最近のトラックバック

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 弥生の歌 | トップページ | 青春の歌81(1977年の歌)(初の寝返り) »

2019年3月16日 (土)

両国駅北側を歩く

2019年3月16日(土)
両国駅北側を歩く
大津留公彦

晴れ上がる両国の街歩きたり寒風あれど春めく中を

両国の国技館と博物館晴れ上がる空に屹立したり

俵星玄蕃道場跡は横網町 槍の名手は吉良にはつかず

横網町公園の東京都慰霊堂 三重の塔が死者を弔う

関東大震災朝鮮人犠牲者慰霊の碑 横網町公園に黒光りする

空襲の犠牲者慰霊する平和祈念碑 すり鉢状に花が輝く

富嶽三十六景七十過ぎて書きたるか北斎生誕両国亀沢

北斎の生誕地に立つ博物館大きなジュラルミンのオブジェの如く

一首選んで頂けると有り難いです。

-----
(私も書いています)


ーー
2017年の大津留公彦の俳句
白木槿
「歌碑のある風景」を紹介します。
私も三郷市の万葉歌碑を紹介しています。