トラックバックピープル(一般)

カテゴリー

« 梅干 | トップページ | 【生放送!とことん共産党】山口二郎さん共産党本部に初めて入る »

2018年8月9日

大津留公彦

血を吸えば卵の増すは雌の蚊や 雄の蚊人は刺さねど潰さるる

連れ入りし溢れ蚊ひそと身を隠す 叩き潰せと厳命さるれど

昼の蚊と妻と竹林歩みけり修善寺温泉の川に添いつつ

蚊の声を纏わり付かせ種植える哀れ蚊は食う我の御御足

溢蚊に誘われ一葉旧居跡階段上がればついては来たらず

蚊を打ちて俳句を読みて歌を詠む六十六歳我が夏盛り

蚊帳吊草八本で吊る蚊帳の中朝立ちを言う母にてありし

蚊取り線香燃え尽きし朝ふっきりぬ 人に言うべき事にあらねど

一首選んで頂けると有り難いです。

http://kaikenno.com

短歌は新日本歌人
・・・・・・・・・・・
人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 梅干 | トップページ | 【生放送!とことん共産党】山口二郎さん共産党本部に初めて入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 梅干 | トップページ | 【生放送!とことん共産党】山口二郎さん共産党本部に初めて入る »