トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 次女の成長 | トップページ | おは!Twitter俳句(鰭酒)と八首2か月 »

憲法九条を守れ!⑤(裁判)

‪2018年1月22日‬
憲法九条を守れ!⑤(裁判)
大津留公彦

始まりぬ裁判資料の読書会安保法制違憲訴訟の為

戦争法無くす為には二つある選挙で変えるか裁判で勝つか

安保法国賠訴訟の眼目は一人十万円の被害の存在

安保法差し止め訴訟は全国で燎原の火の如く燃え盛りおり

戦争で被害を受ける人は皆この裁判の当事者である

国・被告の言い分なんと総理と似る「個人の意見」「ご指摘は当たりません」

順三の松川の歌思い出す「見解の違いで死刑にされてたまるか」

膨大な裁判資料を前にして闘志湧き来る九条のために

一首選んで頂けると有難いです。

以上です。

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 次女の成長 | トップページ | おは!Twitter俳句(鰭酒)と八首2か月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法九条を守れ!⑤(裁判):

» 安倍政権下「だけ」での改憲反対? [ペガサス・ミラー]
(目次:軍隊で実際に国が守れるのか /「攻められらどうするのか」 /「電子国家」の国防 /共産党の「自衛隊活用」論について) 安倍政権下「だけ」での改憲反対? 護憲運動の中では,「安倍9条改憲NO!」や「安倍政権下の改憲阻止」というスローガンがよく見られる.というより,9条改憲反対のスローガンが「安倍」の接頭語と癒着してしまったかのようだ.もちろん,現在の安倍政権の下で改憲されたらた...... [続きを読む]

受信: 2018年1月23日 (火) 11時34分

« 次女の成長 | トップページ | おは!Twitter俳句(鰭酒)と八首2か月 »