無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 追悼!翁長雄志さん(記事リンク付き) | トップページ | 青春の歌10(戸隠からの写真) »

立秋

2018年8月12日
立秋
大津留公彦

立秋のそぼ降る雨に濡れ行けば縹渺として池にさざ波

今朝の秋故郷の駅に見つけたり 山頭火通りし道に続けり

立秋に購う妻と我の本 遠き書棚を行き帰りして

立秋の風死ぬ公園横切りぬ いつも通るは労働者われ

立秋に「父と暮せば」余韻あり 義母の思い出深く重なる

立秋の公園の子猫も人を恋う 食べ物欲しきのみにはあらず

立秋に涙のような小糠雨傘は持たずに出かけて行きぬ

立秋は名のみや公彦不調なり 寝苦しき夜今日も過ごして

一首選んで頂けると有り難いです。

http://kaikenno.com

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 追悼!翁長雄志さん(記事リンク付き) | トップページ | 青春の歌10(戸隠からの写真) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/67028100

この記事へのトラックバック一覧です: 立秋:

« 追悼!翁長雄志さん(記事リンク付き) | トップページ | 青春の歌10(戸隠からの写真) »

カテゴリー