無料ブログはココログ

« 夏は過ぎ稔りの秋は来にけらし遥かな友よ勝てこの闘いに | トップページ | 森岡孝二さんの初めての歌 »

おは!Twitter俳句(休暇果つ)

昨日今日と新日本歌人協会第五十一回総会で松本浅間温泉に行ってきました。
全国幹事に再選されました。
役員の体制は大きな変化はありませんでしたが活発な討論がありました。
昨日は曇り今日は雨模様でしたが両日とも松本の中町通りを歩きました。去年妻とお茶した竹風堂でお菓子を土産に買ってあずさで帰ってます。

この一週間の俳句です。
私の俳句:   @twryossy
私のコメント: ★
twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy

2014年09月01日(月)

@twryossy 雲かかる美ヶ原や休暇果つ 公彦

★松本浅間温泉は美ヶ原高原の麓にある。今朝は一面に雲がかかっていた。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1708】休暇果つ(きゅうかはつ):「休暇明」の傍題の一つで「休暇了(お)う」とも。春・冬の休暇もあるが「果つ」の語感に似合わしいのは夏期の長い休みであろう。
◆こんにゃくの刺身つるりと休暇果つ(山田桂三)

2014年08月31日(日)

@twryossy 鶺鴒の池すれすれの逃避行 公彦

★鶺鴒は池すれすれのを飛んで獲物を捉えては去って行く。小石川後楽園でずっと見ていた事がある。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1707】石叩(いしたたき):「鶺鴒(せきれい)」の別名傍題。水辺に棲み長い尾を頻繁に上下させる習性があることからこの名が出た。「にはくなぶり」の古名でも。
◆石たたきそこは西郷どんの肩(近藤 實)

2014年08月30日(土)

@twryossy 秋の昼キーボードの音湿りなし 公彦

★叩くキーボードの音も天気によって違う。

【今日の季語1706】秋の昼(あきのひる):「秋真昼(あきまひる)」の傍題も。初秋の終わりに近付くにつれて、目も眩むような陽射しが次第に力を失い過ごしやすさを増してくる。
◆投函の微かな音や秋の昼(大木清美子)

2014年08月29日(金)

@twryossy 夜の闇のたっぷりありて緋衣草 公彦

★サルビアは夜の闇がたっぷりないと咲かないと言う。暗闇は光の前提である。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1705】サルビア:「緋衣草(ひごろもそう)」の和名傍題も。原産地ブラジルでは多年草であるが日本では一年草として栽培される。鮮やかな花の色が秋の花壇を飾る。◆サルビアや子豚レースの埒あかず(有馬克代)

2014年08月28日(木)

@twryossy 朝霧やブロッケンとなる槍ヶ岳 公彦

★ブロッケン現象というものを一度だけ見た事がある。朝霞に太陽が入ると起こる現象か。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1704】朝霧(あさぎり):「霧」の数多い傍題の一つ。明け方に水蒸気が細かい水滴となって空中に漂う気象現象。春に発生するものは「朝霞(あさがすみ)」と呼ぶ。◆朝霧や村千軒の市の音(蕪村)

2014年08月27日(水)

@twryossy 刀豆や地に届く前曲がりけり 公彦

★地面に届く直前で曲がるのがにくい。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1703】鉈豆・刀豆(なたまめ):大形で平たく弓状に曲がった豆の莢(さや)が鉈を思わせるところからこの名がある。「刀豆」をこう読むのは漢名に基づく熟字訓。
◆刀豆の鋭きそりに澄む日かな(川端茅舎)

2014年08月26日(火)

@twryossy 秋初め乾坤一擲今日曇り 公彦

★乾坤一擲とは運を天に任せる賭けの事を言う。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1702】秋初(あきはじ)め:「初秋(はつあき・しょしゅう)」の傍題の一つで「秋浅し」「新秋」などとも。暑さはまだ残るものの朝夕には秋の気配を感じさせる折が。◆物音は一個にひとつ秋はじめ(藤田湘子)

以上です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
電子出版「戦わぬこと」
http://p.booklog.jp/book/88624/read#none
俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 夏は過ぎ稔りの秋は来にけらし遥かな友よ勝てこの闘いに | トップページ | 森岡孝二さんの初めての歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/60244486

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(休暇果つ):

« 夏は過ぎ稔りの秋は来にけらし遥かな友よ勝てこの闘いに | トップページ | 森岡孝二さんの初めての歌 »

カテゴリー