無料ブログはココログ

« ANNA SUIと脱原発行動 | トップページ | 一人はみんなのために みんなは一人の為に (グローバル化の中の共済の社会的役割) »

橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議し、発言の撤回と被害者への謝罪を求めます
 橋下徹大阪市長は8月21日および24日の記者会見において、日本軍「慰安婦」問題について発言しましたが、その内容は歴史的事実に反するばかりか、女性の人権をないがしろにする重大な問題を含んでおり、とうてい看過できません。直ちに発言を撤回し、日本軍「慰安婦」被害者に対して謝罪するよう求めます。

以下署名しました。
皆さんの署名をお願いします。
従軍位慰安婦の存在が都合の悪い方は結構です。


大阪市長 橋下徹 様
日本軍「慰安婦」問題・関西ネットワーク
橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議し、発言の撤回と被害者への謝罪を求めます
 橋下徹大阪市長は8月21日および24日の記者会見において、日本軍「慰安婦」問題について発言しましたが、その内容は歴史的事実に反するばかりか、女性の人権をないがしろにする重大な問題を含んでおり、とうてい看過できません。直ちに発言を撤回し、日本軍「慰安婦」被害者に対して謝罪するよう求めます。
 報道によれば、橋下市長は竹島問題をめぐる日韓関係の悪化の背景に「慰安婦」問題があるとし、「この問題に関する韓国との見解の違いは強制連行の事実なのか、『慰安婦』の存在自体の問題なのか」と持論を展開しました。そして、「強制連行が問題なら、軍に暴行脅迫を受けて連れてこられた証拠はない」「証拠があるなら(韓国に)出してもらいたい」と述べています。また、「『慰安婦』の存在そのものを問題にするのなら、戦争状態において『慰安婦』制度というのは、今から考えると倫理的に問題な制度なのか分からないけれども、当時の時代背景において、どうだったのかを議論しなければ」と発言しています。
■日本政府の公式立場である「河野談話」を否定する根拠を示してください!
 被害者を再び傷つける発言を撤回し、被害者に謝罪してください!
 日本軍「慰安婦」問題についての日本政府の公式立場は、1993年の「河野官房長官談話」にもとづく「軍の要請を受けた業者が主としてこれに当たったが、その場合も、甘言、強圧による等、本人たちの意思に反して集められた事例が数多くあり、更に、官憲等が直接これに荷担していたこともあった」というものです。「河野談話」は、当時の内閣官房外政審議室の調査結果に根拠を置いています。警察庁・防衛庁・法務省・外務省などの各省庁および、国立公文書館や国会図書館、米国国立公文書館などを調査対象とし、さらに被害者や元軍人らからの聞き取りに加え、歴史研究家などへも調査を行ったものです。従って、この談話は安倍元首相を含む歴代首相が踏襲し、長年日本政府の公式立場となってきました。橋下市長はこれについて疑念を呈したばかりか、具体的な根拠を示すことなく、「河野談話は見直すべきだ」「単に(「慰安婦」だった人の)証言があればいいというわけではない。その証言に信憑性があるかをあいまいにしたまま出した河野談話は最悪だ」とまで言い捨てています。
 また、強制の証拠は韓国に求めるまでもありません。各国の被害者たちは日本政府の謝罪と賠償を求めて、日本の裁判所に10件の「慰安婦」訴訟を行なっています。すべて敗訴しましたが、8件で被害事実が認定されています。2004年12月の中国人「慰安婦」訴訟で、東京高裁は「日本軍構成員によって、駐屯地近くに住む中国人女性(少女も含む)を強制的に拉致・連行して強かんし、監禁状態にして連日強かんを繰り返す行為、いわゆる『慰安婦』状態にする事件があった」と認定しました。就労詐欺などによって「慰安所」に連れて行かれ、暴力をもって強かんされた被害者たちも、「強制」です。橋下市長の安易に政府の公的立場を否定し、被害者の証言や判決を無視する態度はとうてい弁護士資格を有する人の態度とは思えません。
 「強制連行の証拠はない」という主張は、日本軍「慰安婦」の存在を否定したい人々の常套句です。その背景には、自ら募集に応じた「商行為」だったと言って被害者を貶め、日本政府の責任を回避しようという意図があります。市長はそうした発言を鵜呑みにせず、自ら日本軍「慰安婦」問題の歴史と事実にしっかりと目を向け、勉強してください。
■戦時下であっても、女性が性奴隷とされることを容認するような発言は女性差別の最たるものです!
 さらに、橋下市長は、「慰安婦」制度があったのは戦時下で、軍隊が行ったことをもって「日本だけか」と正当化するような発言をしています。「慰安婦」制度は紛れもなく当時の国際法に違反しており、日本の刑法にも違反する犯罪行為で、戦時下であっても決して許されることではありません。
 1991年以降、アジア各国で「慰安婦」被害者が名のり出られ証言されましたが、日本政府は一貫して法的に解決済みという立場で、被害者の訴えを退けてきました。これに対し、国際社会からも解決を求める声があがっています。国連の人権委員会、社会権規約委員会、自由権委員会、女性差別撤廃委員会など様々な機関が日本政府に被害者への公的謝罪と賠償を求めています。2007年にはアメリカ下院議会を皮切りにオランダ、カナダ、欧州議会で「慰安婦」問題の解決を求める決議があがっています。いずれも背景にあるのは「日本軍『慰安婦』制度は女性に対する最大の人権侵害であり、戦時性暴力の象徴だ」という考え方であり、この問題の解決は世界の人々にとっても重要な関心事であるということです。
 日本を含むアジア各国の多数の女性たちが、過酷な状況で自分の意に反して日本軍兵士の性のはけ口とされたことを、「戦時下だったから、倫理的に問題がない」とは、耳を疑う発言です。
 言い換えれば、橋下市長の女性に対する人権意識はその程度のものだと言うことができ、そんな人を大阪市長にしているとは恥ずかしい限りです。
■大阪市会で採択された「意見書」に矛盾する発言に説明を求めます!
 こうした国際社会の声に押され、国内でも市民らによる地方自治体での「慰安婦」意見書を求める運動が拡がりました。大阪市においては2010年10月に、「日本軍慰安婦問題の早期解決に関する意見書」が採択され、「河野談話に矛盾しないよう、慰安婦問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復とともに、今なお存在する女性への暴力・人権侵害の解決に向け、誠実に対応されるよう強く要望する」との意見書を政府に提出しています。このたびの橋下市長の発言は、これに真っ向から反するもので、大阪市長として矛盾した対応であり、絶対容認できません。
 以上、一刻も早い発言の撤回と謝罪を求めます。
<賛同団体・個人>


(HPでは賛同団体のみ公表しています)

« ANNA SUIと脱原発行動 | トップページ | 一人はみんなのために みんなは一人の為に (グローバル化の中の共済の社会的役割) »

コメント

Dさん

これ以上コメントされるなら残念ですがアクセス禁止にさせて頂きます。

負けを認めてオナニーの世界に引きこもるのは勝手だけどね。
二度と対話が重要だとか口にしないように。

Dさんはコメントご遠慮に下さい。
アクセス禁止したくないので。。。

回答不能になって必死で話しを逸らしているのは大津留さんですが?

で、いつ謝るの?

Dさん
回答不能になったようですのでもう結構です.

大津留さんは日本語が理解できないのですか?

で、いつ謝るの?

Dさん

消費税増税賛成 TPP賛成
で維新の会と自民党で何ら違いがないことは認めますね。

自民党の事を知らないなら知らないと言いなさい。
どこの政党も発言する自由すらない共産党と同じだと思いなさんな。

Dさん

消費税増税賛成 TPP賛成
何か違いがありますか?

自民党みたいに主義主張がよくわからない所と同じと言われても検証しようがないのですが?

Dさん

言われることは全て自民党と一緒ですね。
何か違いがありますか?

消費税は最悪の大衆課税と言うのも、国民の暮らしも国の財政も奈落の底にと言うのも、あなた達の一方的な見解に過ぎません。
企業増税による雇用の減少や財政破綻による全ての社会福祉がカットされたりする方が大衆にとっては最悪の事態です。

で、いつ謝るの?

通りすがり さん

ご指摘ありがとうございました。

>創価学会でないなら好い加減に念仏を唱えるのはやめましょう

 念仏を唱えるのは浄土宗や浄土真宗。創価学会は念仏は唱えません。

Dさん

消費税は最悪の大衆課税であり、この増税は国民の暮らしも国の財政も奈落の底に突き落とすものです。


好い加減に馬鹿みたいにお念仏を唱えるのはやめましょう!

消費税増税だけでなく増税自体に賛成の立場の自分が、批判覚悟で増税への道筋をつけてくれた公明党を何故批判しなきゃならんの?

で、いつ謝るの?

公明党を批判せず橋下に盲従するDさん
問責決議に賛成せず消費税増税の主犯となった確信犯の公明党を評価するのも橋下盲従ならばこそですか?
それとももともと公明党支持ですか?

好い加減にお念仏を唱えるのはやめましょう!

だから公明党は問責に賛成しなかったんですよ。
現実から逃げてばかりの人達には理解できなかったようで…

で、いつ謝るの?

Dさん

>公明党はお仲間の自民に比して理性的で極めてまっとうに政治を行なっていますよ

笑止千万です。
どこを見ているんですか?
消費税増税の元凶は公明党です。
公明党は「支持母体が宗教団体である」ではなく宗教団体の政治部門です。
好い加減にお念仏を唱えるのはやめましょう!

冷静に見ているから感情的で否理性的な共産党や間抜けな反橋下君達をからかえるんですよ。

あと残念だけど現実には公明党はお仲間の自民に比して理性的で極めてまっとうに政治を行なっていますよ。
支持母体が宗教団体であると言う自覚があるゆえに政治には理性的にふるまえるとは皮肉なもんです。
反面、共産党は宗教を否定するがゆえに悪い意味で宗教団体そのものとになってしまっていますけどね。

で、いつ謝るの?

Dさん

無批判に橋下礼讃を延々と繰り返すのはやめましょう。
全ての政策を冷静に見ましょう。
橋下は公明党と組んでいるけど創価学会でないなら好い加減に念仏を唱えるのはやめましょう.

反論に詰まったときに身勝手な共産党の主張を念仏のようにつぶやきだすのは共産党員の特徴だね。

で、いつになったら謝るの?

Dさん

必要なことで法律でないものは法律化すべきであり、悪いことでも法律が無いからやっていもいいと言うのは悪しきプラグマティズムである。

あのね、それもあなた達の勝手な考えであって法律でもなんでもないわけ。

で、いつ謝るの?

 企業・団体が、政治資金を集めるためのパーティー券を購入することも、法律で全面的に禁止されるべきである。というのは、企業・団体が政治資金のパーティー券を購入することも、実質的には企業・団体献金に等しいからだ。
 そもそも現行の政治資金規正法においても、収益率の高いパーティー収入は寄附として取り扱われるべきである。政治資金制度研究会編集『逐条解説 政治資金規正法<第二次改正版>』(ぎょうせい・2002年57頁)は、以下のように解説している。
「対価関係にあるものでも、対価相当分を超えて金銭等の供与又は交付がある場合には、その超える部分は寄附となるものと解される。例えば、政治資金パーティーのパーティー券の購入代は、通常はパーティー出席のための対価と考えられるが、その代金が社会通念上の価値を超えるものである場合、当該超える部分は寄附として取り扱われることになる。」
 しかし、政治団体の政治資金収支報告書を見ると、これは全く遵守されていない。これまで開催されている政治資金パーティーはその収益率が高く、パーティーとしては「その代金が社会通念上の価値を超えるもの」であるにもかかわらず、寄附として報告されてこなかった。
したがって、企業・団体が政治資金パーティー券を購入することも、全面的に法律で禁止されるべきである。
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/lite/archives/51121453.html?blog_id=2778940

だからね、あなた達が勝手に違憲だと騒いでいるだけで違憲判決は出ていません。
まあもっとも最高裁で合憲判断が出ても、あなた達は自分の意に反する事は認めないでしょうけどね。
だいたい全員に負担を求めるのが思想信条の自由に反するなら議員の給与関係及び政党に対する各種優遇措置全部を否定しなきゃ整合性が取れません。
それとね政治資金パーティは個人献金と一緒ですよ。
企業献金云々とは特別関係ありません。

で、いつになったら謝るの?

Dさん
政党助成金は思想・良心の自由を定めた憲法19条違反です。
全員に250円の負担を強制するのは個人の意思に反するものです。
http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/seito_1.html

又それが企業団体献金をなくすために定めたのなら個人の寄付のみにたよるべきで政治資金パーティーをやるべきではありません。

政党助成金は現憲法下において合憲ですよ。
いつ違憲判決が出たのでしょうか?
それともまた嘘・捏造の類をばら撒いているのですか?

で、いつになったら謝るの?

Dさん
橋下は政党助成金を受け取ると言っているのでDさんもそうですね。
憲法違反とは思わないのですね。

聞くまでもない事を聞くのはよしましょうね。

で、いつになったら謝るの?

Dさん

都合の悪い事は無視ですか?

「政党交付金は税金の無駄遣いではないと(考えているのか)」
橋下盲従のDさんですから政党助成金は無駄使いではないんでしょうね。

あのさ、大津留さんが書いている内容がまるっきり大津留さん自身への批判になっているって理解できませんか?

Dさん
これは今まで一貫している橋下独特の手法です。
返事に詰まると逆上して相手を違うことで攻撃する。
今回痛いところをつかれたのはこれ。
「政党交付金は税金の無駄遣いではないと(考えているのか)」
橋下盲従のDさんですから政党助成金は無駄使いではないんでしょうね。
財源はここでは無限なんでしょうね。

嘘の情報で批判された当人から謝罪要求がきてますけど?

「共産党堺市議団の石谷泰子議員(44)がインターネット交流サイト「フェイスブック」の自身のページに
大阪市職員が懲戒処分を受け自殺したとする誤情報を書き込んだことをめぐり、橋下徹大阪市長は14日、
共産党の機関紙「しんぶん赤旗」に対して「赤旗は何も追及していない。赤旗は役に立たない」と批判を繰り返した。

 政党交付金に関する考え方について質疑が行われる中で赤旗の記者とみられる男性から
「政党交付金は税金の無駄遣いではないと(考えているのか)」と聞かれた際、橋下市長は
「赤旗よりはまし。世の中であんな役に立たない新聞はない」と口火をきった。

 石谷議員の問題となった書き込みの中で「橋下の犠牲者が1人増えた」との記述があることに触れ、
「僕は何もしていない。(職員は)自殺をしていない」と反論。
その上で、「赤旗は何も追及していない」「僕が逆のことをやったら、徹底的に追及するでしょう」と批判を連発した。

 男性が「石谷議員本人の謝罪文は新聞に掲載した」と釈明したが、
橋下市長は「僕に対しては謝らなくてもいいのか。そのへんの常識を問うている」とたたみかけていた。 」

いえいえ、あなた方共産党員の良識の無さに比べれば自分なんかはまだまだです。

dさんの粘着質にはあきれます。

あれで謝罪になったと思っているから共産党は駄目なんですよ。

Dさん

「申し訳ありません。」が謝罪でないという貴方の粘着質に何でも共産党批判に繋げようという異様な物を感じます。

いやいやさすがは共産党員、まことにご立派な男の対応見せていただきました。
今後も嫌いな相手には嘘偽りをもって叩いておきながら絶対に謝罪等は行わないという、ご立派な男の対応を貫いてくださいませ。

Dさんに教えて頂いたリンク先の大阪の自殺の記事は真偽が分からないので判明するまで非公開としました。
誤解を与えた方が居られましたら申し訳ありません。
ーー
これで十分だと思います。
「申し訳ありません。」というコメントに対してあくまでも粘着質の貴方に歴史を逆に回そうとする勢力の意図を感じます。

で、大津留様は、いつになったら男の責任の取り方ってのを見せてくれるんでしょうか?
共産党員お得意の他人には求めるが自分は関係ないと言う考えですか?

F104Jスターファイターさん

思いっきり間の空いた投稿どんどんお願いします。
私も毎日五時起きです「が眠れる森の熟女」見てます。

有難うございます(泣)

思い切り間の空く投稿をしたりしますが参加しますよ♪

明日、4時起きの現場なので寝ます♪

一言言っとくけど石谷市議とは顔見知りです。

軽口を叩く前に自らの不徳を恥じましょう。

Dさん
このタレコミ情報は誰がなんのためにしたんでしょうね。

案外Dさんだったりして。

マルヨンさん
お久しぶり
マルヨンさんの愛情あふれるコメントはどんな内容でも常に歓迎です。
体調不良心配ですね。
自分の体の様子は医者にかかって常に把握しておきましょう。
わたしは肩が痛いので整骨院に通っています。

生きてりゃいいのされby河島英五
生きてるだけで丸儲けby明石家さんま

真偽はすでに判明済み。
赤旗にも本人による謝罪文らしき物も掲載済み。
いつまでみっともない態度を取るんですか?

お久し振りです。マルヨンです。生きています!

去年の投稿後、鬼の様な勤務体形になり(昼夜昼・夜昼夜・警備業は半端ジャないべさ!)になり、その後、体調不良になり、現在に至っています!

生き抜く努力は失っていません!頑張っています!

大津留さんの思想の『真逆』の思想の反応でも投稿は今でも可能ですか?

Dさんに教えて頂いたリンク先の大阪の自殺の記事は真偽が分からないので判明するまで非公開としました。
誤解を与えた方が居られましたら申し訳ありません。

従軍慰安婦の存在自体を否定する方はコメントご遠慮下さい。

従軍慰安婦はそもそも共産党員による捏造。
日本国や軍による強制連行も事実無根とほぼ確定済み。
共産党員による嘘・捏造は現在進行形www
再度言っとくけど大津留様は謝罪しないつもりですか?
他のアンチ君達も同じだけど、そんなんで橋下を叩いても説得力は皆無でっせwww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55609033

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下市長による日本軍「慰安婦」問題の事実歪曲発言に抗議しよう:

« ANNA SUIと脱原発行動 | トップページ | 一人はみんなのために みんなは一人の為に (グローバル化の中の共済の社会的役割) »

カテゴリー