれだけいただろうと。毎年思い知り突き刺さるけど、繰り返してはいけない。これだけしか約束できない。これだけは約束したい。

posted at 00:21:26

RT @no_10ma11: 私は貝になりたい見たけど、重たすぎる…(ノД`)戦争は駄目やな。花の匂いが流れてたら、もっと泣いてたな…(´д`)

posted at 00:21:02

RT @0padmomofurei: ◎「私は貝になりたい」:辛く悲しく受け入れるのが難しいエンディングでした。でも、後世の人々が、見なければならない映画だったとも思います。そういう意味では、素晴らしい映画です。

posted at 00:15:20

RT @SeiichiroDrums: 初めて『私は貝になりたい』を観ました。 胸が苦しくなった。 息をするのも辛い位苦しくなった。 日々平々凡々と生きてる自分が心底恥ずかしくなった。 戦争を知らない僕ですが、唯一出来る事は、今のこの気持ちを忘れずこれからの世代に語り継いでいく事だけ。

posted at 00:13:24

RT @kazuki8465: TBSで「私は貝になりたい」見てたら、引き込まれてしまった。中居さん、鬼気迫る迫真の演技でした。こういうのって風化させちゃいけない歴史なんだよね(´・ω・`) そんな終戦記念日のニュースで、日本もお隣の中国も韓国も…いったい何をやってんだか(;>д<)ゞ #私は貝になりたい

posted at 00:10:20

RT @butohart: 「私は貝になりたい」の鬼気迫る中居 http://t.co/JyB4XcKt

posted at 00:05:26

RT @mari_co_heaco: チロルで「私は貝になりたい」をみながら迎える終戦記念日の夜。しじみよりハマグリだろうけど、やっぱり貝より人間として生きてビール飲んでいることが何より幸せだねえ。

posted at 00:05:01

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
陸前高田戸羽市長のご了解を得て奇跡の一本松から作られた三体の仏像の写真を表紙に使わせて頂いてます。
あれから1年−私たちの震災歌集
Jpeg

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「新日本歌人」2012年8月号を読んで | トップページ | 従軍慰安婦反省決議を! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55433642

この記事へのトラックバック一覧です: 私は貝になりたい:

« 「新日本歌人」2012年8月号を読んで | トップページ | 従軍慰安婦反省決議を! »

カテゴリー