« おは!twitter俳句(ジャケット)と南こうせつ | トップページ | 「ジャンナ」を観た »

2016年11月29日 (火)

平和万葉集巻四刊行記念のつどい

日曜日の集会の報告です。100人の参加でした。
以下メモです。
平和万葉集巻四刊行記念のつどい(日時2016.11.27 場所 日本教育会館)

刊行委員会報告 小石雅夫

巻1は1986年 巻3は2000年(周辺事態法、盗聴法、のあった年)加藤克己、近藤芳美、中野菊夫、武川忠一、碓田のぼるが刊行発起人)
今回は81人の刊行賛同者(ジェームス三木、湯川れいこ、中西進さんを含む)があった。
募集途中で戦争法を巡る攻防があった。
9月19日の平和万葉集巻四募集講演会はそれが強行採決された日で国会に行く人が多くて50人弱だった。
鳩山由紀夫元総理から応募があった。
鳩山さんからは一首だけだったので1232人の応募で2463首となった。
鳩山さんの歌を紹介します。
梅匂い 島を愛でつつ桜花舞う 幻の夜か ファシズムの音 鳩山由紀夫

発起人挨拶 水野昌雄

万葉集という名のついたものは多いが1200人応募した平和万葉集は特別の意味がある。
今朝の朝日新聞に万葉集の歌が紹介されている。後の人が見たら当時の事がよく分かるだろう。第五章の生活に根差した歌が独特。生活を基にして社会を歌うタイプと行動を通して社会を直接歌うタイプがある。
南スーダンに出兵したばかりなので万葉集の防人の歌を思う。
第五巻をすぐ出したい位の情勢だと思う。

トーク

芸術と自由 梓志乃
この地球に戦の絶えることなくて 宇高く訴える平和憲法
凛々と冬の海辺に声を響かせる子らの未来に闇よ訪れるなゆめ
丹青 遠役らく子
ふるさとの祝島なる原発の中止を願ふ美しき海を
メレヨンの慰霊名簿を清めむと兄の名の上幾度も濡らす
短歌人 蒔田さくら子
この歌集に出した歌は88歳の老人の遺言です。
こういう会をまだ持てることを大事にしたい。 
まひる野 横山三樹
92歳で創刊同人の唯一の生き残りです。
昭和19年に入学、昭和20年に入隊 兵隊で千葉の海岸に穴掘っただけ。
新宿の駅で玉音放送聞いたが決戦か否か分からなかった。
憲兵の腕章を巻いて街をぶらぶらした。
1、 任地は問わない2、家族と別れられる 3、上官に逆らわない。に全て✖と答えたらひどい目にあった。
新墾 橋本左門
皇后が憲法の常道を語りたまふ 宰相の妄動常軌を逸すれば
ぬばたまの闇に溶け堕つ核の澱へ行方も知らぬ滝桜舞う
福岡の九電前のテントの青柳さんから歌を毎日送れと言われ今日で連続1583首目となる。

会場から

坂口大五郎
軍服の祖父に聞きたい あなたにはインドネシアはどうでしたか、と
その頃に生まれていれば迷わずに僕も突撃したのだろうか
林美恵子
80代、90代の人の話を聴いて生きる勇気をもらった

短歌ピースリーディング(略)

来嶋靖生講演

バイニングって何 きけわだつみの声って何、英霊って何と若い人に言われた。
歴史に残すべき事柄の歌を選びました。
昭和万葉集の編集で働いたがその時よりも今情勢は危ない。
その頃は農業、養蚕の歌が多かった。
スキップと言うてはならぬ。今からは「いっぱくちょうほ」と幼稚園児に 佐藤道子
よくぞこれを詠んでくれたと思う。
プロ野球は職業野球と言わねばならなかった時代です。
映画監督の山田洋二は同学年で一緒に海岸線に戦車用の濠を掘った。
8月15日の詔勅の最後の所が分からなかった。先生はこれで戦えると言った。
イタリアが負けた時はそう思わなかったがドイツが負けた時にはこれはどうかなと思っていた。
東大の憲法学の長谷部先生の先生が芦部先生でその妹が堀江玲子さん その歌
九条を護れと説きて逝きし兄の仏前に今も「きけ わだつみのこえ」堀江玲子
創氏改名強いられ伊藤君子となりし友の李さん何処に在りや 山影和子
中二にて新憲法を学びしがわが生涯の灯となる 山岸和子
私の勤めていた有斐閣で出した「私の為の憲法」は高い本だったがよく売れた。
機銃掃射受けしは戦中十二歳反戦デモに汗したたらす 関谷さよ子
兄は銀行のあと昭和二十年一月に戦争に行った。結核だったのに鞄の中に岩波文庫があったので精神科に入れられ治療を受けさせて貰えなかった。
昭和22年の3月に帰って来て九大病院に入院させたが遅かった。
基本的人権などを教えてくれ、これからの日本は良くなると教えてくれた。
かなしみは潮満つるごと身をひたす果てなき闇に落ちゆく祖国 来嶋靖生

最後は15人の色紙が抽選で当選者に贈呈された。

戦争体験とそれを引き継ぐ世代が短歌を通して交流出来た素晴らしい会でした。
全ての映像はここで観れます。
http://twitcasting.tv/kimihikoootsuru/show/以上


--
宇都宮健児・井戸川克隆 未来を語る

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人

・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングへ


FC2ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ


« おは!twitter俳句(ジャケット)と南こうせつ | トップページ | 「ジャンナ」を観た »

「歌論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/64557424

この記事へのトラックバック一覧です: 平和万葉集巻四刊行記念のつどい:

« おは!twitter俳句(ジャケット)と南こうせつ | トップページ | 「ジャンナ」を観た »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ