トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 日比谷公園を歩く | トップページ | 憲法九条を守れ11(論破禁止) »

妹の歌1(西大分)

2018年3月3日
妹の歌1(西大分)
大津留公彦

西大分の山の家にて二人して親を待ちたる闇夜の記憶

積み上げしみかんの山の囲まれてエプロン掛けし妹のあり

猫がいて鶏がいて山羊がいて父母がいて妹が居る

我八歳妹五歳の記憶なればおぼろげなるは致し方なし

急斜面の山下りの途中にて母と妹と怖きに遭いし

小学校に上る前の妹を連れて山野を歩き回りし

妹と自分のみかんの木のありし大きいものと小さいものと

一首選んで頂けると有り難いです。

以上です。

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 日比谷公園を歩く | トップページ | 憲法九条を守れ11(論破禁止) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妹の歌1(西大分):

« 日比谷公園を歩く | トップページ | 憲法九条を守れ11(論破禁止) »