無料ブログはココログ

« 母の歌2(西大分) | トップページ | 震災の記憶 »

母の歌3(南大分1)

2018年3月9日
母の歌3(南大分1)
大津留公彦

山から降りすぐ腎炎になりし我母にはか弱な子でありしかな

痙攣する我の口に指を入れ舌を守りぬ母の判断

一学期丸々学校に行けざりしに「長い人生」と母は言いたり

こっそりとバナナを食べし病院の屋上母はいつでも笑って居りし

写生大会「女の色は使わぬ」と言いて真っ黒になるを笑いぬ

母勧めし日本舞踊の練習を吾は尻込み妹は受く

証券会社に勤めし母の仕事振り如何なりしかな大分駅前

仕事場の刑務所隣接の椅子会社で「愛の結晶」とからかわれしも

一首選んで頂けると有難いです。

以上です。
http://kaikenno.com

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 母の歌2(西大分) | トップページ | 震災の記憶 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/66434204

この記事へのトラックバック一覧です: 母の歌3(南大分1):

« 母の歌2(西大分) | トップページ | 震災の記憶 »

カテゴリー