最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« おは!twitter俳句(古暦) | トップページ | MERRY CHRISTMAS TO YOU ALL »

2018年12月25日 (火)

アベロ7

2018年12月25日
アベロ7
大津留公彦

 

着膨れて墓穴一つ掘り上げぬ 庭の真ん中目立つところに

 

短日の昨日のように暮れて行く昨日と今日の違いはわずか

 

玄関にアベロの迎えのないことにまだ慣れぬなり上着脱ぎつつ

 

生活の隅々にアベロが居りしこと発見していく冬ざれの日々

 

薔薇かかる写真立てなる冬至なりアベロの覗くパソコン画面

 

ことわざに曰く「道心微かなり」灯が消えることなきに努めん

 

トイレパッド一部屋分を片ずけて部屋の汚れを新たに見つけぬ

 

憂き事を残す一枚古ごよみあと一週間で棄てられて行く

 

一首選んで頂けると参考になりますので有り難いです。

(私も書いています)

 

ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿

「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。

« おは!twitter俳句(古暦) | トップページ | MERRY CHRISTMAS TO YOU ALL »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベロ7:

« おは!twitter俳句(古暦) | トップページ | MERRY CHRISTMAS TO YOU ALL »

最近の写真

  • 5525ccc817604b40977cba7f54c6ea10
  • Bbcc950d373b4296a00c34f6c8e21075
  • E4cee9ee4ba542b0a712d6cabc08c355
  • 55642bce85c442ff968d2f455497a406
  • 47f35c1363ec48abbb7cc42b2fe4218a
  • 8fa46c2877dd41118224f352dd52f39e
  • 22adc04a1606454d9eb77fe66c4adc19
  • 838104a78898451fbd07ce985547b7dd
  • 715b5f4779ed4976b4f64aeb1df56f60
  • 4bdb9c0530e745d5a98692ac736af75b