無料ブログはココログ

« 12月13日の239tweetです | トップページ | 大津留公彦のネット選挙総括 »

おは!Twitter俳句(鱈汁)

総選挙が終わった。
自民党は3議席後退した。しかも惨敗に終わり民主党に政権が移った2009年の総選挙時よりも得票数は遥かに少ない。
自公でも与党の議席は選挙前と変わらない。
自民は前進でなく後退したのだ。
マスコミは後退又はせめて現状維持と書くべきだ。

投票率は52%で自民党の得票率は48%だから有権者に占める自民党の得票率は25%しかないのに議席は75%も占めている。小選挙区制を止めるべきだと今こそ議論を起こすべきだと思う。

この一週間の俳句です。
私の俳句:   @twryossy
私のコメント: ★
twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy


2014年12月15日(月)

@twryossy 鱈汁とエレファントカシマシ選挙終え 公彦
★与党と野党の勢力配置は変わらず、違ったのは共産党が8から21に2.5倍になっただけというのが概況か。与党のおごる政治を許してはならない。


おは! @twryossy: 【今日の季語1813】鱈汁(たらじる):「鱈」の傍題の一つで「鱈鍋」とも。本題は動物季語だがこちらは生活季語に当たる。淡泊な魚肉の味が豆腐と相添うて体を温めてくれる。◆鱈汁に骨の立ちたる親不知(山本千代子)

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1813:別記】今日の例句に出る「親不知」は内容上は奥歯を指しているのであろうが、危険な海岸のイメージが重なって思わぬ効果をもたらしている。

2014年12月14日(日)

@twryossy 討ち入りの日に闘いの狼煙上ぐ 公彦
★共産党の躍進を確信しこの句を作った。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1812】義士会(ぎしかい):元禄十五(1702)年のこの日に起きた赤穂浪士仇討ち事件を記念する行事。「義士の日」「討入りの日」などの別称も傍題として用いられる。◆義士の日や何に触れても静電気(福永法弘)

2014年12月13日(土)

@twryossy かの地にて贖いし絨毯見当たらず 公彦
★イラクで買った小振りで好んで使っていた絨毯がこの頃見当たらない。イラクの記憶も遠くなった。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1811】絨毯(じゅうたん):最近では「カーペット」の洋語傍題が定着して字面もいかめしいこの漢語は出番を失った感はあるものの、掛物の呼び名にはいまだ健在。◆絨毯は空は飛ばねど妻を乗す(中原道夫)

2014年12月12日(金)

@twryossy 風邪心地の人の多さや通勤車 公彦
★これを電車で立って書いているふと見れば前の座席の7人の内6人がマスクをしていた。同じ並びに立っている4人の内2人もマスクをしている。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1810】風邪心地(かぜごごち):「風邪気(かざけ)」「鼻風邪」などと並ぶ病体季語「風邪」の傍題の一つ。風邪の引き始めは体を温めて睡眠を十分に取るのが妙薬。◆風邪心地部屋の四隅の遠さかな(遠山陽子)


2014年12月11日(木)


@twryossy 心身をきりりと締める雪嶺や 公彦

★故菅原文太さんの産まれた安達太良山系をイメージしました。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1809】雪嶺(せつれい):「冬の山」の漢語傍題。本題が冬季の山一般に及ぶのに対してこれは雪を頂き屹立する高山に特定した。その荘厳な姿には息を呑む美しさが。◆雪嶺の光をもらふ指輪かな(浦川聡子)

2014年12月10日(水)

@twryossy 笹子かな庭に着て啼く弱き声 公彦
★笹子という季語も知らなかった

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1808】笹子(ささご):舌打ちに似た鶯の鳴き声をいう「笹鳴(ささなき)」から出た傍題。その年に生まれた子の声と解されているが、実際は冬季に幼鳥はいない。◆落し物さがすがごとく笹子くる(松浦敬親)

2014年12月09日(火)

@twryossy 鶴として江戸川ベリを走りけり 公彦
★三郷辺りの江戸川には鶴がいる。
時折走るランニングの友となっている。
23日は大田区ロードレースに出る。

おは! RT @twryossy: 【今日の季語1800】鶴(つる):本題にあたる総称の他「丹頂」「真鶴」などの個別傍題も。晩秋の「鶴来る」から仲春の「鶴返る」までの間を日本で過ごすところから三冬の季語に。◆鶴老いて水の深さをおもひをり(遠山陽子)

@twryossy 消防車冬の季語とは知らざりき 公彦

★消防車が冬の季語という認識を持っている人は少ないだろう。
季語には普通の人も日常語として使う季語と、これのような俳人しか使わない季語がある。

おは!RT @twryossy: 【今日の季語1807】消防車(しょうぼうしゃ):本体は四季を問わずその用に当たる存在だが、別題の「火事」が冬の季語とされるところからこれも当季のものとして扱われる。◆消防車群れゆく呼吸困難裡(石田波郷)

以上です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 12月13日の239tweetです | トップページ | 大津留公彦のネット選挙総括 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/60817437

この記事へのトラックバック一覧です: おは!Twitter俳句(鱈汁):

« 12月13日の239tweetです | トップページ | 大津留公彦のネット選挙総括 »

カテゴリー