無料ブログはココログ

« 10月 8日 の『さよなら原発 埼玉県民集会』に参加しました。 | トップページ | 「新日本歌人」2012年10月号を読んで »

田中優さん講演 「原発のない社会へ」を聞いた。
お誘いを受けたのと近くの三郷文化会館で行われたので予定を変更して参加した。


一時間半に及ぶ田中優さんの熱の籠った話には殆ど異議なしでした。

こういう話を吉川波動塾という気功の団体が主催するというのは珍しいがいいことだと思います。(参加費千円というのは珍しいが、、)
保守の県議会議員や市会議員の動員も効いていました。
放射能対策課のある三郷市ですが今後この講演会のいい影響が出るといいですが、、
田中優さんは放射能とエネルギーのそれぞれの本を近々出すそうです。

田中さんの「原発に頼らない社会へ」という本を買いました。
読んでから感想文を書きます。

会場で講演をメモしたので箇条書きで紹介します。


ーーー

放射能の話とエネルギーの話をします。

ここからは女性が寝ない話

1.放射能の話

チェリノブイリに比べて福島の放射線の影響の範囲が狭いのは7割が海に流れたから。
チェリノブイリの影響を受けた国でウクライナのみ民主的な国なのでデータが公表された。

チェリノブイリの例を日本に置き換えれば日本では2017年に病気が多発する

(自分の子ども3人のうち一人だけ体が弱かった。
お腹の中の子どもの為にいいと思って自分が飲ませた牛乳の中にチェリノブイリのセシウムが入っていたと思う。
子育てに後悔しないようにしたいと思ったのが自分の活動の出発点)

チェリノブイリでの出生率の回復は食べもの飲み物の基準が厳しくなってから。(2006年頃)
ガンマ線は外部被曝には大事だがアルファ線やベーター線が内部被曝対策には大事

レントゲンの数字と比較する人がいるが放射線の1年間の数字は一時間の8760倍にする必要がある。
1mSvは細胞を全て1年間に一回通過する数字で大きな数字
福島の子どもの43%に嚢胞 (1回目調査33% 二回目 38%)
甲状腺癌の子どもが最近ついに出た。
2011年3月に被曝した放射線がプロモータの役割を果たしている

年齢と放射線影響度の関係数値(ゴフマン値)
55歳と0歳の被害の差は310倍

日本の自然放射線量 0・03mSv だが松戸は 0.5mSv

核実験の時のデータとの比較があるがかつての核実験のデータより二桁高い

福島県の広い範囲で人口の1%が癌により超過死亡するという論文が出た。

ウクライナの子ども8割病気
(福島から視察に行った人たちがウクライナでは100%の子どもが病気で多くは複数の病気を持っていると聞かされた。)
体の中の放射線量と病気には相関がある。
体の中のセシウムは5ベクレル以下でないといけない(8割健康レベル)(バンダジェフスキー)
日本の食品の基準は非常に高い
野菜や食べ物は1ベクレル以下(水は0.5ベクレル)がバンダジェフスキー基準

南相馬市の子どもの半数以上セシウム不検出
貧乏な家や無自覚な家の子どもを救う為の対策は基準を下げること
1.セシウムは2.33ベクレル以下
2.冬場はマスク着用を
3.焼却をしない

食物
汚染されてない食物
豚肉 卵
汚染されている食物
川魚(特に苔を食べる鮎)
海魚 福島沖と茨城沖 北海道青森の一部
荒川 江戸川の水は東京湾に出ている
猪苗代湖は新潟側に出ている。
コケ キノコ 梅 栗 タケノコ 山菜は産地確認を
汚染地の米を食べる場合は玄米でなく白米にして

食べた後の対処方は

免疫力を高める
1.抗酸化物質 (フリーラジカル反応と呼ばれる)
2.前向きに生きている人は免疫力が高い
3.乳酸菌 麦芽 熟成度の高い味噌 漬物
キレート効果を
食物繊維
果物のペクチン(りんご バナナ....)
炭やゼオライトやラズライト(食べ方がわからないが)

日本ではセシウムは粘土層に閉じ込められたので野菜の汚染が少ない

測定されたアイガモ農法の会津若松の米を自分は食べている。
(促成栽培の人参のペクチンは昔の10分の1しかないので10倍の価格でもいいものを買ってもいいのでは)

ここからは男性が寝ない話

2.エネルギーの話
ドイツの電気の消費量増えてない事を見習うべき
コンバインドサイクル発電は原発の5分の1の費用だけどそちらに行かないのは
原価に3%加えた料金体系にある。(総括原価方式)
オール電化住宅
深夜電力はこの7年間に6円から11円に上がった。
深夜量金は今や安くない
オール電化住宅ユーザーは電力会社に騙された被害者
切り替えが可能な人はガスに切り替えるべし

日本の電気は安くなったのは嘘 (導入した環境税を入れると世界一高い)
原発の発電コストが安いというのはウソ
大島氏試算
水力7.26円
火力9.90
原子力10.68

電気消費
家庭は22%のみ他は企業
オフイス 照明明るすぎる(半分でもドイツ並み)反射鏡付けると明るさ倍
反射板を欧州の多くの国で義務付け
ヤマダ電機「あかりレンタル」のような物を自治体で音頭をとってやったらどうか
ガスヒートポンプエアコンは電気式エアコンの10分の1の電気代
東京・東北連合で予想を517kwh実績下回った。
関西6社連合も予想下回った(大飯原発再稼働必要なかった)
この冬も電気は余る
個人のように節電すれば得になる業務用電気単価にすればいい
北九州で時間毎に単価変えたら16.5%節電になった。

日本は技術力で世界の自然エネルギーに貢献出来る

世界の地熱発電の機械の7割が日本製
洋上風レンズ風車(低周波音低減)(九州大学洋上実験中)
バイナリー発電(1号機湯布院に入った)(温泉を温めるだけなので温泉と敵対しない)
ロータリー熱エンジン(未利用エネルギーの活用)

電気を三分割する
(一社独占はメキシコと日本だけ)
あと三年で携帯と同じような自由化がおこる
生協も参加する
(変わる時代に自分たちの発想が遅れないようにしなければならない)

最大の発電所は節電所
硬直型発電 自然エネルギー
変動型発電 バイオマス

家庭内4大家電は冷蔵庫 照明 テレビ エアコン
太陽光発電19円/kwhになる 12kw315万円 1世帯60万円
電気自動車との電気の共有化
L当たり75円 バッテリーツーホーム (日産リーフ)

ペレットストーブ( バイオマス発電)で電力の自給を
4%のエネルギー自給率を100%にすれば25兆円が海外に出なくなる
戦争はエネルギー争奪戦で起こっている。
エネルギーの自給で世界は平和になる
自分が後で後悔しないようにしたい

質疑応答
Q基準が市毎に以下のように違うが(三郷市0.23八潮市0.20吉川市0.19)
A0.23は高いかもしれない。土をひっくり返すのが大事 燃やすのは良くない
Q汚染された物を食べるのは原発を作ってきた者の責任では?
A原因者がはっきりしているので責任を取らせるべき。
大人も病気になるし医療コストもかかるのでなるべく食べない方がいい。
Q福島に戻る為には?
農家は対策ができるが漁業者は難しい
A木を1400度で焼きフィルターで取る方法ある。森林を一度焼却し作り直すべし。
瓦礫を使って防砂林(宮脇アキラ氏提案)

ーーーーー

2012年11月17日(土)の18時半から同じ三郷市文化会館で波動塾講演の第二弾として船瀬俊介氏の講演 「この国には原発が必要か」があるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来年2月のみさとシティーハーフマラソンで10km完走する
あれから1年−私たちの震災歌集
どちらもクリックして陸前高田と大津留公彦にご支援を!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

更にこんなのも

« 10月 8日 の『さよなら原発 埼玉県民集会』に参加しました。 | トップページ | 「新日本歌人」2012年10月号を読んで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/55884172

この記事へのトラックバック一覧です: 田中優さん講演 「原発のない社会へ」を聞いた:

« 10月 8日 の『さよなら原発 埼玉県民集会』に参加しました。 | トップページ | 「新日本歌人」2012年10月号を読んで »

カテゴリー