トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 青春の歌3(大分で) | トップページ | 汗とヒーリング »

青春の歌4(婚約)

2018年7月19日
青春の歌4(婚約)
大津留公彦

若人の「性」にぶつかり打ちふるうその姿ほど美しきはなし

多芸なりと言われて少し戸惑いぬしばらく経ちて嬉しくはなし

書き置きの「なんさまおめでとう」眺め居りやはりいい奴涙す如し

二人して仲良く祝いに来たるらし人形と書き置き母印も二つ

大勢の仲間の中で育まれし我らが愛は故に強かり

友たちの強き腕に鍛えらるるわが人生は今豊かなり

人生の街角に立ち友達の顔や仕草を覚えんとする

婚約を告げらるる父の狼狽と静かに語る母を観ている

一首選んで頂けると有り難いです。

東京啄木祭YouTubeへの反応

http://kaikenno.com

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 青春の歌3(大分で) | トップページ | 汗とヒーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春の歌4(婚約):

« 青春の歌3(大分で) | トップページ | 汗とヒーリング »