« 下村すみよさんの赤木健介に関する講演 | トップページ | 技巧でなく真実を語れ (下村すみよさんの赤木健介に関する講演を聞きました) »

2012年9月 1日 (土)

河野談話—枝でなく、幹を見よう

9月になりましがまだまだ暑いです。
雨が降って来ました。
熱を冷ましてくれる恵みの雨です。

今日は防災訓練が全国で行われている。
いざと言う時に被害を軽減する大事な事だと思います。


昨日8月31日の朝日新聞の社説がいいと友人に教えられて読んでみました。
確かに消費税増税をけしかけるなど企業寄りの姿勢が目立つ最近の朝日の中では評価出来る記事です。

「河野談話—枝でなく、幹を見よう」という社説です。

5年前、当時の安倍首相は当局が人さらいのように慰安婦を連行する「狭義の強制性」はなかった、と発言した。
 その後、米下院や欧州議会が慰安婦問題は「20世紀最悪の人身売買事件の一つ」として、日本政府に謝罪を求める決議を採択した。
 自らの歴史の過ちにきちんと向き合えない日本の政治に対する、国際社会の警鐘である。
 河野談話の見直しを求める政治家は、韓国や欧米でも同じ発言ができるのだろうか。
 野田首相も誤解を招く発言は避け、河野談話の踏襲を改めて内外に明らかにすべきだ。

以下全文です。是非お読み下さい。


 旧日本軍の慰安婦問題をめぐって、日韓関係がまたきしんでいる。
 きっかけは、韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領が今月、竹島に上陸したのは、慰安婦問題で日本政府の対応に進展がなかったからだとしたことだ。
 これに対し、野田首相が「強制連行の事実を文書で確認できなかった」と語ったことが、韓国国内で「歴史の歪曲(わいきょく)」などと反発を広げている。
 歴史問題を持ち出してナショナリズムをあおるような大統領の言動には首をかしげる。
 だが、日本の政治家の対応にも問題がある。
 見過ごせないのは、松原仁・国家公安委員長や安倍晋三元首相ら一部の政治家から、1993年の河野官房長官談話の見直しを求める声が出ていることである。
 河野談話は、様々な資料や証言をもとに、慰安所の設置や慰安婦の管理などで幅広く軍の関与を認め、日本政府として「おわびと反省」を表明した。
 多くの女性が心身の自由を侵害され、名誉と尊厳を踏みにじられたことは否定しようのない事実なのである。
 松原氏らは、強制連行を示す資料が確認されないことを見直しの理由に挙げる。枝を見て幹を見ない態度と言うほかない。
 韓国の人たちにも、わかってほしいことがある。
 河野談話を受けて、日本政府の主導で官民合同のアジア女性基金を設立し、元慰安婦に対して「償い金」を出してきた。それには歴代首相名のおわびの手紙も添えた。
 こうした取り組みが、韓国国内でほとんど知られていないのは残念だ。
 もっとも、今回に限らず日本の一部の政治家は、政府見解を否定するような発言を繰り返してきた。これではいくら首相が謝罪しても、本気かどうか疑われても仕方ない。
 5年前、当時の安倍首相は当局が人さらいのように慰安婦を連行する「狭義の強制性」はなかった、と発言した。
 その後、米下院や欧州議会が慰安婦問題は「20世紀最悪の人身売買事件の一つ」として、日本政府に謝罪を求める決議を採択した。
 自らの歴史の過ちにきちんと向き合えない日本の政治に対する、国際社会の警鐘である。
 河野談話の見直しを求める政治家は、韓国や欧米でも同じ発言ができるのだろうか。
 野田首相も誤解を招く発言は避け、河野談話の踏襲を改めて内外に明らかにすべきだ。

« 下村すみよさんの赤木健介に関する講演 | トップページ | 技巧でなく真実を語れ (下村すみよさんの赤木健介に関する講演を聞きました) »

「従軍慰安婦問題」カテゴリの記事

コメント

初めて拝見しました。
ブログ主さんは要するに朝日新聞寄りのスタンスなのですね。では2013年3月に中山議員による慰安婦問題について、『国による強制連行は無かった』データを提出し、一石を投じました。その件について朝日新聞は否定どころかコメントすらしておりません。すなわちねつ造という可能性が非常に高いと思われますが、主さんの見解を聞かせて下さい。
南朝鮮『以外』で強制連行があったのは私も知っています。ただ、今問題になっているのは、南朝鮮での強制連行が有ったのか無かったのか? 問題をすり替えずにぜひお答えください。

デマを盲信した馬鹿者の一人として、橋本市長と維新の会への謝罪ぐらいしといた方がよいよ。

愛媛県委員会委員長の夫(共産党員)は、買春をしていましたが何か?
それで愛媛県委員会は大騒ぎになってましたが何か?
これはデマでも何でもない。愛媛県の専従や民主団体の幹部はみんな知ってますから。

大津留さまの論理では、愛媛県委員会委員長の夫は処罰の対象ですね?
党の規律委員会に通報しましょう(規律委員会はもう知ってますけどねw)
通報すると、貴殿は共産党の実態を思い知ることになりますよ。

ま、おやりにならないでしょうけどね・・・・

http://twitter.com/shido_tk

ちなみにデマ否定源は、拡散を支持していたアンチ維新の溜まり場だよwww

その内容が自殺の所も含めて全部嘘だって確定しているんだけどねwww
共産党支持者ってのは、無知蒙昧だって言われても仕方ないな。

公人が立ち寄れないなんて嘘をついておきながら好きにして下さいとは酷い開き直りですな。

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346590649/

ちょうどタイムリーに共産党員や支持者達による嘘が話題になっているよ。
なお共産党市会議員による情報は全部嘘だと確定されてるよ。

Dさん

好きにしてください。
そういう人は選挙で入れないだけです。

公人が立ち寄れないソープランドなんてございませんが?

Dさん
行われているかどうかが問題ではなくそれは合法か違法かであり推進すべか規制べきかの話です。
私人はともかく公人は立ち寄れないところです。
あなたがどういう立場かは知りませんが、

共産党支持者はソープランド内では、売買春行為は行なわれていないと言う認識でよろしいのですね。

Dさん

ソープランド内で売買春行為が行なわれていれば当然違法行為です。
行われていれば当然処罰の対象です。
疑問の余地はありません。
これは法の支配の問題です。

あなたが買春をしているかどうかは関係ないのですよ。
共産党支持者はソープランド内で売買春行為が行なわれていないと言う認識なのかと問うているだけです。

Dさん
私は買春をした事はありません。
橋下とは違う倫理観と恋愛観を持っています。

共産党支持者は、ソープランドで売買春をしていないって立場なんだwww

Dさん
日本では買春は売春防止法で禁止されてます。
橋下氏は罰則を受けるべきです。

国家管理の意味が違うでしょう。
従軍慰安婦は国がかりの性犯罪であり組織暴力です。
それをソープランドと比較する政治家のモラルの低さと国民の民度の低さが国連決議を産んでいるのです。

現在でも国内における性風俗への管理は日本国がおこなっていますよ。
ソープランドなんかが堂々と違法営業を行なっているとでも思っているのですか?

>なお現在でも国家管理による売買春は世界の常識です。
どこのことを言ってますか?日本では常識ではないですよね。
橋下首相にならない限りは。。。

幹とは朝日新聞と共産党員による自作自演の事ですね。
なお現在でも国家管理による売買春は世界の常識です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55554253

この記事へのトラックバック一覧です: 河野談話—枝でなく、幹を見よう:

« 下村すみよさんの赤木健介に関する講演 | トップページ | 技巧でなく真実を語れ (下村すみよさんの赤木健介に関する講演を聞きました) »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 717短歌・俳句勉強会
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ