最近のトラックバック

アクセスカウンター

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 届かなかった手紙‬ | トップページ | 蟷螂と風の盆と鯉 »

2018年8月23日 (木)

2018年8月23日

大津留公彦

大漁の鰯拾いて
戻る子規明治32年の今頃のこと

二艘にて大漁鰯巻き上げる力と協調肝要と見る

鰯網干して季節は移るなり離島に浜風吹き抜ける頃

炭火にて真鰯焼く日ありにけり 父母妹揃う縁側

鰯引く鈴木真砂女の粘り腰 銀座の女将は力持ちかな

鰯雲 人の命のごと 細し 風に吹かれて飛んで行かぬや

度々の鰯賛歌や山頭火 安くて美味いと日記に残れり

何万の鰮のとむらいするだろうみすゞと私に食べられだろう

一首選んで頂けると有り難いです。

http://kaikenno.com

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« 届かなかった手紙‬ | トップページ | 蟷螂と風の盆と鯉 »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 届かなかった手紙‬ | トップページ | 蟷螂と風の盆と鯉 »

無料ブログはココログ

カテゴリー