無料ブログはココログ

« 雪の俳句 | トップページ | 「とんかつ大将」を観た »

昨日は大雪でした。
15年ぶりの大雪です。
多分15年前というのは娘がサンタさんに雪をお願いして叶った時だと思います。


先週一週間の俳句です。

おは!Twitter俳句(餅の花)(1月8日から1月14日)

私の俳句:   @twryossy

句作に関する私のコメント :★

@twryossy さんのtwitter季語案内:  おは!

です

2013年01月14日(月)

@twryossy 餅の花インドネシアに咲きしかな 公彦

★日本の餅の花と同じようなものがインドネシアにもあった。妻の故郷のの五島のものに近かった。


おは!@twryossy 【今日の季語1113】餅の花(もちのはな):「餅花」の傍題の一つ。一年の豊作の徴として紅白の餅や団子を木や竹などの枝に取り付けた「小正月」の飾物。現在も地方に残る風習。
◆子を玉と育てしむかし餅の花(深谷雄大)


2013年01月13日(日)

@twryossy 白鳥の夢を追いつつ六十路 公彦

★気づけば還暦は去年過ぎていた。人生の先が見通せるようになってきたがまだまだ達観する域には達しない。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1112】白鳥(はくちょう):「スワン」「黒鳥」などの傍題も。地域によっては10月頃から飛来するがこの時季にもっとも多く見かけるところから晩冬の季語とされる。
◆白鳥といふ一巨花を水に置く(中村草田男)

013年01月12日(土)

@twryossy 初句会寂しき妻に欠席す 公彦

★初句会を欠席した。ただ妻と家に居ただけだが。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1111】初句会(はつくかい):「句会始」「初運座」などとも。年が明けて最初に開かれる句会。毎月定期的に行われる座では一月の句会を指す名称として用いられる。
◆誰も富士詠まんと黙す初句会(福田甲子雄)

2013年01月11日(金)

@twryossy 還暦の鏡割はや過ぎにけり 公彦

★還暦は過ぎたもうすぐ還暦+1になる。

2013年01月10日(木)

@twryossy 猿廻し富士山見ゆる岡の上 公彦

★こういう写真を観た。正月に逗子で観た富士山は綺麗だった。


【今日の季語1109】猿曳・猿引(さるひき):「猿廻し」の傍題。正月に猿を連れて家々を回り芸を見せて門付けを行う芸人。「猿」に《災厄を'去る'》の意をかけて縁起物とした。
◆しくじりも芸のうちなり猿廻し(大西素之)

2013年01月09日(水)

@twryossy 歯固やするめの足と硬き餅 公彦

★どちらも歯固めになるのでこの正月はよく食った。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1108】歯固(はがため):年頭に鏡餅・するめ・木の実などの固いものを食べて長寿を願う行事。「齢」に通じる「歯」を固めるとした中国の風習が伝来したもの。
◆歯固の歯一枚もなかりけり(一茶)

2013年01月08日(火)

@twryossy 松明けに小さい諍いありにけり 公彦

★小さい争いです。よくある事です。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1107】松明(まつあけ):「松過」の傍題で「注連(しめ)明」とも。正月を飾った松が取れる七日過ぎの時期を指す。「松納め」「松取る」は生活に力点を置く季語。
◆音たてて夜の雨来る松の明(丸山光子)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来年2月のみさとシティーハーフマラソンで10km完走する
あれから1年−私たちの震災歌集
どちらもクリックして陸前高田と大津留公彦にご支援を!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

更にこんなのも

« 雪の俳句 | トップページ | 「とんかつ大将」を観た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/56546298

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(餅の花)(1月8日から1月14日):

« 雪の俳句 | トップページ | 「とんかつ大将」を観た »

カテゴリー