無料ブログはココログ

« 「一番電車が走った」 | トップページ | 私たちの戦争~太平洋戦争、イラク戦争、そしてこれからの戦争 に参加しました。 »

戦争を反省しない安倍談話欺瞞の上に欺瞞を塗りて

Images
きけわだつみのこえ 上原良司

8月14日の総理大臣談話をライブで聞いた。

多くの人の意見が入っているということで安倍総理の過去の言動と違うところもある。
韓国の朴大統領まで歴代の首相の談話などを継承するという部分に一定の評価をしているがこれは村山談話の実質的な全否定であり当の村山元総理の言を借りるまでもなく「出すべきではなかった」談話といえるだろう。

言葉に沿ってコメントしてみたいと思う。


>日露戦争は、植民地支配のもとにあった、多くのアジアやアフリカの人々を勇気づけました

★日露戦争は日本とロシア双方からの帝国主義同士の戦争だった。
ネルーはこう言った。『もし日本が最も強大なヨーロッパの一国に対して勝利を博したとするならば、どうしてそれをインドがなしえないといえるだろう』
 しかし実はネルーがこの言葉を書いた書籍には次の一節が後部に書かれている。
『日本のロシアに対する勝利がどれほどアジアの諸国民を喜ばせ小躍りさせたかをわれわれはみた。ところが、その直後の成果は少数の侵略的帝国主義諸国のグループに、もう一国をつけくわえたにすぎなかった。そのにがい結果を、まず最初になめたのは朝鮮であった』

日露戦争はその後の日本の侵略戦争の流れを作る役割を果たしたがアジアの人たちの為になった訳では決してない。


>先の大戦では、三百万余の同胞の命が失われました。

★ アジアの人たちの日本軍による被害も言わなければ不公平でしょう。
アジアの人たちの日本軍による被害は通常1000万人と言われています。
ウィキペディアには三人の学者の推計が出ています。
第二次世界大戦の犠牲者

R. J. Rummelは日本軍による民衆殺戮(英語: democide)によって総計5,424,000人が犠牲となった(内訳:中国人3,695,000、インドシナ人457,000、朝鮮人378,000、インドネシア人375,000、マレー・シンガポール人283,000、フィリピン人 119,000,ビルマ人 60,000、太平洋諸島57,000人)としている[7][132]。
ヴェルナー・グリュール(Werner Gruhl)は日本軍による民間人犠牲者は総計20,365,000人(内訳:中国人12,392,000、インドシナ150万、朝鮮人50万、オランダ領東インド300万、マレーシンガポール10万、フィリピン50万、ビルマ17万、東南アジアでの強制労働7万、非アジア人の抑留民間人3万、チィモール人6万、タイと太平洋諸島6万)[133]。
チャルマーズ・ジョンソンは、フィリピン人、英領マレー人、ベトナム人、カンボジア人、インドネシア人、ビルマ人の3000万人が日本軍の犠牲となり


>戦火を交えた国々でも、将来ある若者たちの命が、数知れず失われました。

★ 全くの一般論にしています。アジア角国での日本軍の行為への謝罪の気持ちはありません。
ドイツは戦後、被害国に対して「永遠に謝り続ける」との決意で、真剣な謝罪を繰り返しています
それゆえ戦後のドイツは近隣諸国から信頼される国になっています。
日本もドイツのように誠実な国になれば、近隣諸国から信頼されるようになり、中国や韓国から「文句」を言われることもなくなるでしょう。

>戦場の陰には、深く名誉と尊厳を傷つけられた女性たちがいたことも、忘れてはなりません。

★なぜ所謂「従軍慰安婦」と言えないのか?
なぜその賠償請求に応じていないのか?

>我が国は、先の大戦における行いについて、繰り返し、痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明してきました。

★安倍総理はどうなのかは巧妙に避けられている。
この発言がこの談話の性格を表している。

>こうした歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎないものであります。

★韓国の朴大統領はこの点を評価したようです。

>我が国は、いかなる紛争も、法の支配を尊重し、力の行使ではなく、平和的・外交的に解決すべきである。この原則を、これからも堅く守り、世界の国々にも働きかけてまいります。

★集団的自衛権は法的安定性を壊し力の論理で物事を解決しようとしているのではないか。
これを本当に守るなら海外で戦争する法案を撤回すべきである。

>我が国は、自由、民主主義、人権といった基本的価値を揺るぎないものとして堅持し、その価値を共有する国々と手を携えて、「積極的平和主義」の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献してまいります。

★これは「共産主義」を名乗る中国は含まないということか?

  戦争を反省しない安倍談話欺瞞の上に欺瞞を塗りて 公彦

以上です。
----

戦争法案に反対!575&57577二次募集


俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

« 「一番電車が走った」 | トップページ | 私たちの戦争~太平洋戦争、イラク戦争、そしてこれからの戦争 に参加しました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/62090170

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争を反省しない安倍談話欺瞞の上に欺瞞を塗りて:

« 「一番電車が走った」 | トップページ | 私たちの戦争~太平洋戦争、イラク戦争、そしてこれからの戦争 に参加しました。 »

カテゴリー