無料ブログはココログ

« 湯川さんの救出の機会を警察は奪った | トップページ | 後藤健二さんのサイト INEPENDENT PRESS »

以下のメールを在ヨルダン日本大使に発信しました。

ヨルダンの日本大使館 culture@am.mofa.go.jp に後藤さん救出の為に動くようにメールしよう。

メールの集中は迷惑の可能性もありますが電話やファックスは迷惑ですがメールはあった方が大使館の人も動きやすいと思います。
要望だけでなくなるべく大使館の人をはげますような文章がいいと思います。

私の場合はイラク・イラン戦争の惨禍から逃れる為にイラクから逃げる時にヨルダンの日本大使館にお世話になった者なので特に思い入れがあります。

以下のメールを在ヨルダン日本大使に発信しました。

ヨルダン・ハ ヨルダン・ハ ヨルダン・ハ シェミット 王国駐箚特命全権大使  櫻井 修一殿

埼玉県在住の大津留公彦と申します。
日頃のご活躍に敬意を表します。

さて
日本時間24日午後11時すぎ、インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織「イスラム国」とみられる組織に拘束された後藤健二さんとみられる男性がオレンジ色の服を着て写真を持っている画像が投稿されました。画像の冒頭で、「後藤さんの家族と日本政府が受け取ったものだ」との文字が英語で表示されます。また、画像には後藤さんを名乗る男の声で音声がついていて、「これはイスラム国で私とともに拘束された湯川さんが殺害された写真だ」と述べています。そして、「私を解放してもらうのは簡単だ。彼らはもう金をほしがっていない」と述べたうえで、ヨルダン政府に拘束されているイスラム国の関係者とみられる人物が解放されれば、それと引き換えに後藤さんが解放されると話しています。

インターネット上に公開された映像には「彼らは仲間の釈放を求めている」と訴える後藤さんとみられる男性の音声がついていて、後藤さんの解放と引き替えに、「サジダ・リシャウィ」という名前の人物の釈放を求めています。中東のメディアによりますと、サジダ・リシャウィはイラク人の女で、2005年にヨルダンの首都アンマンで50人以上が死亡した自爆テロ事件の実行犯の1人としてヨルダンの当局に拘束され、死刑判決を受けています。

日本の市民を救う為に是非至急ヨルダン政府と交渉頂き、「サジダ・リシャウィ」さんの釈放と引き換えに後藤健二さんを救出して頂きたいと思います。

私自身がイラク・イラン戦争の惨禍から逃れる為にイラクから逃げヨルダンの日本大使館にお世話になった者です。

是非人道的立場から貴殿のご尽力を頂きたいと願います。

宜しくお願い申し上げます。

大津留公彦
大津留公彦のブログ2 http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/
twitter https://twitter.com/kimihikoootsuru
facebook https://www.facebook.com/home.php#!/kimihiko.ootsuru

資本論ネットde勉強会

・・・・・・・・・・・・・・・2015年度「啄木コンクール」作品募集!
・・・・・・・・・・・・・・・
宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 湯川さんの救出の機会を警察は奪った | トップページ | 後藤健二さんのサイト INEPENDENT PRESS »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/61032422

この記事へのトラックバック一覧です: 以下のメールを在ヨルダン日本大使に発信しました。:

« 湯川さんの救出の機会を警察は奪った | トップページ | 後藤健二さんのサイト INEPENDENT PRESS »

カテゴリー