最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« しりとり短歌投稿歌4 | トップページ | しりとり短歌投稿歌5 »

2019年1月 2日 (水)

しりとり短歌投稿歌9

2019年1月8日(火)
しりとり短歌投稿歌9
大津留公彦

世界には原発廃止の流れあり日本に起こりし大震災より

短歌とはどれほどの意味持ち得るか今日七回目の震災記念日

君の脚治るのであれば何でもしようせめてアベロの散歩の伴を

真間川沿いのすももの花の咲く頃か桜ももう直ぐ咲き初めるべし

ずっとずっと頭を離れぬことのあり人に言うべきことにあらねど

昨日より今日がいい日であればいい今日より明日が良ければもっといい

木の芽風十坪の庭巡るなり子規庵の庭も我が家の庭も

幸せな人生とは何
少なくとも人格権は
守られているか

一首選んで頂けると参考になりますので有難うございます。

(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。