無料ブログはココログ

« 10/13(日)No Nukes Dayでお会いしましょう! | トップページ | おは!twitter俳句(木瓜の実) »

安倍政権専用辞書

安倍首相は独自の言葉使いをしている。

その言葉の秘密を本日の東京新聞「本音のコラム」で斎藤美奈子さんが「辞書が必要」というタイトルで教えてくれた。

この辞書があると安部首相の言葉が正確に理解できます。

東京新聞読者以外にも特別にお教えしましょう。

安倍政権専用辞書

コントロールされている→制御不可能

世界一ビジネスのしやすい環境→労働者と消費者を世界一食い物にしやすい環境

女性が輝く未来→女性を使い倒す未来

雇用特区→解雇特区

宇都宮健児さんも昨日の朝の文化放送の「おはよう寺ちゃん」で同じ言を言っていたが山口二郎さんは雇用特区は「首切り番外地」というのが正しいとか。


ちなみにTPP関連ではこうなるか?

守るべきものは守る→守るべきものなど最初からない。


この種の辞典の先駆者はビアスの「悪魔の辞典」で2つ紹介されている。

「愛国者」→「部分の利害の方が全体のそれよりも大事だと考えているらしい人。政治家に手もなくだまされるお人好し」

「平和」→「国際関係において、二つの戦争の時期の間に介在するだまし合いの時期」

積極平和主義→積極的に平和を放棄する主義又は追随的派遣主義


普通の日本語を使う人に総理を変わって貰いたい。
それまでは国民全員にこの安倍政権専用辞書を配るしかないだろう。

以上です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

« 10/13(日)No Nukes Dayでお会いしましょう! | トップページ | おは!twitter俳句(木瓜の実) »

コメント

そもそも選挙時のキャッチフレーズが
「ニッポンヲ、トレモロス」→「日本を、売り渡す」
「ニッポンヲ、トレモロス」→「独裁を、取り戻す」
なんだから。
 駄目だこりゃ。

きういさん
コメント有難うございました。
安倍首相のTPP参加、消費税増税は許せませんね。
米国奉仕の「ただのグローバリスト」安倍晋三を二度目に辞任に追い込むまでお互いの立場で批判し抜きましょう。

私は中韓の執拗な反日プロパガンダを憂慮している一日本人です。在米邦人の子供が歴史問題で悪口を言われたりイジメにあうなどの被害が出ています。日系アメリカ人も肩身の狭い思いをしているそうです。

だからこそ戦わなければならないのに、国家元首である安倍氏は河野談話をあっさり踏襲してしまいました。日本の名誉を守るために慰安婦問題の事実関係について国際社会に釈明さえしてくれません。このままでは日本人は性犯罪者の末裔と指弾されるでしょう。

竹島の国際司法裁判所への単独提訴も実行に移していません。尖閣諸島への公務員の常駐も期待していたのですが、どうもこれも実現しそうにありません。尖閣諸島を侵略しようとしている中国には環境技術をただであげました。我が国は中国の環境汚染の被害を最もこうむっている国であるにもかかわらず中国に抗議さえしません(停止していた中国へのODAを再開したのも第一次安倍内閣でした)。

TPPに参加しないという公約を破りましたし、このデフレ下で消費税の増税を決定しました。デフレ脱却はこれで不可能になりました。また自殺者が増えるでしょう。世界一ビジネスのしやすい環境、などどいっていますが、ただアメリカに日本の国富と市場を献上したいだけです。安倍氏には失望しかありません。

下のサイトに書いてありますが、安倍氏は「国境や国籍にこだわる時代は過ぎ去りました」とアメリカのウォール街で発言したそうです。日本の領土や国柄を守る意志が全く感じられません。

インチキな「保守」言論人は10月1日をもって廃業せよ
http://wondrousjapanforever.blog.fc2.com/blog-entry-126.html

私は安倍氏の政治家としての資質や日本にたいする忠誠心に疑問を持っています。安倍氏の外交や経済に関する政策や発言を見ると、ただのグローバリストに思えてならないのです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/58351781

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍政権専用辞書:

» 『秘密保全法案』 に懸念の声を上げた藤原紀香の背後関係を公安が調査だって! [JUNSKY blog 2013]
2013年10月13日(日)  昨日の『東スポ』(東京スポーツ新聞)のTwitter記事から、Web記事をクリックして 驚いた!   自らのブログで、いわゆる『秘密保全法案』 に対して懸念の声を上げた藤原紀香の 背後関係を公安が調査したと云うのだ!  その記事によれば、...... [続きを読む]

« 10/13(日)No Nukes Dayでお会いしましょう! | トップページ | おは!twitter俳句(木瓜の実) »

カテゴリー