最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 青春の歌53(新婚旅行・函館にて2) | トップページ | 青春の歌54(新婚旅行・小樽へ) »

2018年11月24日 (土)

鴨と紅葉

2018年11月24日(土)
鴨と紅葉
大津留公彦

鴨揺蕩う逆さ櫓のその上を 背広を着たる人らを眺め

鴨届く不忍池に波立てて 滑り込みセーフと言わんばかりに

鴨の群 人知の及ばぬこともあり何の集いか会議は踊る

赤と黄と茶のもみじ葉池に見るゆるゆる揺れてさわさわ揺れる

紅葉道歩き比べて我なりの結論を得てまた歩き出す

涙せし虚子真向かいし冬紅葉 涙は出ずも溜息の出る

冬もみじ掃除の我らを弄ぶ はらはらはらりはらりはらはら

ローレルシャッハ・テストのように映り込む池の紅葉と松と青空

一首選んで頂けると有り難いです。

(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。