無料ブログはココログ

« 青山子どもの城で明日20日午後TPPの勉強会があります。 | トップページ | TPPは1%の1%による1%のための協定 »

岩上さんの小池晃さんインタビュー(五輪決議対応も含めて)

NPJ掲載御礼

10月16日衆議院本会議で全会一致で採択された「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に関する決議」の全文は以下の通りです。

1964年の東京大会以来56年ぶりとなる2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催は、スポーツの振興と国際交流・国際親善、共生社会の実現、国際平和への寄与にとって極めて意義深いものであるとともに、我が国が元気な日本へ変革していく大きなチャンスとして、国民に夢と希望を与えるものとなる。

国は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が円滑になされるよう、環境の保全に留意しつつ、競技場など諸施設の整備その他の受け入れ態勢に関し万全の措置を講ずることはもちろん、国民のオリンピック精神の高揚とスポーツを通じた世界への貢献、広く国民すべての一層のスポーツ振興を図るとともに、東日本大震災からの復興を着実に推進することにより、これからの新しい日本の創造と我が国未来への発展のため東京大会を成功させるよう努めなければならない。

よって、政府は、総合的な対策を確立し、国民の理解と協力のもとに、その推進を図るべきである。

右決議する。


宮本たけしさんのfacebokにはこうあります。

オリンピック決議については、最後までわが党としての修正要求を提案し、「国際平和への奇与」、「環境の保全」、「東日本大震災からの復興の着実な推進」、「国民の理解と協力」などを入れさせましたが、共同提案には加わらず賛成しました。

20131016の岩上さんの共産党小池晃副委員長にインタビューです。
オリンピック決議に関する部分(20分位)についてはこうです
ーー
決議案の文章に復興は成し遂げられたというアピールのような内容があり議論した。
(その文言の削除や環境配慮文言などが入ったので賛成した)
オリンピック決まったことは国際社会が決めた事なので尊重する必要がある。
オリンピック決定前には特別擁護老人ホームに43000人入れないので4000億円キャッシュがあるなら
「ブロックされている、コントロールされている」と言った以上総力を挙げて汚染水問題を解決すべき。
豊洲の調査を都はやってない。
築地市場は現在地で再生すべき
都議会では第三党になったので外環道や圏央道も含めて正して行きたい。
環境問題のあるカヌー競技場は変える方向で進んでいる。
築地市場が無くなり仲卸の機能が無くなると東京の食文化が侵される。
銀座のすぐそばにあることが意味がある現在地での再生としたい。
都議会で豊洲では魚と野菜を一緒に買う事が出来なくなっている事に対し都は答えられなかった。
議会で他会派と協力するが運動が一番大事。先日もパレードがあった。

ーー
反対という選択肢もあったでしょうがこれは運動の観点から賛成したものと思います。
この決議は戦いの武器となる決議でしょう。
一部に共産党は被災地支援に後ろ向きになったとい見方がありますがそれは皮相的というものでしょう。
そういう人こそこの小池さんの話全体を観るべきでしょう。

以下小池さんの発言のメモです。映像は1時間あります。

ーー

自民党多数は恐るるに足らず
自民の政策は国民の利益に反している

TPP
TPPは完全な公約違反
90年代は自民党の党員は300万人居たが今は79万人しか居ない。
茨城筑西市の県議補欠選挙で自民に勝った。(参考
握手して回ったがほとんど自民党の人だった。
怒りの原因はTPP

対決 対案 共同の旗で頑張る

消費税
5%から8%は過去最大の値上げ。
8兆円増税して6兆円の景気対策するなら最初から増税すべきでない。
法人税減税、特に復興法人税を止めるのはおかしい。
「頑張ろう日本」から大企業は外れる
先週被災地を回ったが陸前高田の鳥羽市長は復興と名のつく税金を最初に無くした事に怒っていた
あるゼネコンが鳥羽市長に五輪決定一週間前に「五輪が決まらないといいですね」と言った。
ゼネコンとしてはオリンピックの方に行かざるを得ないと言っていたという。
橋本増税の時はサラリーマンの所得は50万円増えていたが今は97年から70万円所得減った時代。
山は上る時よりも下る時が危ない。
富裕層は良くなっているかもしれないが庶民は実感ない。
富裕層は減税し庶民は増税するのはおかしい
来年四月からの増税に反対で共同の申し入れを自民党を含む全ての党に行った。
増税中止法案を出すのでインパクト与えると思う。
みんなの党も来年4月からの増税には反対
共産党アレルギーを言っている時ではない増税中止に力を合わせることが必要と水面下の交渉をやっているがどことどうとは今言えない。
各紙増税に賛成し新聞だけ軽減税率はおかしい
IWJも赤旗も軽減税率は適用されない。
商売に影響があるというなら増税賛成の社説やめろ

原発問題
国は海に流す事を考えているがトリチウムを含めて一切海に出さない事が必要
山田さんや小出さんの言われる金属冷却やしばらくたっての空冷は考えられる。
専門家を集めた共産党としてのシンポジウムを行いたい
300トン入った300個のタンクは危ない。
塩川議員が半年前に国会でこのタンクで大丈夫かと質問している。

経済性のみで安全を軽視する東電は早く破綻処理し請求書を政財界に回す形にする事が必要だ。

特定秘密保護法案
特定秘密保護法案では原発もテロの対象になるとすれば対象になる
毎日新聞の西山記者があばいた密約は国家の命運にかかる事ではなく自民党の隠し事

国会議員でも処罰の対象なのにアメリカには秘密を提供出来るとなっている。

原発を海に並べてなにが防衛だ。
食料の自給率をカロリーベースで言うのはそれが安全保障の問題だから
嘗てブッシュ大統領は食料を自給できない国は絶えず安全を脅かされると日本をイメージして言っている。
食料を他国に委ねて、原発を並べて安全保障はない。
ほんとの安全保障はドンパチやることではない。
安倍さんはアーミテージに言われて軍の米軍協力を言い始めたが国防をまじめに考えてない。
アメリカが海外でやる戦争に協力するのが自民党の眼目だが最近ケーリーとヘーゲルが来た時に千鳥ヶ淵に行ったのは靖国に行くなというメッセージ
米艦船を日本が守れるわけが無い。最初に日本船が攻撃される。
米に向かうミサイルは撃ち落とせるわけが無い。
自民党は今まで否定していたのに最近は地球の裏側まで行くと言い出した。

自衛隊は誰がどう見ても軍隊であり今の憲法九条に照らせば違憲でありなくすべきだが今すぐは無くせないので段階的に無くす。
対米追随を止めてアジア六カ国協議を恒常的組織にしてACEANのような形に持って行くべき。

世界の流れは軍拡路線が主流ではない。

シリアでも武力行使が出来なかった。
シリアに関する青山さんの講演は目から鱗がぼろぼろ落ちた。
日本はアメリカの僕としてではなく9条を持つ国として行くべきだ。
伊勢崎賢二さんは丸腰での日本のあり方を言われてるがその方向性が大事。

合理性のない原発を手放さないのは電気の為ではなく核兵器開発のためという狙いがあるがそれを言ってしまうとアメリカとの深刻な問題を起こす。

自民党は「我が亡き後に洪水よきたれ!」のあり方
再処理の問題なども含めて核問題は考えて行きたい。
ドイツは脱原発を決めてから7年で9%から20%を自然エネルギーにした。
日本の方が日照時間が長いし川の流れは早いので先に行けると思う。

ーーー


こちらから見れます。


以上です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
CoRichブログランキング
人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

« 青山子どもの城で明日20日午後TPPの勉強会があります。 | トップページ | TPPは1%の1%による1%のための協定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/58412965

この記事へのトラックバック一覧です: 岩上さんの小池晃さんインタビュー(五輪決議対応も含めて):

« 青山子どもの城で明日20日午後TPPの勉強会があります。 | トップページ | TPPは1%の1%による1%のための協定 »

カテゴリー