トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 父の歌6(由布) | トップページ | 春よこい! »

母の歌6(由布)

2018年3月29日
母の歌6(由布)
大津留公彦

夫に付いて一緒に施設に入りたり本人は介護のつもりでおりし

我を誘い散歩に度々行きしかな麗しかりし由布の山川

グループホームの俳句の作品秀逸と評判でありし歌人であれば

山中に発見されし事のあり自宅に戻ろうとしたと言いしと

私には全く普通に見えていたたまたま会う時普通でありしか

父と部屋を別れし後は元気なり介護疲れの無くなりしかな

自動車を降りる時に転びたり骨を折りては持病となりぬ

驚きぬ大声で哭くは母なりし認知症なし夫の遺影に

一首選んで頂けると有難いです。

以上です。

三郷啄木祭
http://www.shinnihonkajin.com/gyoji/2018年%E3%80%80第二回%E3%80%80三郷啄木祭/
東京啄木祭
http://www.shinnihonkajin.com/gyoji/2018年%E3%80%80啄木祭/


http://kaikenno.com

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 父の歌6(由布) | トップページ | 春よこい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の歌6(由布):

» 入力ミスのため年金を多額に受け取った人や少額の人が続出、個人情報漏洩も問題だ [国民の生活が第一は人づくりにあり]
 入力ミスのため年金を多額に受け取った人や少額の人が続出、個人情報漏洩も問題だ、日本年金機構がデータ入力を委託した情報処理会社「SAY企画」(東京)が大量の入力ミスをしていた問題で、機構の担当職員は昨年10月に同社の契約違反を把握したが、機構幹部には情報共有されなかったことが機構への取材でわかった、に関連する最新のWeb情報を引用すると、... [続きを読む]

受信: 2018年3月29日 (木) 12時43分

« 父の歌6(由布) | トップページ | 春よこい! »