最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 笹子トンネル事故の責任は民営化し維持費コストカット3割を命じた猪瀬氏に責任がある | トップページ | 12月9日(日)の街頭宣伝予定とメデイア出演の予定 »

2012年12月 8日 (土)

福島原発事故と憲法9条

明日の三郷の行事の案内です。

日時 12月9日(日)午後二時開演
場所 三郷市文化会館 大会議室
講師 伊藤千尋さん(朝日新聞記者)
主催 みさと9条の会 みさと早稲田九条の会

伊藤千尋の経歴

1949年山口県生まれ、東大法学部卒。学生時代にキューバでサトウキビ刈り国際ボ ランティア、東大「ジプシー」調査探検隊長として東欧を現地調査。74年朝日新聞に 入社し長崎支局、東京本社外報部など経てサンパウロ支局長(中南米特派員)、バルセ ロナ支局長(欧州特派員)、ロサンゼルス支局長(米州特派員)を歴任。現在はbe集部員。
 ほかに「コスタリカ平和の会」共同代表、「ヒューマン・ライツ・ナウ」理事。
 著書に『活憲の時代』『変革の時代』『ゲバラの夢、熱き中南米』『君の星は輝いているか』(シネフロント社)、『一人の声が世界を変えた』(新日本出版社)、『世界一周 元気な市民力』(大月書店)、『反米大陸』(集英社新書)、『観光コースでないベトナム』(高文研)、『闘う新聞−ハンギョレの12年』(岩波ブックレット)、『燃える中南米』(岩波新書)など。

« 笹子トンネル事故の責任は民営化し維持費コストカット3割を命じた猪瀬氏に責任がある | トップページ | 12月9日(日)の街頭宣伝予定とメデイア出演の予定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発事故と憲法9条:

« 笹子トンネル事故の責任は民営化し維持費コストカット3割を命じた猪瀬氏に責任がある | トップページ | 12月9日(日)の街頭宣伝予定とメデイア出演の予定 »

無料ブログはココログ

twitter

  • kimihikoootsuru
  • 短歌と俳句に関するつぶやき
    TwitterPowered by SEO対策119
  • ">twitter
  • twitter trackbackpeople
  • twitter(@kimihikoootsuru)(評論)
  • twitter(@ootsuru)(文学)

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

よくおじゃまするサイト