無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 青春の歌58(虫たちのウイークエンド) | トップページ | 福岡の熱 »

来年へ続く長い闘い

‪2018年12月7日(金)‬
‪来年へ続く長い闘い
‪大津留公彦‬

‪小型なる原発ならば危険でない?電力村の孤高の論理 ‬

‪F35百機も買うのは何の為朝鮮のため?アメリカのため ?‬

‪重要な国会審議から逃亡しウルグアイ・パラグアイに妻と手を取り ‬

‪3分の2が最低賃金以下なれど「高い給与を求めて逃げた」か ‬

‪ボリビアでは暴動‬
南アフリカではコレラ
水道民営化きっと見直す

民営化しなくても水道代やや値上げ!
民営化して非常な値上げ!

ヴェオリアが内閣府に出向かテストの採点生徒がするのか

「改憲4項目」の年内提示は無くなった
来年へ続く長い闘い

‪一首選んで頂けると嬉しいです。‬

(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。