最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 三月十一日 | トップページ | 凍解 »

2019年3月13日 (水)

「妻の分まで生きていく」

2019年3月13日(水)
「妻の分まで生きていく」
大津留公彦

避難者は十六万人
今もまだ四万一千人
この一年で三万も外れる

岩手代表「あの日を決して忘れない」
「未来を決して諦めない」と

「母さんどこにいるのですか」心に穴が空いたままと宮城代表

追悼式「妻の分まで生きていく」福島代表の夫の慟哭

燃料デブリ取り出せぬなら閉じこめよ石棺化してその時を待て

汚染水百二十万トンタンク九百海に流すな子孫の為に

万余人海の水雲となりにけり万余の地球がなくなりにけり

八十一兆円の福島原発関係費用 国の予算の三割か 嗚呼!

一首選んで頂けると有り難いです。

-----
(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。