無料ブログはココログ

« 希望のまち東京をつくる会の拡大選対会議に参加しました。 | トップページ | 2014年順三忌に参加しました(映像追加しました) »

ソチオリンピッックが終わりました。
いろいろなドラマがありましたが宿命のライバル浅田真央とキムヨナがお互いを称えあう姿は見ている方も感動しました。のちのちまで語り継がれるドラマだった。
得点のあり方が浅田真央に不利だったというこういう意見もある。
http://www31.atwiki.jp/injustice/m/
元総理で東京五輪の組織委員長の心ない発言についてはもはや論外だが我々がそういう発言をしないようにしようという教えとして受け止めたい。

ーー
この一週間の俳句です。
私の俳句:   @twryossy
私のコメント: ★
twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy


2014年02月24日(月)

@twryossy 雉鳴くはけーんけーんと子を呼ぶや 公彦

★「焼野のきぎす」という事を意識しました。

おは!“@twryossy: 【今日の季語1519】雉・雉子(きじ):古名「きぎし・きぎす」の傍題でも。「野焼」の火から子を守るために身を挺する親鳥の愛情の深さをいう「焼野のきぎす」でよく知られる。
◆父母のしきりに恋ひし雉子の声(芭蕉)

おは!“@twryossy: 【今日の季語1519:別記01】文献に出る例ではキギシが古く、キギス・キジはこれから転じた形と見られる。キギは後世にケンと聞きなされる鳴き声に基づく擬音語という語源説がある。

おは!“@twryossy: 【今日の季語1519:別記02】《取りつくしまもないありさま》をいう「けんもほろろ」は、《とげとげしい》意の「険」に雉子の鳴き声「けん」を掛け、さらにその羽音を表す「ほろろ」を続けて造られた慣用句。 #jhaiku #kigo”2014年02月23日(日)

@twryossy 春遅々と知らせ二つの届かざり 公彦

★二つの大事な知らせを待っている。春はまだけ遠い

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1518】春遅々(はるちち):「遅春(ちしゅん・おそはる)」の傍題で「春遅し」などとも。立春を過ぎても一向に春らしさが感じられないこの時季に用いるにふさわしい。
◆春遅々と噴水に透く過密都市(野見山ひふみ)

2014年02月22日(土)

@twryossy 防風や陽光受けて香るべし 公彦

★検索で防風を調べていたら第二芸術論の論者である桑原武夫が防風が春の季語である事を知らず高浜虚子の句を意味不明と批判したとあった。季語は怖い。

おは! @twryossy: 【今日の季語1517】防風(ぼうふう):「浜防風」の傍題でも。海岸の砂地に自生するセリ科の多年草。春先に出る若葉には芳香があって酢の物や刺身のつまなどに用いられる。
◆かきわくる砂のぬくみや防風(ぼうふ)摘む(杉田久女)

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1517:別記】平安期の古辞書『和名類聚抄』には「防風」の見出しにハマスガナ、ハマニガナの和訓が付されてあり、当時はこの和名が用いられていたことを示している。漢語のボウフウが定着したのは後代のことである。

2014年02月21日(金)

@twryossy 春耕や深き眠りの土覚ます 公彦

★我が家の土の中にある被災地支援の水仙は目を育てているだろうか?


おは!“@twryossy: 【今日の季語1516】春耕(しゅんこう):「耕(たがやし)」の傍題の一つ。野菜などの種を蒔いたり苗を植えたりする前に、凍り付いた田畑の土を鋤き返して柔らかくする農作業。
◆奥羽嶺を背負ひ春耕始まりぬ(及川文子)

2014年02月20日(木)
@twryossy 猫の恋知らず眠れる病い猫 公彦

★歩けなくなった我が家の愛猫たびちゃんはご飯をちゃんと食べるので元気です。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1515】春の猫(はるのねこ):「猫の恋」の数多い傍題の一つ。「恋の猫」「浮かれ猫」などとも。発情した猫の狂おしい鳴き声は不気味ながらも春の趣を感じさせる。
◆悪猫が舐めあふ春の猫の味(三橋敏雄)

2014年02月19日(水)

@twryossy 雨水とは名のみの雪の恐怖かな 公彦

★雪の被害が拡大している。都会の雪への脆弱性は克服されなければいけない。

おは!“@twryossy: 【今日の季語1514】雨水(うすい):二十四節気の一つ。雪が変じて雨になり氷が水になる時候を表す名称だが、実際は寒気団が雨を雪に変えることが多く、まだ油断はできない。
◆地に降りて雀濡れゐる雨水かな(池田秀水)

2014年02月18日(火)
@twryossy 猟名残マスクの列に並びけり 公彦

★マスクを一年中している人が多い。自分もそうだが。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語1513】猟名残(りょうなごり):「猟期果つ」などとも。三冬の季語「猟期」は11月15日から2月15日まで。狩猟家には春を迎える喜びとは逆の寂しさもある。
◆すれ違ふけはしき顔も猟名残(薗部庚申)

2014年02月17日(月)

@twryossy 春の灯や悲しいニュース照らしけり 公彦

★雪の被害が埼玉、山梨を襲っている。
こういう被災者に心を寄せる人間でありたい。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語1512】春の灯(はるのひ):「春灯(しゅんとう・はるともし)」の形でも。「秋の灯」が澄んだ夜気を感じさせるのに対して、こちらには朧に灯る印象がある。
◆春の燈や女は持たぬのどぼとけ(日野草城)

以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 希望のまち東京をつくる会の拡大選対会議に参加しました。 | トップページ | 2014年順三忌に参加しました(映像追加しました) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/59189261

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(雉):

« 希望のまち東京をつくる会の拡大選対会議に参加しました。 | トップページ | 2014年順三忌に参加しました(映像追加しました) »

カテゴリー