無料ブログはココログ

« 11・5どっちの集会に行くかそれが問題です | トップページ | 憲法を考える歌人の集いが11月16日に行われます。 »

妻の入院が延びている。
子どもたちや孫たちも見舞いに行ったが私が洗濯物を取りに行くのが短歌の関係や諸課題の関係で滞っているので文句を言われている。

家のベッドや介助器具が揃い布団も冬仕様に変えた。

文句を言う存在が居ないのは張り合いがない
犬は寂しがっている。

以下この一週間の俳句です。

私の俳句:   @twryossy
私のコメント: ★
twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy:

2013年11月05日(火)

@twryossy 破芭蕉破れしままにて遣られ居り 公彦

★破芭蕉(やればしょう)というのは俳句の世界にしか存在しない言葉だろう。
初めて知りました。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語1408】破芭蕉(やればしょう):「芭蕉」のみならば三秋の季語。大きく拡げた葉が秋の風雨に傷めつけられて落魄の姿をさらすところに寂びの趣を感じ取ったもの。
◆相隣り合ひて互に破芭蕉(倉田紘文)

2013年11月04日(月)
@twryossy 冬支度妻のいぬ間に進みおり 公彦

★妻が入院して三週間となりベッドや介助器具が揃い布団も冬仕様に変えた。
文句を言う存在が居ないのは張り合いがない
犬は寂しがっている。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1407】冬支度(ふゆじたく):「冬用意」の傍題でも。冬の寒さに備えるための作業のあれこれを総称する生活季語であるが、冬を待つ自然の姿について用いることも。
◆老いそめて去年より早き冬支度(能村登四郎)


2013年11月03日(日)

@twryossy 露寒や露は葉脈に添いてあり公彦

★たまたま狭庭にあった光景です。


おは!RT @twryossy: 【今日の季語1406】露寒(つゆさむ):「露寒し」「露冴ゆ」の用言形傍題でも。「霜降」を過ぎると露が霜に姿を変える時候を迎える。秋の寒さが「露」に具象化された季語。
◆露寒や乳房ぽちりと犬の胸(秋元不死男)

2013年11月02日(土)

@twryossy 鳥の来て野山色付け行きしかな 公彦

★たまたま狭庭に鳥が来たので発想を広げました。


おは!RT @twryossy: 【今日の季語1405】野山の色(のやまのいろ):「野の色」「山の色」と別に用いることも。草木が紅葉して野山を彩る晩秋の季語。「秋」と言わずともこの時季であることは知れる。
◆職辞して来し旅野山色づきて(長野浩之助)

2013年11月01日(金)

@twryossy 晩秋や一枚の葉の転げ落つ 公彦

★たまたま狭庭で一枚の葉が突然落ちました。ひらひらというよりは転げ落ちた感じでした。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1404】晩秋(ばんしゅう・おそあき):「末の秋」の傍題でも。日ごとに秋冷が進み紅葉前線が山を下り、北から南へと進んで来る。冬の気配もそぞろに感じられ時季。
◆石もまた晩秋の色持ちゐたり(大畑淑子)

2013年10月31日(木)

@twryossy 「倍返し」「おもてなし」とか木の実落つ 公彦

★今年の流行語大賞はこんなところでしょう。


おは! @twryossy: 【今日の季語1403】木の実(このみ):果樹を除く樹木の実の総称で食用の可否を問わない。この時季に自然に落ちるところから「木の実落つ」「木の実降る」などの傍題も用いられる。
◆木の実みな熟れてさだめの時を待つ(飯田龍太)

2013年10月29日(火)

@twryossy 白露を踏みしめて行く頭痛なれど 公彦

★力んだら頭が痛くなった。
でも会社には行く感心な私。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1401】白露(しらつゆ):「露」の傍題の一つ。大気中の水分が気温の低下のために結露して形を成したもの。秋にもっとも多く生じるところから三秋の季語とされる。
◆白露や死んでゆく日も帯締めて(三橋鷹女)

----------------------------------ー

以上です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 11・5どっちの集会に行くかそれが問題です | トップページ | 憲法を考える歌人の集いが11月16日に行われます。 »

コメント

Taking somewhat time to comparison shop once you've chosen to get designer sunglasses can garner tremendous savings. , [url=http://www.stigscomedy.com/]Fake Oakley Sunglasses[/url] ,Don't assume all nook regarding his or her backyard had been continually flowering. .

), very durable, nose and ear grips use Unobtainium which anchors your glasses perfectly even when you are sweating or cycling all night over road bumps. , [url=http://www.sacredvalleyfund.com/]Fake Oakley Sunglasses[/url] ,Nowadays I can murmur dejectedly simply because I have to do housework as well as I'm able to sense recognized for the reason that Lord provides offered protection for my mind, system as well as heart and soul. .

However, recognize what you are taking a look at what what website it's. , [url=http://www.charliesband.com/]Fake Oakleys[/url] ,Every thing seemed to maintain memories through the past yr, therefore i was mindful not to discard anything at all along with sentimental price. .

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/58519046

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(破芭蕉):

« 11・5どっちの集会に行くかそれが問題です | トップページ | 憲法を考える歌人の集いが11月16日に行われます。 »

カテゴリー