無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« おは!twitter俳句(小春日)と連続投稿 | トップページ | 青春の歌52(新婚旅行・函館にて) »

小春日と兎

2018年11月20日
小春日と兎
大津留公彦

小春日は日比谷の杜の隅々に愛を伝えて温めるなり

小春日や秘密ある人も無い人も 電車の中にスマホを弄る

上野から小春日和の新坂を下り根岸の里人を訪う

小春日に猫寝そべるは狭庭なり夜は私の股間を狙う

赤き目の白兎居し小学校娘は餌を嬉々と与えし

野兎は耳そばだてて赤目とぎ人とは違う世界を持ちぬ

白くなる越後兎の話して 歩速緩めず朝の道行く

兎には兎の世界ある如く我にも朝の二時間がある

一首選んで頂けると有り難いです。

(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。