トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 青春の歌11(戸隠からの写真2) | トップページ | おは!Twitter俳句(枝豆)と花火 »

青春の歌12(「映画(小林多喜二)を観て)

2018年8月27日
青春の歌12(「映画(小林多喜二)を観て)
大津留公彦

砂浜に二つの影が描きたる大仏様は微笑むがごとく

二筋の跡は一つになりにけりオホーツク海浜辺の早春

転々と獄舎の窓に赤き薔薇多喜二の逝きし夕べの静けさ

四十一年前の今頃逝きし多喜二なり無駄には過ぎず我は二十二

寒き日の赤き夕陽と多喜二消ゆ 眠るがごとく安らかなりし

観念が物質となる壮大な一個の生き様に昂まりており

陰惨なテロルに倒れし多喜二等のその心持て六法を読む

地下活動倒れし者よ我らとあれ輝く朝陽に牢固歩まん

就職を控えし我に新たなる力与えし映画蘇る

一首選んで頂けると有り難いです。


http://kaikenno.com

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 青春の歌11(戸隠からの写真2) | トップページ | おは!Twitter俳句(枝豆)と花火 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青春の歌12(「映画(小林多喜二)を観て):

« 青春の歌11(戸隠からの写真2) | トップページ | おは!Twitter俳句(枝豆)と花火 »