無料ブログはココログ

« 国際啄木学会2015年東京セミナー | トップページ | 憲法くん »

おは!twitter 俳句( 干潟)

いっせい地方選挙は終わった。
結果は悲喜こもごもである。

当選した方には議員として4年間元気に頑張ってもらいたい。
落選した方には次回目指して地道に準備してもらいたい。

この一週間の俳句です。
私の俳句:   @twryossy
私のコメント: ★
twryossyさんのツイート:おは! RT @twryossy

2015年04月28日(火)

@twryossy 干潟なるムツゴロウよ言葉あるや 公彦

★有明の海を思い出した。

おは! @twryossy: 【今日の季語1946】干潟(ひがた):「潮干潟」の傍題の一つ。遠浅の海岸で遠くまで潮が引いて現れた海底。一年で潮の干満の差がもっとも大きい春の大潮の時分が潮干狩りに適している。◆さて穴にもどるか干潟見つくして(正木ゆう子)

2015年04月26日(日)

@twryossy 暁は東雲そして春曙 公彦

★この順番で遅い時間となるという


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1945】春曙(はるあけぼの/しゅんしょ):「春暁(しゅんぎょう)」の傍題の一つ。音数律に応じて和漢両形が使い分けられる。時間の上では「暁」よりも「曙」の方がやや遅い。◆帰りなん春曙の胎内へ(佐藤鬼房)

2015年04月25日(土)

@twryossy 蓬籠母と歩みし野山かな 公彦

★とても古い記憶


おは!@twryossy: 【今日の季語1944】蓬籠(よもぎかご):三春の季語「摘草」の傍題の一つ。春の野に摘む「蓬」を入れる籠に焦点を合わせた。菜摘み籠の登場する万葉集巻頭歌以来の長い伝統が感じられる。◆日の温みもろとも摘めり蓬籠(永井芙美)

2015年04月24日(金)

@twryossy 遅き日や感動巨編見終わりて 公彦

★「風に立つライオン」である。


おは! @twryossy: 【今日の季語1943】遅き日(おそきひ):三春の季語「遅日(ちじつ)」の訓読形傍題。類義別題の「永日(えいじつ)」「永き日」が日の長さをいうのに対してこちらは日暮れ時に目を向けたもの。◆遅き日や谺(こだま)聞ゆる京の隅(蕪村)

2015年04月23日(木)

@twryossy 風炎や声掛け渡すビラの縁 公彦

★選挙である。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1942】風炎(ふうえん):山越えの風が平地に吹き下りるときに急激に温度が上がる現象で日本海側に多い。ドイツ語「フェーン」の音訳と意訳を兼ねた和製漢語。「風焔」とも。◆風炎やめらめら流る夜の河(宇咲冬男)

2015年04月22日(水)


@twryossy ライラック女学生の声に揺れ 公彦

★女学生の明るい声である。


おは! @twryossy: 【今日の季語1941】ライラック:モクセイ科の落葉小木の英名。仏名を用いた「リラの花」「リラ」の傍題も。これに基づく「リラ冷え」や「リラの雨」などの比較的新しい季語も生まれた。◆ライラック咲いて調度はもの古りて(大峯あきら)

2015年04月21日(火)

@twryossy 春霰や全ての樹々に当たりけり 公彦

★春の景色である。


おは! RT @twryossy: 【今日の季語1940】春霰(しゅんさん):三春の季語「春の霰」の漢語傍題で「はるあられ」の訓読形でも。「霰」単独では三冬に。春の天候が急変して霰交じりの雨に驚かされることがある。◆春霰を享け掌をよろこばす(西川保子)

以上です。
-----


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ CoRichブログランキング

« 国際啄木学会2015年東京セミナー | トップページ | 憲法くん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/61504675

この記事へのトラックバック一覧です: おは!twitter 俳句( 干潟):

« 国際啄木学会2015年東京セミナー | トップページ | 憲法くん »

カテゴリー