無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 三郷啄木祭を終えて‬ | トップページ | 米山知事辞任‬会見 »

父の歌7(最期)

2018年4月18日
父の歌7(最期)
大津留公彦

雪の為車諦め息子残し新幹線で父の元へと

雪の日が父と会いたる最期なり既に息子と分からなけれど

胃ろうしないとはどういう事になるんですか
介護士さんは医者に鋭く

胃ろう作るは私の意思で決まりたり一日でも長く生きて欲しいと

結局は胃ろうで三ヶ月命伸びし我が判断に今も悔いなし

三十年国鉄マンとして生き抜きぬ六十年は我が父でありし

一首選んで頂けると有難いです。

以上です。

愛知・三郷・東京・関西啄木祭
http://www.shinnihonkajin.com/gyoji/2018年%E3%80%80啄木祭/

http://kaikenno.com

俳句は新俳句人連盟

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 三郷啄木祭を終えて‬ | トップページ | 米山知事辞任‬会見 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/66506424

この記事へのトラックバック一覧です: 父の歌7(最期):

« 三郷啄木祭を終えて‬ | トップページ | 米山知事辞任‬会見 »

カテゴリー